October 15, 2019

嵐の後にカレーを食べて

嵐の後にカレーを食べて 土曜日の夜は台風で…それでも葛飾区は何とか浸水を免れ、少しほっとしています。全国に広がった大きな被害を考えるとあまり喜ぶ気にもなりませんが…。
 月曜日は休日だったので、久しぶりに八潮までパキスタンカレーを食べに行きました。柔らかくなるまで煮込んだカリフラワーのカレーと、ナスのカレー、どちらも美味。そしてここのローティはパリパリとしていて抜群においしいのです。
 一難去ったあとのカレーは、スパイスが効いていて、滋味あふれる味がしました。ほっとした時に甘い物を食べるのも幸せではありますが、スパイシーなものを食べるのもなかなか良いものだなぁ…と思ったのでした。  

Posted by sengaart at 23:33Comments(0)

October 07, 2019

赤いパプリカ

赤いパプリカ ブルガリアのお料理で一番印象に残っているのが真っ赤なパプリカです。日本で売っているものよりもずっと大きく、少し細長い形をしていました。
 ブルガリアの主婦にとってやはりパプリカはとても重要な食材なようで、友人のリナはパプリカが取れる秋に20kg買っていました。それはそれはスゴイ量です。これらを専用のパプリカ焼き器に入れ、皮を焼いて剥き、冷凍して保存して冬の間に使うとのこと。卸市場では山盛りのパプリカが袋や箱に入って売られていました。
 焼いて皮を剥いたパプリカをマリネしたり、サラダに入れたり…。レストランで食べたものは、パプリカに詰め物をして焼いてありました。柔らかく肉厚のパプリカは、どんな風に調理しても、とてもおいしかったです。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

September 28, 2019

松茸パスタ

松茸パスタ 昨夜帰ってきて、今朝は時差で早く起きてしまうかな…と思っていましたが、意外に8時まで熟睡。午後からはミーティングがあったので外出し、昼寝をせずにすみました。夕方に眠くなって寝てしまうと、時差が治らないことがあるのです。
 母に松茸をもらったので、今夜の夕食は松茸パスタ。松茸を焼いて裂き、ブナシメジ、塩昆布、昆布茶と共にオリーブオイルで炒めます。最後に小ネギと刻み海苔を追加しました。塩、昆布のさっぱりパスタ。多分カナダ産の松茸だと思うのですが、ほのかな香りがやはり松茸です。
 例年より少し蒸し暑いものの、もうすでに9月の末。日本の秋の香りを楽しんだ夜でした。  
Posted by sengaart at 22:16Comments(0)

September 26, 2019

野菜市場と焼き野菜と

野菜市場と焼き野菜と ゲストハウスからプロブディフの街に向かう途中に業務用の野菜市場があります。今日は街に出る前にそこに寄りました。リナは20Kgのパプリカを購入。家に帰ったら焼いて皮を剥き冷凍保存して冬の間食べられるようにするとのこと。ブルガリアでは多くの家庭が冬のための準備をするそうです。
 プロブディフの図書館へ行って展示してあった剪画を搬出し、ソフィアに向かいました。片手になだらかな山が見えますが、もう一方は収穫の終わった平原が広がっています。
 ソフィアでは友人たちと夕食。今日市場で見たようなパプリカ、ズッキーニ、トマトなど…大きくてしっかりした味の焼き野菜を楽しみました。ブルガリアは本当に野菜のおいしい国だと思います。  
Posted by sengaart at 05:39Comments(0)

September 23, 2019

今日の食事 @ プロブディフ

今日の食事 @ プロブディフ 朝はパンとヨーグルトと買ってきたお惣菜のズッキーニのマリネ。昼はワークショップの合間をぬってアーニャがサラダとすムージーを買ってきてくれました。おいしかったのでスムージーの中に入っているものを読んでもらいます。キューリ、セロリ、マメ、クミン、コリアンダー…健康的ですね。
 夕方に帰宅したらゲストハウスのターニャがオヤツを出してくれました。ラズベリーとブルーベリーをすりつぶしたものに牛乳を加えて凍らせたアイス。砂糖を加えていないので、自然な甘みが絶妙。横に添えてあるのは、隣の家で取っているという蜂蜜です。色が深く、上品な甘みでした。お茶はガーデンにあるレモングラスと数種類のハーブを摘んできて入れたものです。
 夜はターニャが独立記念日のランチのために作ったものを分けてもらいました。トマトソース系のソースを使って玉ねぎとパプリカを煮込んであります。セロリの味が鮮烈で、これもおいしかったです。
 ブルガリア料理はベジタリアン用のものが少ないそうですが、前菜や付け合せのお惣菜がとても美味で、嬉しいです。  
Posted by sengaart at 06:41Comments(0)

September 08, 2019

秋の昼食会

秋の昼食会 金曜日に洋風レストランナカムラさんへでかけ、剪画の飾り付けをしてきました。9月、10月は私の剪画6点を飾って頂きます。飾ってある作品は、秋をテーマになるべく和紙らしい質感を生かして制作した小作品です。
 今日は作家さんたちと昼食会。昨日終了した「住み家」展の話や、日常の会話を楽しみながらおいしいお料理を頂きました。私のお皿はキノコのパスタ。台風が近づいていて蒸し暑い日だったものの、秋の雰囲気を描いた作品にキノコパスタにはぴったりでした。
 7月、8月、9月と続けてあったナカムラさんでの昼食会は今回で終了ですが、秋の間に何度かまたお伺いしたいと思っています。お時間のある方は是非おでかけ下さいませ。  
Posted by sengaart at 22:54Comments(0)

August 25, 2019

香港・マカオのベジ料理

香港・マカオのベジ料理 中華圏のレストランでは、紙に「素食」と書いて見せるとどれが食べられるか教えてくれます。多くの店では青菜炒めを用意しているので、割と困りません。
 香港の点心のお店で食べた揚げ豆腐は、カリッと上がっていてとても美味しかったです。衣には味が付いていて、みじん切りした揚げニンニクも添えられていました。
 マカオの歴史地区で昼食を食べたヌードルショップ。素食はないと言われましたが、副菜のレタスの炒めものがありました。これは意外に美味。シャキシャキとした歯ごたえが良い感じでした。
 マカオのホテルの近くに素食のお店を見つけたので行ってみたら、たくさんの人で賑わっていました。ここではきくらげの炒めものと焼きそば、ナスの揚げ物をオーダー。どの品も美味しかったです。
 豪華ではありませんが、香港・マカオの素食は種類が多くて、とても楽しめました。  
Posted by sengaart at 21:38Comments(0)

August 23, 2019

鳥取のベジランチ

鳥取のベジランチ 少し前になりますが、鳥取で食べたベジランチ3種。
 1つは彩色ベジタリアンレストランORIBIOで頂いたこくごまラーメン。シコシコとした歯ごたえがある麺はとても美味しかったです。デザートのガトーショコラも、嬉しい一品でした。
 2つ目はいつもうかがうあおや和紙工房さんの中にあるカフェベリーでのランチ。予め電話でお願いしてあったので、ズッキーニのフライを作って下さいました。付け合せのお惣菜もそれぞれに美味。幸せなひとときです。
 最終日に空港に行く直前に寄ったのがカフェメゾンひとつ屋根の下。やはり予めベジランチをお願いしてありました。若い人たちでごった返す中、ムリなお願いをして申し訳ありません。美しいサラダと、冷たいスープは、暑い日にぴったりでした。
 鳥取は野菜が新鮮でおいしいので、いつもとても楽しみです。
   
Posted by sengaart at 23:12Comments(0)

July 31, 2019

鳥取に到着

鳥取に到着 午後の便で鳥取に到着。朝から東京は暑かったのですが…やはり鳥取も暑いです。それでも昨年は大雨や台風の心配があったので、それに比べたらありがたいくらいですけれど…。ちょうど1年前、やはり鳥取で剪画のワークショップを開催していたのを思い出します。また1年後にこうしてワークショップのために再訪できるのはとても嬉しいことです。
 昨年泊めて頂いた賀露港にあるゲストハウスしゃん亭さんにチェックイン。その後友人たちとインド料理を食べました。せっかくわざわざ鳥取まで来て、海産物を食べずにインド料理やイタリアンを食べるというのももったいない話ではありますけれど…。ピリッとしたスパイスで、明日からの英気を養ったのでした。
   
Posted by sengaart at 23:06Comments(0)

July 28, 2019

熊本のオリーブオイルとドレッシング

熊本のオリーブオイルとドレッシング いただきもののオリーブオイルとドレッシングのセット。真ん中にあるのがオリーブオイルで、天草で取りたてのオリーブを絞ったものとスペイン産のものをブレンドしたものだそうです。なかなか良い風味でした。
 向こう側にあるのはオリーブオイルバジルドレッシング。阿蘇のスイートバジルを使用したものだそうですが、チキンエキスが入っているので残念ながら私は食べられません。そしてもう1本はオリーブオイルレモンドレッシング。熊本産のレモンとイタリア産のオリーブオイルを使用したもので、こちらは昆布エキス使用でベジタリアン仕様です。さっぱりとした酸味があり、タマネギのコクも感じました。サラダがたくさん食べられそうです。
 各地で魅力的なふるさとギフトが開発されているのですね〜。  
Posted by sengaart at 21:52Comments(0)

July 27, 2019

ナス入りアラビアータのスパゲッティ

ナス入りアラビアータのスパゲッティ 以前から気になっていたkitchin HISAへ。小さなお店で、人気があると聞いていたので、週末は入れないかな…と思ったのですが、ちょうどカウンターが2席だけ空いていました。
 コースは4000円と5000円のものがありましたが、私はメインを食べられないので、アラカルトでサラダとパスタをオーダーしました。ナス入りアラビアータのスパゲッティは、トロリとした食感のナスがたっぷり。トマトソースの甘みと酸味がちょうど良い感じで美味でした。主人がオーダーしたホタテ貝とエビのロングマカロニもおいしかったとのこと。
 おいしくてベジ用メニューのあるお店が近くにできるのは嬉しいですね。  
Posted by sengaart at 22:04Comments(0)

July 23, 2019

柚子胡椒ナッツ

柚子胡椒ナッツ  先日友人が差し入れで持ってきてくれたNOOKS FOODSのナッツセット。水色の包装紙には傘と二匹のリスのシルエットが描かれていました。
 ローストナッツとスモークナッツと…もう一袋、柚子胡椒ナッツがセットになっています。アーモンドにカシュナッツ、クルミ、ピーカンナッツ、そしてマカデミアナッツ。1つ1つがふっくらしていて見るからにおいしそう。
 柚子胡椒の味が強烈にするかと思ったのですが、食べる時はまず香ばしいナッツの香りがして、食べ終わった頃に後味として柚子胡椒の香りが残りました。塩味も辛味も控えめで、上品なお味。ワインや日本酒に合いそうな感じです。
 残りのローストナッツとスモークナッツも大事にいただこうと思います。  
Posted by sengaart at 21:36Comments(0)

July 20, 2019

カスタムサラダ

カスタムサラダ 妹たちと3人で北千住のマルイの中にあるWithGreenへ。3人ともMサイズのサラダを頼み、トッピングを4種選びます。ドレッシングは内容が書いてある表を見て、動物性のものが入っていないレモンドレッシングを添えてもらいました。姪っ子はさらにサラダの上に蒸し鶏をトッピングしています。
 レモンドレッシングはさっぱりして美味。オレンジ水もセルフサービスで頂けるので、健康的な昼食にはぴったりでした。フードコートにあまり座るスペースはないのですけれど…サラダのサイズも選べるし、小さなパンも付くので、近くに来た時にはちょっと寄るのに良いかも知れません。  
Posted by sengaart at 21:45Comments(0)

July 11, 2019

麩まんじゅう

麩まんじゅう おみやげにもらった大口屋さんの麩まんじゅうです。ちゃんと餡麩三喜羅という名前が付いていて、箱に入っている様子からして風格があります。
 なめらかで柔らかい麩の生地の中には、上品な甘さのこし餡が入っていました。サイトで確認したら小豆に直接砂糖を加えるのでなく、一度加熱してみつにしてから生餡に加えるのだとのこと。こうして手をかけて作られたお菓子だということが、食べてみると良くわかります。
 ここのところムシムシしていたので冷たいお茶を飲んでいたのですが、渋めの温かいお茶を入れて麩まんじゅうと共にゆっくりと頂いたのでした。  
Posted by sengaart at 20:43Comments(0)

July 08, 2019

薬膳カレーのランチ

薬膳カレーのランチ 漢方ミュージアム内にあるレストラン10zenへ。11:30に開店ですが、5分前に行ったらすでに多くの人が待っていていました。オープンと同時に記名順に中に案内してくれます。
 私は野菜の薬膳カレーとサラダバーを頼みました。サラダバーは、野菜自体の種類は多くありませんが、クルミやクコの実、そばの実やヒマワリの種などトッピングの種類が多く、ドレッシングもショウガとタマネギの2種類が用意されていました。
 薬膳カレーは玄米に焼野菜が添えられていて、そこにカレーをかけていただきます。根菜類がしっかりと入っていてとてもおいしかったです。プチデザートが付いているのも嬉しいところ。友人は野菜・ポーク・チキンの3種のカレーをオーダーし、とても満足していました。
 たっぷりと野菜を食べて体の中が綺麗になったような気分。寒い時期にはベジタブルスープランチも頂いてみたいです。
  
Posted by sengaart at 22:47Comments(0)

July 07, 2019

グリの七夕

グリの七夕 グリは妹の犬でミニチュアシュナウザーです。今日は七夕なので、グリの写真を撮りたいと妹がアトリエにやってきました。七夕用の笹を折り紙を使って飾り付けて、グリに浴衣を着せます。そしてグリの撮影開始…。ライトを当てたり、なだめたりすかしたりして、七夕の日用の写真を撮りました。もっとも今日は雨で織姫と彦星は合うことができそうにありませんけれど…。
 そしてみんなで集まってBBQのあと、デザートにシュナウザー仕様の練りきりが登場。2匹ののシュナウザーと星や笹の葉、短冊をモチーフとしたものも入って6個のセットです。恐るべしシュナウザーラバーと言ったら良いのか、恐るべし日本の和菓子と言ったら良いのか…。日本人の遊び心はやっぱりスゴイです。  
Posted by sengaart at 21:32Comments(0)

May 30, 2019

アーティチョークを買いに行く

アーティチョークを買いに行く アーティチョークが出ていると聞き、眞嶋農園さんにでかけました。来週からはギャラリーの展示が始まってしまうし、農園直売所は火木土しかオープンしていないので、今日を逃してしまったら、アーティチョークのシーズンは終わってしまうと思ったのです。
 到着したのが3時頃だったので、小さなアーティチョークしか残っていませんでしたが、少し開いたものでも良いということで、大きいものを畑から取ってきて下さいました。アーティチョークは食べる部分が少ないので、大きい方が良いのです。小さいものも、飾ると素敵ですけれど…ね。
 ということで、今年は久しぶりにアーティチョークをゲット。食べるのは日曜日になりそうですが、じっくりとオーブンで焼いて楽しみたいと思っています。  
Posted by sengaart at 23:53Comments(0)

May 05, 2019

キノコいろいろパスタ

キノコパスタ 雲南省は様々なキノコの産地として有名です。残念ながら生の松茸が食べられるのは7〜8月なのだそうですが、市場ではたくさんの乾燥キノコが販売されています。
 麗江の市場で乾燥の松茸と姫松茸(アガリクス)を買ってきました。オーダーした量を測って銀色の袋に入れてくれます。さすがに松茸は乾燥でも結構な値段がするのでちょっと控えめに…。そして昆明のカルフールでやはり乾燥のポルチーニとキクラゲを購入。こちらの方は日本で買うよりもずっと安かったです。
 今日の夕食はそれらの乾燥キノコを少しづつと、生のエリンギや舞茸、ブナジシメジ、エノキを入れたキノコパスタ。味付けは生クリームと精進出汁醤油です。乾燥キノコから出た旨味と、生のキノコの歯ごたえが合わさって、なかなか濃厚な味となりました。  
Posted by sengaart at 22:55Comments(0)

April 20, 2019

春のタケノコたっぷりパスタ

春のタケノコたっぷりパスタ 下茹で処理をしたタケノコをもらったので、今日の夕食はパスタです。
 素材はガーリック、長ネギ、ズッキーニ、赤ピーマン、エリンギ、そして中くらいのタケノコ半分。さらにオリーブオイルと太白のごま油、塩、胡椒に精進だし醤油、そして仕上げに刻んだ海苔を使用。そして最後にシソ塩をパラリ。
 タケノコをたっぷりすぎるくらいに入れたので、かなり歯ごたえのある一品となりました。家で作るパスタは具材をたっぷり入れることができるのが、楽しみなところ。軽い渋みと、ガリガリとした食感、醤油味に梅の香り…春らしいパスタとなりました。
 春は野菜がたくさん食べられる楽しい季節ですよね〜。  
Posted by sengaart at 21:38Comments(0)

April 16, 2019

黒胡椒そら豆

黒胡椒そら豆 業務用スーパーで見つけて、思わず買ってしまった黒胡椒そら豆。クセになると書いてあると、やはり食べたくなります。ちょっと小さめの袋に、ぎっしり入っていました。
 実際に食べてみると、黒胡椒がしっかりと効いています。全体の味は、黒胡椒せんべいの方がおいしいと思いました。乾燥そら豆が硬すぎたり柔らかかったりして、食感が安定していません。ただ、もち米を使ったおせんべいにに比べると胃もたれする感じがなく、食べやすい感じもします。
 どちらにしても黒胡椒はあとひきなので、食べ過ぎに注意ですけれど…ね。  
Posted by sengaart at 22:59Comments(0)

April 15, 2019

疲れた夜の納豆パスタ

疲れた夜の納豆パスタ 週末までバタバタとしていて、夕方になると少し疲れが出てきます。そんな夜に作ってもらったのは納豆パスタ。
 ガーリック、マッシュルーム、長ネギはじっくりと炒めて香りを出します。大根おろしはたっぷり、緑の薬味シソにするかカイワレにするか迷いましたが、今回はカイワレを使いました。オリーブオイル、塩、胡椒、精進出汁醤油…。最後に糊をちらして完成。大根おろしので少し水っぽくなるので、醤油を少し足しながら食べました。
 さっぱりとしているけれど、美味。納豆のねばりと甘みのある出汁醤油の味が、優しく元気をつけてくれそう…。
 さて、今週もがんばりま〜す!  
Posted by sengaart at 22:58Comments(0)

April 14, 2019

手巻き寿司のバースディ・ディナー

手巻き寿司のバースディ・ディナー 今日はエミリーの誕生日会。日本のフェミリーっぽいバースディ・デイナーを…と考えて手巻き寿司にしました(準備したのは母ですが)。少しボリュームを出すためにアクアパッツアを追加(これも調理したのは主人ですが)。もちろん自分用には山芋、アボカド、かいわれ、アスパラガスなどを準備します。
 もっともカナダでは選挙権が与えられ、お酒が飲めるようになるのは18歳からで、大人になったお祝いのパーティは20歳ではなく18歳の時に行うそうです。そんな違いや日本の習慣などを話しながら、ワイワイとディナーのテーブルを囲みました。
 ケーキは近くのお店から買ってきたショートケーキ。あまり日本っぽくない習慣ですが、今はどこの家庭でもやっているようにろうそくの火を吹き消してもらいました。半年間の日本での生活を楽しんでもらえると嬉しいですね。  
Posted by sengaart at 21:40Comments(0)

March 24, 2019

雅な春のお菓子

雅な春のお菓子 今日はうちで友人のチラシ制作のお手伝い。友人はお土産に鶴屋吉信の生菓子を持ってきてくれました。今、和菓子はとても人気で職人さんが足りず、予約でないと買えないものもあるとのこと。確かに美しい生菓子は舌だけでなく、目も楽しませてくれます。
 ピンクや黄色を使ったお菓子を一列に並べてみると優しい春の色合い。花筏、都の春、春びより、春わらべ…と、名前も優雅です。
 ひと作業してからの休憩に、お茶を入れてお菓子を頂きます。雅なお菓子を頂きた至福のひとときでした。  
Posted by sengaart at 21:18Comments(0)

March 21, 2019

春のパスタ

春のパスタ ふるさと納税で宮崎から届いた今月の便。ダンボールの中には春の野菜が詰まっていました。カラーピーマン、ズッキーニ、カラートマト、新玉ねぎ、しいたけ…。今夜は野菜を使ったパスタです。
 収穫後すぐに送られてきた野菜たちは、新鮮で甘みがあります。シンプルなペペロンチーノはじっくりと野菜の味が引き出されてとても美味でした。
 デザートには同封されていた柑橘のせとか。皮が薄いのでカットして食べたら新鮮でとても甘かったです。
 春の力をしっかりと頂いた夜でした。  
Posted by sengaart at 22:56Comments(0)

March 14, 2019

おやつの時間

おやつの時間 友人が京都のお土産に「おやつの時間」と書いてある小さな袋をくれました。中身はちょっと地味な色合い。中身を取り出してみると、昆布が可愛らしい形にくり抜かれていました。うさぎ、くま、星…。
 オヤツらしく味付けがされている昆布は噛みしめるとねばりが出てきて、じんわりとした味が口の中に広がります。くせになる味なので、1つ口に入れると、次々と食べたくなりました。
 ちょっとした工夫ですが、こんな可愛らしいおやつなら、誰かにプレゼントしたくなります。くり抜かれた周囲の部分はどんな風に利用されるのか、ちょっと気になりますけれど…ね。  
Posted by sengaart at 23:57Comments(0)