November 26, 2017

日曜の朝のコーヒーセレモニー

日曜の朝のコーヒーセレモニー 近くにあるエチオピアン・コーヒー・ハウスで行われたコーヒーセレモニーに参加。今回4回目になります。コーヒーセレモニーはコーヒーを味わうと共に、そこでゆったりと時間を過ごし、会話を楽しむ場。そのため、毎回違った楽しみや発見があります。今回は10名という今までで一番参加者の多い会となりました。
 エチオピアの民族衣装を来た女性がフライパンでコーヒーを炒って、手で摺り、ポットの中にお湯と共に入れてゆっくりと蒸らします。しばらくして粉が落ち着いた頃に小さなカップに注いで出してくれました。かなり濃いコーヒーです。2杯めは少し薄くなり、ティナダムというハーブを入れ、その香りを楽しみながら飲みました。3杯目はさらに薄く、そこに岩塩を入れて頂きます。かなりさっぱりとした飲み口となりました。
 伝統的なコーヒーセレモニーの後は、お店で今淹れているコーヒーをケーキと共に頂きます。こちらも美味。久しぶりに会った友人たちと共に、ゆっくりとコーヒーと会話を楽しんだ日曜の午前でした。  

Posted by sengaart at 21:07Comments(0)

October 31, 2017

ハロウィーンの夜に…

ハロウィーンの夜に… 昨年までは週末にハロウィーン・パーティをやっていたのですが、今年は公募展の締切が重なったり、友人たちの都合がつかなかったり…で中止。やはり本業を大切にしなくてはね。くしくも友人たちと揃ってハロウィーンを卒業…という感じになってしまった今年です。
 ギャラリーの方はちょうど1つ前の作品展が終わり、次の「干支戌+猫」展の準備中。アトリエはその準備でかなり混乱しています。公募展のために作った作品の残りの破片、前の作品展のパンフレット、連休中のワークショップの素材、そして新しく集まってきた作品たち…。
 この状態の収拾つくのかどうか自信はありませんが、とにかく今年最後の展示を無事に開催すべく動き回っています。頂いたハロウィーンの飴を舐めながら…。明日からはもう11月に入るのですね〜。

(「干支戌+猫 2018」展 2017.11.15〜12.9 於:剪画アート&スペース
 
  
Posted by sengaart at 23:23Comments(0)

September 28, 2017

鮮やかなスカーフたち

鮮やかなスカーフたち 久しぶりに日本橋三越へ。パ・ドゥ・パレイユの秋のコレクションが紹介されているのです。1階の婦人雑貨売場はカラフルなスカーフがいっぱい。モノトーン、ピンク、オレンジ、ブルー、ブラウン…秋だけではなく、春もいっぺんに訪れたよう。
 その中でひときわ華やかに映えていたのが細かい格子状の四角を使って美しいグラデーションを描き、その中に花々をあしらったスカーフです。幾何学模様と花柄のコンビネーションも素敵。
 鮮やかな多色刷りはマーブルプリントならではのものです。染料で染められた絹は、色を吸い込むような和紙とは違って、キラキラとした光沢がありました。和紙のマット感は大好きですが、こうしたキラキラした色合いにも魅力を感じます。素材と色について改めて考えた午後でした。  
Posted by sengaart at 22:14Comments(0)

September 20, 2017

水道の蛇口を取り替える

水道の蛇口を取り替える アトリエの流しのところにある水道の蛇口の横のところが少し弱くなって、水が漏れるようになりました。手を洗っていると横から細い水が飛び出して顔の方まで濡らしてしまいます。アトリエができてからもう10年以上経っているので、こういうところも出てくるのですね。
 ビバホームへ蛇口を見にでかけます。どうせ取り替えるのならばヘッドが少しのびてシャワーになるのがいいな…と思いつつ…。いくつか希望する形のものが見つかりましたが、取り替えるためには工事をお願いする必要がありました。
 それで昨夜装着してもらいました。流しのところはアルミでだいぶ汚れているのに、蛇口だけが精悍な感じでピッカピカ。ちょっとミスマッチではありますが…流しの隅まで掃除ができるようになったので、ありがたいです。  
Posted by sengaart at 20:28Comments(0)

August 17, 2017

ピッツァとチャップリンと…

ピッツァとチャップリンと… 友人が日本で一番ピッツアがおいしいというアンティーカ ピッツアリア ダ ミケーレへ…。私がオーダーしたマリネラは大きくて美味〜!パリッと焼き上げられた生地、シンプルながら旨味たっぷりのトマトソース、ガーリックとオリーブオイルのバランスも良くて、じっくりと堪能させて頂きました。
 そのままお茶をしようと恵比寿ガーデンプレイスに足を踏み入れたところ、広場にスクリーンが設置され、人工芝の緑が広がっていました。その上に座ってくつろいでいる人々…。今日はピクニックシネマの開催日だそうです。
 お腹がいっぱいで歩くのもしんどかったので、これ幸いと座り込んで映画を鑑賞。映画はチャップリンの「サーカス」を上映していました。そよぐ風が心地よく、チャップリンの映画は軽快で楽しかったです。
 おいしいピッツアとチャップリンの映画と…ちょっ贅沢な恵比寿の夜を過ごしました。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

July 30, 2017

エチオピアン・コーヒーセレモニーでまったりとした午後

エチオピアン・コーヒーセレモニーでまったりとした午後 近くのエチオピアン・コーヒーハウスさんで開催されたコーヒーセレモニーに友人たちと行ってきました。4月に伺ってから2回めです。
 乳香を焚きながらコーヒーをフライパンでゆっくりと炒ると、良い香りが立ち上ってきます。それを木の器に入れてすりこぎで丁寧につぶし、独特の形をしたポットでわかしたお湯の中に入れました。少し置いて火から下ろした後、しばらくコーヒーの粉が落ち着くのを待ち、小さなカップに注ぎます。こうして丁寧に淹れられたコーヒーは極上の味。
 エチオピアでは女の子は8才頃からお母さんにコーヒーの入れ方を習い、14才になる頃には一人前にコーヒーを入れられるようになるのだとか…。このコーヒーセレモニーでおいしいコーヒーを入れることが、女性として一人前と認められることなのだそうです。
 たくさんの質問をし、様々なお話を伺って、エチオピアの文化と共にコーヒーの味と香り楽しんだ午後でした。
   
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

July 25, 2017

暑い夜の交流

暑い夜の交流 空気がたっぷりと湿気を含む暑さの中、葛飾の花火大会のため今日の金町は大混雑。人混みが嫌いな私は花火を横目で見ながら新松戸へ向かいました。
 駅から徒歩8分のところにあるユアコーヒーさんで、地域ネットの交流会。スペシャリティコーヒーを楽しめるお店です。交流会は松戸市内で月1回開催していますが、私は久しぶりに参加させて頂きました。伺う度に新しい出会いがあり、とても楽しい時間をすこさせて頂いています。
 持ち寄ったお料理を囲み、飛び交うのは様々な話題。食べ物のこと、地元の話題、ポロの話、バスク地方の塩について…。
 あっという間に過ごした2時間、金町に帰ってくると花火大会は終わって浴衣の人々が街の中を歩いています。今日はとても暑い日でした。  
Posted by sengaart at 23:37Comments(0)

July 24, 2017

むける…

むける… 最後に海水浴をしたのはいつだか覚えていないくらい…屋外のプールに行くこともそう多くはありません。姪っ子が来ていたので久しぶりにビーチで遊んで、肩、腕、足が真っ赤になりました。なかでもひどかったのは方から腕にかけてです。午前中に数時間だけ、なるべく陽に当たらないようにしていたのですが、泳いだり、歩いたりしているうちにかなり焼けてしまったようです。
 とりあえず日焼けケア用のローションを何度か塗ったものの、しばらくはヒリヒリしていました。そして痛みが治まった頃、表面がぺろりと…。さすがにビラビラとした皮が恥ずかしいので、早くむけ終わって欲しいです。自分でむく気はしないのですけれど…ね。  
Posted by sengaart at 23:34Comments(0)

June 14, 2017

野菜料理とジャズのライブと

野菜料理とジャズのライブと 昨夜は友人とライブを聞きにでかけました。ライブ会場に近いベルマーレカフェで夕食。オリーブやブロッコリーなど野菜料理をオーダーします。ベジタリアンなので…と相談してベジピッツアを頼んでおいたら、フレンチフライもラードではなくベジオイルを使ってくれました。その心遣いに感謝。
 吉田次郎さんのライブはいつもながらお客様が多く、熱気でいっぱい。その熱い演奏とクリスピーな音色に酔いしれました。滅多にライブにはでかけることはないのですが、家の中で仕事をしていると、時にはこうした刺激が必要だなぁ…と改めて思いました。
 野菜料理と友人とのおしゃべりと、ライブの音色と…五感に刺激を受けて楽しんだ夜でした。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

April 24, 2017

地元オフ会でのひととき

地元オフ会でのひととき 隣町のSNSのオフ会へ出かけました。ここは毎月開催しているのですが、私が参加するのは3〜4回に1回くらい。それでもいつもすっと会に溶け込めるのは、会を主催している方の気配りや、参加する方たちのゆるい繋がりのおかげだと思います。毎回参加している方も、遠くから出かけてくる方も、初めての方も…自然にとけこめる会なのです。
 お店のスペースを借りることが多いため、ご迷惑にならないように2時間できっかりと終わるのも気持ち良いところ。今日はいつになく参加者が多く、しかも地元のお店の方がお料理を持ち込んで下さったため、テーブルの上は超豪華。食べきれずにそれぞれがラップをかけて持ち帰るくらい。これは主婦としては嬉しいですね。
 楽しい話もはずんで、有意義なひとときを過ごしたのでした。  
Posted by sengaart at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

April 23, 2017

美女と野獣と…記憶と…

美女と野獣と… 久しぶりに映画を見に行きました。始まったばかりの「美女と野獣」。きっちりと仕上がっていて画面がとても綺麗でした。キャストもCGも…やはりお金がかかった映画は違うなぁ…と感心しました。きっちりと仕上りすぎているせいか既視感すらあります。
 ブロードウェイとアニメの映画は見ていないはず…と思っていたのですが、画面を見ているとおぼろげにビデオでアニメの「美女と野獣」を見た記憶が蘇ってきました。ストーリー自体は知っているし、様々な童話をモチーフにしたアニメや映画があるので、何を見たのか見てないのか、わからなくなっているのかも知れません。
 こういう記憶が混沌とすることがこれから多くなるのかなぁ…とちょっと恐れながらも…美しい画面を楽しんだのでした。
   
Posted by sengaart at 23:51Comments(0)TrackBack(0)

April 22, 2017

優雅に家飲み

優雅に家飲み 家飲み…と行っても自宅ではなく友人宅。午後4時におじゃました時はすでにテーブルの上に色鮮やかな蒸し野菜が並んでいました。友人宅はウォーターフロントの角部屋で、窓から見える景色は絶景。その日は晴れていなかったので夕焼けは見えませんでしたが、少しずつ暮れゆく空をみながらゆっくり食事するのはとても贅沢な気分でした。
 夜になってさらにメンバーが増え、会話も盛り上がります。友人の作ったお料理も美味。長い時間食べたり飲んだしし続けているので、部屋の中を歩き回ったりストレッチしたり…そんな動きができるのも嬉しいところ。
 野菜をたっぷり食べて、ゆったりと寛いた夜でした。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

April 20, 2017

春色のスカーフたち

春色のスカーフたち 日本倍三越へパ・ドゥ・パレイユのスカーフを見に行ってきました。正面玄関から入ってすぐの売場は、春の色でいっぱい。京都マーブルのブランド、パ・ドゥ・パレイユのスカーフは、その中でもさらに鮮やかな色彩を放っています。
 ピンク、赤、オレンジ、黄色…そして深い紺色やモノトーンのものまで揃っていました。プリントも花柄からストライプ、ピーコック柄、アーティスティックな幾何学模様、様々な模様が組合触ったもの…とバリエーションも豊富。鏡の前で合わせてみると、同じ洋服でもスカーフによって雰囲気が全く違ってしまうのが不思議です。
 三越での販売は25日まで行われています。今週の土日には実演もありますので、興味のある方は是非立ち寄ってみて下さい。柄を作る作業は見ているだけでも楽しいです。
  
Posted by sengaart at 22:58Comments(0)TrackBack(0)

April 09, 2017

エチオピアン・コーヒーセレモニーに参加

エチオピアン・コーヒーセレモニーに参加 最近近くにできたエチオピアン・コーヒーハウスで行われたコーヒーセレモニーに参加。エチオピアでは休日の朝食後などにコーヒーを自宅で焙煎し、ゆっくりと淹れて皆で楽しむ…という伝統があるそうです。
 お店の中には装飾的な木のテーブルが設置されていて、その上に小さなカップが並んでいました。民族衣装を着たおねえさんが、まず乳香を炊いて、その後コーヒー豆をフライパンで炒ります。乳香の芳しい香りの後、コーヒーの良い香り。こうした香りもコーヒーセレモニーの楽しみのひとつだとのこと。
 コーヒーが焙煎されたら木の器に入れて上から叩いて潰します。その後カセットコンロの上にポットを置いてお湯をわかし、コーヒーの粉を入れます。しばらく煮出した後、ゆっくりとカップに注いでくれました。コーヒーの香りと味を楽しみながらゆっくりと頂きます。
 お店では以前ベジタリアンだと話したのことがあったので、卵と乳製品を使ってないスイーツを用意して下さいました。ママレードとチョコのマフィン、はちみつクッキー、テフのサブレ。どれもおいしくて…その心遣いに感謝です。とても楽しく、豊かな時間を過ごさせて頂きました。
 
   
Posted by sengaart at 21:48Comments(0)TrackBack(0)

April 03, 2017

花見BBQ

花見BBQ 早期退職した友人たちと多摩川沿いでBBQ。人が働いている平日の昼間からお酒が飲みたい…というのが彼女の長年の望みだったそうです。この時期はお天気が難しいのですが、今日は暖かく晴天。夕方からお天気は崩れるかも…ということなので、その前に実行。
 桜はまだ開きかけだったものの、1本だけかなり開いている樹があり、そこに陣取りました。気持ちの良いお天気。川辺であががる野球少年たちの元氣の良い声、BBQの焼けるにおい、周囲を囲む桜や草花…。平日らしく人も少なく、のどかな春の日射しの中で、のんびりと飲んだり食べたりしました。
 バブルの頃に夜を徹して一緒に仕事をしていた仲間たち。この年になって、無邪気にBBQをすることになるとは思いませんでした。もしかしたらこれからこういう事が増えるのでしょうか?それはそれで楽しみです。  
Posted by sengaart at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

February 10, 2017

はかりが欲しい…

はかりが欲しい… 最近のフライトはとても便利で、宅急便で成田や羽田に荷物を送れるだけではなく、直接到着地の空港まで送ることができます。通常の旅行ではそこまで必要はないのですが、今回はトランク2つに作品やワークショップの道具を入れるため、「手ぶら便」という到着地で受け取れるサービスを利用することにしました。…ということは2日前に荷物を送る必要があります。
 そのため早めにトランクに荷詰め。制限重量を超えないように荷物の重さを確認します。が、うちのはかりは2kgまで計れる郵便用のものか、デジタルの体重計。体重計は人が乗らないと計測してくれないので、荷物を持って体重を量り、自分の体重を差し引きます。荷物を入れてはトランクを抱えて量り、また加えては量り…腰が痛くなりそう。
 一発で重さがわかるはかりが欲しいです。年に何回も使いませんけれども…ね。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

January 01, 2017

2017年初詣

2017年初詣 明けましておめでとうございます。
 0時になってから家を出て近くの鎮守様へ。もうすでに列はできていますが、地元の人が中心なので、混雑というほどではありません。幸い今年はそれほど寒くなく、順番を待つのも辛くなかったです。
 大晦日から元旦に東京にいる時は、いつもお参りにゆく鎮守様。お参りが済むとお神酒と蒟蒻の田楽が頂けます。家族連れも多く、子どもたちもいっしょにお参りに来ているのも微笑ましい光景です。
 これから日付変更線を超えて少しずつ年が開けてゆくのだと思うとちょっと不思議な気もします。新しい年がゆっくりと地球上を一回りしてゆくのですね〜。
 本年もよろしくお願いいたします。  
Posted by sengaart at 01:18Comments(0)TrackBack(0)

December 31, 2016

大晦日の日に

大晦日の日に 昨年は12月初旬にでき上がっていたカレンダーも、今年は暮になってようやく完成。教室用に制作した下絵と今までに撮った写真を組み合わせて制作した卓上カレンダーです。年々師走感が薄れてくるためか、仕事が遅れて、色々なことが後回しになってしまいます。おかげで年内に配布できたのは予定の半数以下でした。
 …それでも今年も無事に終わり、あと数時間でめでたく新年を迎えます。今年あった様々なこと、お目にかかった沢山の方々、そして生まれたたくさんのご縁。すべてのことに感謝をしつつ、新しい年を迎えたいと思います。
 本年度中はお世話になりました。皆様にとって新しい年が素晴らしい年でありますよう、祈念しております。良いお年をお迎え下さい。  
Posted by sengaart at 22:03Comments(0)TrackBack(0)

December 22, 2016

大人のクリスマス会

大人のクリスマス会 いつもはイブあたりに開催しているクリスマス会、今年は連休前に少し早めに開催しました。仕事帰りの人もいるので三々五々集まって、6時から10時頃まで…。
 もともとは「くりぼっちのためのクリスマス会」だったのですが、その名称をいやがる人もいたので、今は「大人のクリスマス会」と呼んでいます。特に何かをする訳ではなく、皆で集まって食べたり飲んだり…。メンバーはギャラリーに作品を出す作家さんや教室の生徒さん、私の友人やネット仲間。ギャラリーやハロウィーンの会などで顔を合わすことも多いので、自然と会話も始まり、いつも和やかな会となります。
 今日は参加者が持ち込んだカードゲームも行い、酔っ払ったり目が悪かったりしていまひとつわからないながら結構盛り上がりました。最後はチョコフォンデュを楽しんでシメに…。クリスマス会のような忘年会のような…大人のクリスマス会が終了しました。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

December 21, 2016

年末のバタバタ

年末のバタバタ 年末は何となくバタバタします。大掃除はとっくに諦めたし、おせちを作るわけでもないし…。12月の展示が終わってから3月まではギャラリーが一番長いお休みに入るというのに、どうしてこうせわしないのか不思議です。
 もっとも来年は新年開けてから1月にグループ展、2月に海外展が決まっているので、その準備もあります。が、それとは別に事務用品などを補充したり、支払いを確認したり、年賀状の準備をしたり…年末はこうした雑用がやっぱり多いです。もちろん周囲も何となく慌ただしい雰囲気が漂っています。
 今日は郵便局に行った帰りに買い物。そして明日のクリスマス会のために下準備。こうしているうちに、今年も暮れてゆくのですね〜。  
Posted by sengaart at 23:27Comments(0)TrackBack(0)

July 26, 2016

昨日のTシャツ…

昨日のTシャツ… 昨日のTシャツ、大人用のSサイズだったので姪っ子にはちょっと大きかったのですが…。一日中教室で出かけていて、夕方帰ってきたら全く別のものになっていました。
 襟ぐりをジャキジャキと切り、袖を切り、裾を切り…さらに下から切れ目が入っています。本人が一人で作業をしていたとのこと。マスキングテープを貼って、切れ目がちゃんと2cm幅で平行になるようにハサミを使っていました。確かに以前よりもずっと軽快な感じです。
 皆に褒められて本人は、大変気に入っているよう…。切り目からおへそが覗くくらいの丈がまた良いのでしょう。Tシャツは一層オリジナルな感じとなり、彼女の夏を彩ってくれそうです。
   
Posted by sengaart at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

July 23, 2016

エネルギッシュなBBQの夜

エネルギッシュなBBQの夜 姪っ子やその友人、甥っ子、友人とお嬢さんが遊びに来たので、BBQをしました。総勢13名。いつもは大人ばかりのメンバーですが、4名の子供が入るとかなり雰囲気が変わってエネルギーがグルグル回っている感じです。
 キノコのホイル焼きから始まってバックリブ、トウモロコシ、ホタテ、トウモロコシ、タマネギ、ヒレ肉…。その合間におにぎり、トルティーヤチップス、野菜のピクルス…。お酒を飲む人が少ないためかものすごいスピードで食べ物が消化されていきます。
 最後に抹茶シフォンケーキとアップルクランブルを食べてお腹いっぱいになった後、子どもたちは盆踊りに出かけていきました。頭の中がワンワンと鳴るようなスピーディなBBQ。大人たちがゆっくりとコーヒーを飲みながら話ができたのは、その後からでした。
  
Posted by sengaart at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

July 22, 2016

盆踊りの夜

盆踊りの夜 今日は町内会の盆踊り。普段はあまり参加しないのですが、姪っ子や甥っ子が来ているのでカメラを持って行ってみました。年配の女性に小学生、そしてお母さんたち…。思ったより人出が多く、とても賑わっています。
 ぱっと見る風景は昔ながらの盆踊り。でもかかっている踊りは殆ど知らないもので、振りもとても複雑だったため、1,2曲踊って参加を断念しました。とても覚えられない…。盆踊りも進化しているようです。
 そして子どもたちもスマホを片手にポケモンGOをやっていたりして、踊っているのはほとんどお揃いの浴衣を来た女性たち。まぁこれも現代風…ということでしょうか。今日は気温も低く、ちょっと涼し気な盆踊りでした。
   
Posted by sengaart at 23:07Comments(0)TrackBack(0)

July 17, 2016

Makersな日

Makersな日 姪っ子のアイカの母が出かけたので、アトリエでいっしょに作業をしました。まずはアクリルを使ってボードにお絵かき。その絵をTシャツにプリントしようね…ということ描くものを探します。大好きなシュナウザーの絵をネットで探し、それを見ながら描いていました。
 あっという間に絵は完成。次に作るものの素材を探しに100円ショプに…。四角い箱と虫眼鏡、星型のシール、そして星条旗模様が描かれている手ぬぐいを購入しました。帰ってから手ぬぐいで鉢巻きをして作業に入ります。箱を切り抜き、レンズをはめ込んで…(この作業はうちの主人に依頼)。星のシールや椰子の木が描かれたマスキングテープで飾って完成。箱の中にスマホを入れてYouTubeを楽しんでいました。
 私の方は来月のワークショップ用の彼岸花を切っていて、主人は弟に頼まれたTシャツのデザイン。みんなでそれぞれに自分の作業に熱中した1日でした。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

July 15, 2016

KARAOKE!

KARAOKE! 雨で外に遊びに行けないので姪っ子と共にカラオケに行きました。先日新しくできたお店に行ってみたものの曲の演奏が気に入らなかったらしく、以前行った別のお店へ向かいます。平日の昼間なのに20分待ちなのにはびっくりしました。
 途中で一人加わり、3人姉妹と姪っ子と…女ばかりで歌いまくります。テイラー・スイフトやアリアナ・グランデといったティーンエイジャー向けの英語の歌と、宝塚のオールドソングが代わるがわるかかるという不思議な組み合わせ。音の洪水の中にいると、日常がものすごく遠く感じられます。
 カナダにもカラオケを歌えるところはありますが、こんなに安く少人数で歌えるシステムはないとのこと。小学生が昼間に歌えるカラオケ…というのは、やはり彼女にとってはエキサイティングなシステムのようです。  
Posted by sengaart at 23:42Comments(0)TrackBack(0)