December 02, 2017

寒い夜はうどんすき

寒い夜はうどんすき 南関町から野菜がたっぷりと届きました。今日は夜になってぐんと冷えてきたので暖かいものを…と思い、うどんすきを作ることにします。
 冷蔵庫に残っていた野菜と届いた野菜を鍋に詰めます。昆布、シイタケ、人参、白菜ネギ、南関あげ、豆腐、春菊、そして茹でておいた讃岐うどん。グツグツ煮立った鍋から野菜やうどんをとりわけ、大根下ろし、ポン酢、醤油、ごま油、ラー油など適宜に入れて頂きます。
 かなりの量の野菜を食べたかも…。ベジタリアンにとって鍋というのはあまり魅力的なものではないのですが、うどんすきは味付けも自由にでき、ボリュームもあって美味でした。寒い夜にたっぷりの野菜を食べて暖まれるのが良いですね。
   

Posted by sengaart at 23:33Comments(0)

November 24, 2017

玄米菜食のランチ

玄米菜食のランチ 西荻窪に寄った時に玄米菜食のお店米の子へ。出かけた先でベジタリアンレストランを見つけ、立ち寄るのはいつも楽しみです。
 休日の13時を過ぎて立ち寄ったのですが、中は主に女性客でいっぱい。野菜の煮物定食も、もち粟入の餃子定食も魅力だったのですが、一番シンプルな野菜ステーキ定食を頼みました。様々な野菜をシンプルに焼いて盛り合わせてあります。野菜の色合いもとても綺麗。玄米に味噌汁、そして和物とお漬物…シンプルながら滋味あふれるお味でした。
 ちょっと遠くてしばしば訪れるのは難しいものの…他にも食べたいメニューがいっぱい。また折を見て訪れていと思っています。  
Posted by sengaart at 21:38Comments(0)

November 13, 2017

美しいリースとおいしいランチと

美しいリースとおいしいランチと 午前中に友人たちが剪画ワークショップを受けに来てくれました。カレンダーやクリスマスの色紙を制作した後、欧風料理 ナカムラへランチに出かけます。
 ナカムラさんでは壁に色とりどりのリースを飾ってありました。赤を使ったクリスマスっぽいリース、金と白を基調にした大人っぽいもの、青い花をポイントにしたクールな飾り…どの作品も大人っぽい雰囲気でとても素敵。クリスマス用に購入される方が多い…というのもうなずけます。
 友人たちは牡蠣を使ったお料理、ラクトベジの私は牡蠣やチーズを使わないホワイトソースを使ったドリアを頂きました。リッチなお味でとてもおいしかったです。美しいリースを眺めながら、友人たちと頂くランチ。至福のひとときでした。
   
Posted by sengaart at 23:49Comments(0)

November 06, 2017

危険なおやつ

危険なおやつ 作品を制作したり、作品展のためにDMやパンフレットを作ったり…そうした作業に集中していると、甘いものが欲しくなったりします。長い時間座って作業するので、眠くならないように食事の量を少し減らして、その分間食が多くなるのです。
 差し入れを頂いたのは、そんな時。プレミアムチョコレートの袋には、いちじく&マカデミアミルク、レーズン&ヘーゼルナッツ、カカオニア ハイビター…と3種類のチョコが入っています。それぞれに苦味と甘みが違って美味〜!そしてもう一つの袋には、ホワイトチョコに包まれたピーカンナッツ。ナッツ好きの私には止まらなくなる味です。
 気がつかないうちに1つ、また1つと手が伸びてスイーツを口に入れています。お茶にもコーヒーにもぴったり。嬉しくて…そして危険なおやつなのでした。
 
  
Posted by sengaart at 23:10Comments(0)

October 29, 2017

ハロウィーンな落雁

ハロウィーンな落雁 西海岸に住んでいた頃、ハロウィーン近くなるとどこのお店も袋菓子がいっぱい。チョコやらキャンディやらクラッカーやら…オレンジと黒、黄色の鮮やかな袋に包まれて、山のように積まれていました。
 ここ数年、日本でもハロウィーン用のお菓子も随分増えてきたなぁ…とは思っていたのですけれど、落雁までハロウィーン仕様になっているとは…。頂いた小さな箱は和風タッチに描かれたジャックの絵柄。そして中には細々としたハロウィーンキャラクターがいっぱい詰まっていました。パンプキン、蜘蛛の巣、オバケ、そしてコウモリやネコ…。
 オドロオドロしい海外の絵柄とは違って、可愛らしく優しげな色と形、そして繊細な作り。どれもよくできています。本当に食べるのをためらってしまうような、美しいお菓子なのでした。  
Posted by sengaart at 21:36Comments(0)

October 19, 2017

雨の日のギャラリー…と栗寄せ

雨の日のギャラリー…と栗寄せ 今日は雨…そして12月並に冷え込んでいます。お散歩型ギャラリーでは、お客様は少なめ。こういう時は作品を作ったり、次の教室の準備をしたり…様々な作業をギャラリーの奥で行っています。
 そんな雨の中、車でお友達と立ち寄って下さった作家さんから差し入れをいただきました。飛騨高山の分隣堂の栗よせです。しっとりとした生地、たっぷり入った栗、甘さも控えめ…本当に美味しくて、いつも食べすぎてしまいます。栗の入ったお菓子の中で一番好きかも…。
 とりあえずお茶を入れて一休み。お客様が少ない日でも…至福の一時なのでした。  
Posted by sengaart at 23:03Comments(0)

October 10, 2017

魅惑の芋蜜

魅惑の芋蜜 なめがたファーマーズビレッジで買ってきた芋蜜。さつまいもから抽出した蜜で、少し舐めてみると甘〜い焼き芋の味。かなり濃厚なこの芋蜜、黒糖の蜜のようでもあり、スリランカで買ってきたヤシの花の蜜にも似ている気がします。
 これをビレッジのパン屋さんで買ってきた不老長寿バケットにかけて食べたら、美味〜!ちなみに不老長寿バケットというのは、かぼちゃペーストを生地にまぜ、さつまいもの甘露煮を包んで焼き上げたバケットです。これだけでも十分おいしいのですが、蜜をかけるとパンというよりも上等のスイーツを食べているよう…。
 香りが良い芋蜜はヨーグルトやパンケーキにかけても合いそう…クッキーなどに練り込んでも良い風味が出るかも知れません。おいも好きな方は是非お試しを〜!

らぽっぽファーム オンラインストア
   
Posted by sengaart at 22:26Comments(0)

October 08, 2017

なめがたファーマーズビレッジでおいもスイーツを食べる

なめがたファーマーズビレッジでおいもスイーツを食べる 茨城県の霞ヶ浦の先にあるなめがたファーマーズビレッジへ。このビレッジは廃校になった小学校を活用して作られた体験型農業テーマパークです。
 まずはやきいもファクトリーミュージアムに入りました。ここでさつまいもについての映像や展示を見てさつまいものことを学びます。そのまま大学芋や干し芋が作られている工場を見学。見学の後、スティック状にカットされた大学芋や、とても甘い「いばらきゴールド」の焼き芋の試食も…。どちらもとてもおいしかったです。
 その後トラクターが引く車に乗ってさつまいも畑や農園、ファームグランピングのサイトを見学。最後にファーマーズ・マルシェで買い物をしました。早い時間に訪れれば収穫体験もできるとのこと。今度は収穫体験やグランピングもしてみたいなぁ…と思いつつ、帰途についたのでした。
   
Posted by sengaart at 22:15Comments(0)

October 07, 2017

とろとろカリフラワーカレー

とろとろカリフラワーカレー 久しぶりに八潮のパキスタン料理店「カラチの空」へ。いつもパキスタンの男性が集っている感じのレストランですが、今夜は早めだったせいか、まだすいていました。
 ベジタブルカレーの間で少し迷いましたが、今回はカリフラワーのカレーをオーダー。たっぷりと入ったカリフラワーがトロトロに煮込まれていて独特の触感。辛めのスパイスが効いてとてもおいしかったです。
 またここのローティはみっしりとした重みがあって、食べごたえがあります。パリッと焼き上げられていて、美味。パスマティーライスもカリフラワーとぴったり合って、混ぜて食べると止まらなくなります。
 じっくりとカリフラワーカレーを楽しんだ夜でした。
   
Posted by sengaart at 22:36Comments(0)

October 01, 2017

栗の季節の楽しみ

栗の季節の楽しみ 先日はおみやげに栗が入った生きんつばをもらったばかり。そして昨日はふるさと納税をした南関町から栗が届きました。ふっくらとしたおいしそうな栗です。さっそく水に浸けてから茹でることに…。思ったより時間がかかりましたが、ふっくらとしておいしそうなのでシンプルに切ってスプーンですくって食べました。
 さらに今日は最近気になっていたミニストップのモンブランソフトをチェック。卵を使っていないようなのでオーダーしてみました。ちょっと甘めではありましたが、栗のリキュールを使っているらしくとてもリッチな味。また看板を見たら食べたくなってしまいそう…。
 和風も洋風も…栗の季節は色々と楽しみですね。
   
Posted by sengaart at 22:54Comments(0)

September 29, 2017

夜の生きんつば

夜の生きんつば 大阪のお土産でもらった羊羹のような形に作られている生きんつば。以前は求肥が入っていたものをもらったのですが、秋は栗が入っていてなかなかおいしそう。生なのでソフトで口当たりがとても良いのです。
 が、もらったのは夜の10時。この時間に食べるのは勇気がいります。もうとっくに夕飯は食べてしまったし、カロリーも気になるし…。今日食べるのは断念して、横目でみながら、そのまま冷蔵庫へ入れました。
 外箱には24時間以内に食べるように…とのシールが貼ってありました。明日の夜までに食べてしまわなくては…。夜もらうお土産のお菓子は、おいしそうなものほど悩ましいのでした。  
Posted by sengaart at 23:14Comments(0)

September 19, 2017

ふっくらチョコケーキとエチオピアン・コーヒー

ふっくらチョコケーキとエチオピアン・コーヒー エチオピアン・コーヒーハウスで開催されたコーヒー・セレモニーへ…。乳香の香りを楽しみながら、少しずつコーヒーが焙煎されてゆく香りも同時に楽しみます。手動で小さなすりこぎですりつぶし、ゆっくりと水から煮出すコーヒーはまろやかな味わいです。
 今日のコーヒー・セレモニーで出して頂いたのは、チョコレート味のケーキ。ベリーのジャムと豆乳クリームが添えてありました。卵を使わないのにふっくらとしたケーキはとても可愛らしくて美味。抑えた甘みがコーヒーのお供にぴったりでした。
 お湯を足して三煎まで出して頂いたコーヒーとおいしいスイーツと、そして贅沢な時間を楽しんだ午後でした。

   
Posted by sengaart at 23:28Comments(0)

September 09, 2017

シャージ・パキスタン インドレストラン

シャージ・パキスタン インドレストラン カレーを求めて八潮へ。八潮はたくさんのパキスタン人が住んでおり、ここにあるパキスタン料理店は本格的なのです。その中でまだ行ったことがないシャージ・パキスタンに向かいます。
 スナックの居抜き?と思われるレイアウトのお店は、テキスタイルを使って落ち着きのある内装になっています。座り心地が良くて落ち着ける空間…。
 私はベジカレーをオーダー。ライスが山盛りに盛られてきたのには驚きました。久しぶりのパスマティライスは食感が良く、ベジカレーはインゲンが沢山入っていて美味でした。私は食べられませんが、店内にあるタンドーリで焼いたチキン、シークカバブ、ナンもとてもおいしかったそうです。
 ちょっとディープな八潮界隈。時折来たくなるスポットなのでした。
   
Posted by sengaart at 23:50Comments(2)

August 27, 2017

まったりと野菜カレー

まったりと野菜カレー 水曜日から始まる剪画展「麒麟獅子」のDMをなんとか今日中にポストに押し込んで、ほっと一息。夕食にインド料理店シッダババ西新井店に行きました。
 ラーメン屋さんの居抜きらしいお店は、インド風にきらびやかに飾られていました。まだ比較的新しいお店だと思います。野菜カレーのセットとソルトラッシーをオーダー。待っている間にパパドと大根の漬物を出してくれます。
 ソルトラッシーの塩気はほどほどで美味。そして野菜カレーは思ったよりずっとクリーミーでコクのある味でした。ライスは山盛り過ぎて平らげることができませんでしたけれど…。とても満足感のあるディナーとなりました。
 明日からは作品展の展示準備をしたいと思っています。  
Posted by sengaart at 23:26Comments(0)

August 23, 2017

有機野菜とランチ

有機野菜とランチ 渋谷のシナグロで友人とランチ。ここのランチには有機野菜のサラダバーが付くのです。二人共パスタランチをチョイス。8種類あるパスタの中でどれがベジタリアン仕様か尋ねたところ、ベーコンや魚介類が入っているものでも、それらを抜いて調理をしてくれるとの事。そこでベーコンを除いたトマトソースのパスタをオーダーしました。
 サラダは様々な野菜がたっぷり。レタスや人参、きゅうりからズッキーニや冬瓜までスライスされて並んでいました。マリネも何点かあり、90分位内なら何度でもおかわりができます。さらにデザートのかき氷も取り放題。干しぶどうが入ったシロップをかけて頂きました。
 新鮮な野菜をたっぷりとパスタを食べて、満足のランチとなりました。
   
Posted by sengaart at 22:00Comments(0)

August 22, 2017

見慣れたお皿

見慣れたお皿 先日行った喜多方では、朝ごはんの宿 俵屋さんに宿泊しました。朝の食堂に行くと、とても綺麗な朝食が用意されています。朝食はベジタリアン用ではないのですが、予めお願いしていたらお出汁を使わずに作って下さいました。もともと野菜の多いメニューなのです。
 トマトとキューリの胡麻和え、梅干し、切り干し大根、キューリのぬか漬け、ナスの煮浸し、なめ味噌、カボチャ…と、彩りも美しいお皿。もっとも、私たちにとってはどうしても調理用ではなく、いつも使っている絵具皿に見えてしまうのですけれど…。
 これにお味噌汁、煮物、そしてホタテの乾物を使ったこづゆという会津のお祝いの時に作る郷土料理が付きます。私は食べられないので、他の方よりも少し大きめのごま豆腐をいただきました。土鍋て炊いたごはんもおいしく、充実の朝食を頂いたのでした。  
Posted by sengaart at 23:26Comments(0)

August 20, 2017

なすカレーの日

なすカレーの日 食品棚を整理していたら、インドのお土産にもらったインスタントカレーと賞味期限が過ぎてしまったナンミックスを見つけました。冷蔵庫にはナスとオクラ。夕食はナスカレーです。
 ナンの方は水を加えて捏ねて焼くだけ。インド料理店のナンはたいてい卵が入っているのですが、このナンミックスには入っていないので、私も食べられます。イーストが入っていないナンミックスで焼いたナンは、お店のものよりは少し固いものの、十分においしかったです。
 タマネギとナスを炒めて、水を注ぎ入れ、カレーの素を投入。この素にはスパイス類はもちろん,
タマネギやガーリック、オイル、トマトペーストなどすべてが入っています。フィッシュカレー用スパイスですが、ルーはベジ仕様。かなり辛くて、濃厚な味でした。このスープを炒めたオクラの上からかけて付け合せに…。なかなか良い感じの夕食になりました。
  
Posted by sengaart at 21:54Comments(0)

August 18, 2017

緑の餡が美しいずんだ餅

緑の餡が美しいずんだ餅 子供の頃、枝豆は塩で食べるものと思っていたので、初めてずんだ餅を頂いた時はちょっと不思議な感じがしたものです。考えてみればきな粉は大豆からできている訳ですし、枝豆が甘くても不思議はないのですけれど…。
 仙台のスイーツといえばもちろんずんだ餅。街に着いて、早速玉澤総本店に行き、ずんだ餅と抹茶のセットを頂きました。1階でお菓子を売っているこのお店は、2回に席があって、ずんだ餅をゆっくり頂くことができるのです。あっさりとした甘みと、枝豆の香ばしさ、そしてしっとりしたお餅…上品で、食べごたえのあるずんだ餅で、旅の疲れも吹っ飛びました。
 道の駅では、ずんだ味のジェラートも…。こちらも豆の味がしっかりとして、とてもおいしかったです。枝豆好きの私にとってはどちらも嬉しいスイーツです。
   
Posted by sengaart at 23:10Comments(0)

August 17, 2017

ピッツァとチャップリンと…

ピッツァとチャップリンと… 友人が日本で一番ピッツアがおいしいというアンティーカ ピッツアリア ダ ミケーレへ…。私がオーダーしたマリネラは大きくて美味〜!パリッと焼き上げられた生地、シンプルながら旨味たっぷりのトマトソース、ガーリックとオリーブオイルのバランスも良くて、じっくりと堪能させて頂きました。
 そのままお茶をしようと恵比寿ガーデンプレイスに足を踏み入れたところ、広場にスクリーンが設置され、人工芝の緑が広がっていました。その上に座ってくつろいでいる人々…。今日はピクニックシネマの開催日だそうです。
 お腹がいっぱいで歩くのもしんどかったので、これ幸いと座り込んで映画を鑑賞。映画はチャップリンの「サーカス」を上映していました。そよぐ風が心地よく、チャップリンの映画は軽快で楽しかったです。
 おいしいピッツアとチャップリンの映画と…ちょっ贅沢な恵比寿の夜を過ごしました。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

August 16, 2017

喜多方ラーメンを家で食べる

喜多方ラーメンを家で食べる 昨日の午前中にいた喜多方はラーメンの街としても知られています。ベジタリアンの私は食べられないのでそのまま帰ってきたのですが、帰りがけに製麺屋さんを見つけました。お土産として何セットかを購入。良く見てみると、麺自体は卵などが入っていないので、ベジタリアンでも食べられます。
 今日は昆布出汁に数種類のお醤油を入れ、ネギ油を注いで麺つゆを作りました。舞茸を入れてひと煮立てし、もやしとメンマを投入して完成。かなりあっさりとはしていますが、ラーメンらしい感じは出たと思います。
 ご当地ではなかなか食べられないラーメンですが、家でベジ仕様に作って食べられるのは嬉しいです。  
Posted by sengaart at 23:16Comments(0)

August 12, 2017

いつものカレー

いつものカレー ほぼ1日中家で作業していたので、夕食を摂りに駅付近まで歩きました。向かったのはいつものインド料理店シータラ。そしてオーダーしたのはいつものカレー、ミックスベジタブルセミドライ。
 夏はちょっと辛めのものをお願いして、塩ラッシーと共に頂きます。ミックスベジタブルセミドライは季節の野菜が入っているので、その時々によって中身は違いますが、野菜がたくさん入っている感じがして、一番好きです。
 いつ食べてもおいしい、私にとってのいつものカレーなのでした。  
Posted by sengaart at 23:02Comments(0)

August 06, 2017

暑い日のピッツァ

暑い日のピッツァ 暑い日曜日はなんだか気合が入らなくてダラダラ過ごしました。データの整理やちょっとした片付け…それもダラダラ…。
 夕方も気が抜けていたので、ポストに入っていたチラシを見て、ピッツアをオーダーすることにしました。宅配ピッツアも取りに行けばそれほど高くないので…。ネットで指定すれば、ちゃんとチーズやサラミを抜いてベジピッツアが購入できます。
 ピッツアの生地をクリスピータイプにしたので、かなり軽めのピッツアになってしまいましたが、野菜はたっぷり入っていて、なかなかでした。ただちょっと焦げ目で軽すぎるので、次回は普通の生地を食べてみたいと思います。
 ちょっとズボラな1日にはふさわしい感じの、おつまみピッツアでした。
   
Posted by sengaart at 22:43Comments(0)

July 30, 2017

エチオピアン・コーヒーセレモニーでまったりとした午後

エチオピアン・コーヒーセレモニーでまったりとした午後 近くのエチオピアン・コーヒーハウスさんで開催されたコーヒーセレモニーに友人たちと行ってきました。4月に伺ってから2回めです。
 乳香を焚きながらコーヒーをフライパンでゆっくりと炒ると、良い香りが立ち上ってきます。それを木の器に入れてすりこぎで丁寧につぶし、独特の形をしたポットでわかしたお湯の中に入れました。少し置いて火から下ろした後、しばらくコーヒーの粉が落ち着くのを待ち、小さなカップに注ぎます。こうして丁寧に淹れられたコーヒーは極上の味。
 エチオピアでは女の子は8才頃からお母さんにコーヒーの入れ方を習い、14才になる頃には一人前にコーヒーを入れられるようになるのだとか…。このコーヒーセレモニーでおいしいコーヒーを入れることが、女性として一人前と認められることなのだそうです。
 たくさんの質問をし、様々なお話を伺って、エチオピアの文化と共にコーヒーの味と香り楽しんだ午後でした。
   
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

July 28, 2017

フレッシュトマトの冷製パスタ

フレッシュトマトの冷製パスタ 洋風料理ナカムラさんのランチは、季節のお肉とお魚、それにピラフなどの定食。が、あらかじめお願いしておくとベジタリアン仕様のパスタを用意しておいて下さいます。
 今回作って下さったのは、フレッシュトマトの冷製パスタ。びっくりするくらいトマトがたくさん盛られています。このトマトは地元・水元産で、その日に採られた新鮮なものなのです。冷たいパスタとオリーブオイル、タマネギ、ガーリック、それにバジル…シンプルであるがゆえに、トマトの酸味と甘みをしっかりと味わうことができます。
 毎日でも食べられそうなフレッシュトマトのパスタ。ボリュームもあって、おいしくいただきました。  
Posted by sengaart at 22:25Comments(0)

July 27, 2017

ナカムラでの昼食会

ナカムラでの昼食会 今月は洋風料理ナカムラさんで剪画の展示をして頂いているので、土曜日と木曜日に分けて昼食会をしました。第一弾は先週の土曜日。菅谷さんは昨年も作品を出展して頂きましたが、レストランにご一緒するのは初めてです。作品を鑑賞しながら4名でゆっくりランチをいただきました。
 今日は第2弾で、午前中に和紙を染めるワークショップを行い、1時にランチへ…。全部で10点の作品を飾って頂きましたが、3点ほど売れて壁面は少し寂しくなっていました。夏の絵なので、お買上げ下さったお客様は少しでも早くお家に飾りたいと、お持ち帰りになったそうです。
 皆で楽しくランチを頂きながら、また来年の展示のことなども話題に…。こうした機会を作ってくださるナカムラさんに感謝しつつ、剪画の話で盛り上がったのでした。  
Posted by sengaart at 23:12Comments(0)