February 24, 2020

ナスとポテトのカレー

ナスとポテトのカレー 3連休の最終日は近くにあるアジアンダイニングバーサラへ。先日頂いたベジタブルカレーがおいしかったので、他のカレーも食べたくなったのです。前回はベジカレーの定食セットでしたが、今回はナスとポテトの入ったカレーを一品オーダーしました。カレー自体に玉ねぎとトマト(多分)のコクがあって、オイルもしっかり。ナスは油と相性が良いので、とろみがでてとてもおいしくなります。
 塩味のラッシーで口の中をさっぱりとさせながら、ライスと共に濃厚なカレーを食べて満足。次は何のカレーを食べようかな…と今から楽しみです。  

Posted by sengaart at 23:10Comments(0)

February 22, 2020

ナカムラさんでベジコース

ナカムラさんでベジコース 欧風料理ナカムラさんでディナー。時折ランチをナカムラさんでいただくものの、ゆっくりとディナーを楽しむ機会はそう多くはありません。通常夜のこのコースはお魚かお肉を選ぶのですが、私はもちろんベジタリアン仕様でお願いしました。
 前菜は美しく盛られた温野菜の盛り合わせで、火の通り具合が絶妙です。シンプルなお料理こそ、野菜の本当のおいしさを感じます。生クリームを使ったポタージュスープを挟んで、メインはバスク風パスタ。野菜の甘みを生かしたトマトソースとマッシュルームのコクをパスタと共に堪能しました。
 デザートとコーヒーも頂いたらお腹いっぱい。ていねいに作られたお料理をじっくり味わっていただくのは、やはり至福のひとときですねぇ〜。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

February 21, 2020

マルベリーとグリーンレーズン

マルベリーとグリーンレーズン エチオピアン・コーヒーハウスさんに置いてあったシンプルなパッケージ。コーヒーのお供に新たに売り出されたのは、マルベリーとグリーンレーズンと殻付きのアーモンドです。ドライフルーツが大好きなので購入してきました。
 マルベリーは日本ではあまり販売されていませんが、ミネラルやビタミンAなど豊富な栄養素が含まれているそうです。日本の赤い桑の実と同じ科ですが、色が白いので見た目の雰囲気が全く違います。小さな実が集まっている感じで、口に入れて噛みしめるとじんわりと味が出てきて美味。とても上品な味わいです。
 グリーンレーズンはかなり甘みがあって、こちらも病みつきになる味。どちらもアフガニスタン産のもので、コーヒーだけでなく紅茶やワインにも合いそう…。しばらくは常備しておこうかな…と思っています。
  
Posted by sengaart at 22:28Comments(0)

February 14, 2020

魅力的なかちわりチョコ

魅力的なかちわりチョコ バレンタインデーだから…という訳ではないのですが、おやつにチョコ。かちわりのものを買ってきました。
 ガラスケースの中に大きなチョコが並んでいて、3種類を指定すると割って箱の中に詰めてくれます。木の実と果実、ベリーベリー、ミックスナッツ、キャラメルビスケットなどおいしそうなチョコが8種類並んでいました。季節によって、少しずつラインアップも違ってくるようです。
 木の実やナッツ、オレンジピールの他にコーンフレークやビスケットクランチなどを混ぜ込んであるので、軽くて食べやすいのも良い感じ。高価なチョコではありませんが、可愛らしい箱に入れてくれるので、ちょっとしたプレゼントにも良いかも知れませんね。ハッピーバレンタイン!  
Posted by sengaart at 22:17Comments(0)

February 13, 2020

ひとつぶの乙女の涙

ひとつぶの乙女の涙 とても可愛らしいお菓子を頂きました。中心となっているのは…なんとトマト。涙型のプチトマトを薄く求肥で包んだお菓子です。包んでいる求肥が甘い分、トマトには酸味を強く感じました。そのトマトが瑞々しくてとても新鮮。
 一粒一粒が小さな箱に包まれていて、さらに小さな紙の箱に入っています。しかもふたを開けると中の小さな箱が斜めに起き上がり、ショーケースのよう。味も、包みもとても行き届いている感じです。
 ゆっくりと味わって食べたいような、パクっと一気に口の中に入れてしまいたいような…。乙女の涙はなかななか複雑な思いを起こさせるのでした。  
Posted by sengaart at 23:29Comments(0)

February 12, 2020

フラクタルな野菜

フラクタルな野菜 最近よくスーパーなどでも見かけるようになったロマネスコ。そのフラクタルな形には何度見ても関心させられます。自然の造形って本当に綺麗だな…と。
 カリフラワーもブロッコリーも大好きなので、その中間の味であるロマネスコももちろん気に入っています。味はブロッコリーに近く、食感はカリフラワーに近い感じ。色々調理できそうですが、実際には凝った料理をする訳ではなく、シンプルに茹でて食べてしまっています。
 今回は1/4をパスタに入れました。カブやキノコとの相性も良く、トマトソースの味が絡んで美味。カレーや和風の味付けにも合いそうです。
 ちょっと不思議な螺旋形…宇宙を食べているような気になるロマネスコでした。  
Posted by sengaart at 23:35Comments(0)

February 09, 2020

有機野菜いろいろ

有機野菜いろいろ ふるさと納税はやはりお肉が一番人気だそうですが…うちでは、毎年野菜のセットを探しています。今年は臼杵から初めてのセットが届きました。
 箱の中に入っていたのは、さらだ水菜、さつまいも、フリルレタス、九条ねぎ、ベビーリーフ、じゃがいも、小かぶ…なかでもロマネスコは大きくて立派なものでした。春を感じさせてくれる野菜たち。少しずつ色々と入っているのも嬉しいところです。
 ふるさと納税は、送り元の町や村にも少し親近感を覚えます。ずっと前に臼杵を訪れたことを思い出しました。また機会があったら、是非訪れてみたいと思います。  
Posted by sengaart at 21:20Comments(0)

February 04, 2020

ピスタチオのチョコレート

ピスタチオのチョコレート お土産にピスタチオミニパックをもらいました。イタリアのアンティーカ・トッロネリア・ピエモンテーゼのものです。パッケージの絵がピスタチオ色でとてもかわいらしかったので、思わず写真に撮りました。
 キャンディのような包を開けてみると、まさにピスタチオ色のチョコレート。ホワイトチョコがベースになっていて、ナッツの味がとても濃厚です。あっという間に食べてしまいそう…。
 この時期はバレンタインのために様々なチョコが売っていて、楽しいですね〜。  
Posted by sengaart at 23:49Comments(0)

February 01, 2020

白梅最中

白梅最中 今日白い箱に入った白梅最中を頂きました。息子さんの高校が決まったのでお礼参りに湯島天神にお参りにいらしたとのこと。わざわざ報告に立ち寄って下さいました。コロナウィルスなど心配なニュースが続く中、嬉しいお知らせです。
 シンプルな白い箱に入った最中は、つぶあんがぎっしり。懐かしい味がする最中でした。子供の頃には全くおいしいと思わなかったのに、今食べるとしみじみとおいしい…と感じるのも不思議。早速濃い目のお茶と共に頂きました。
 受験シーズンである2月はまた梅の咲くシーズンでもあります。令和という年号に縁の深い梅は、今年は早めに開くかも知れませんね。  
Posted by sengaart at 21:52Comments(0)

January 23, 2020

高級キャラメル

高級キャラメル ちょっと高級なキャラメルを頂きました。表参道のNUMBER SUGARのもの。白い箱に白い包み紙。シンプルながらとても上品な感じです。
 1つ1つ個別に包まれている紙には1〜12まで番号が割り当てられていて、それぞれに味が違います。No.1はバニラ、No.2は塩、No.3はシナモン…ラズベリーやアーモンド、コーヒー…。生キャラメルほど柔らかくはありませんが、通常売られているキャラメルよりはソフト。上品な甘みで香りや味を楽しみながらゆっくりと口の中で溶けているのを感じることができます。
 このキャラメルは香料や着色料を使わずに自然な風味を大切にして作っているとのこと。自分のために購入するのはちょっと勇気がいりますが…おつかいものには良いかもしれません。表参道にあるお店を一度訪ねてみたいです。  
Posted by sengaart at 21:01Comments(0)

January 19, 2020

リーズナブルなカレー

リーズナブルなカレー 大谷田の明神の湯は、近くてリラックスできるのでよく週末に利用します。その付近で夕食を食べたいと思い検索したら、インド料理サラというお店を見つけました。
 環七通りに面していますが、お店はこじこぢんまりとした佇まい。が、メニューを見るとなかなかバラエティに富んでいます。私はシンプルなセットでほうれん草のカレーと野菜カレーをオーダー。どちらも違った味でとてもおいしかったです。カレー2種とタンドリーのセットもとてもおいしそうでした。そして価格はリーズナブル。
 とても満足したサラのカレー、休日の夜はインド料理と温泉…というコースが多くなりそうです。  
Posted by sengaart at 23:01Comments(0)

January 13, 2020

ネギ料理

ネギ料理 スーパーで立派なネギが売っていた…と主人が買ってきて、そのまま調理に突入。シンプルにグリルでホイル焼きをしたものは、ニンニクと長ねぎ、ごまを入れたソースを付けて食べます。キノコと長ネギのホイル焼きはオリーブオイルと塩と胡椒…それにちょっと辛めの唐辛子を加えてオーブンで数分。そして長ネギの油揚げ巻はネギの周囲に肉ではなく油揚げを巻いて甘めの醤油ダレで煮込みました。(私が調理した訳ではありませんけれど…。)
 私はこの3皿がメインディッシュですが、他の人はちゃんと魚系のディッシュが付きました。長ネギのおいしいこの時期。じっくりと火を入れるとネギはトロリと甘くなって本当においしいですね。  
Posted by sengaart at 22:57Comments(0)

January 09, 2020

サクサク野菜チップス

サクサク野菜チップス 先日頂いた野菜チップス。小さなダンボールの中に入っていました。割れないようにたくさん空気を入れたビニール袋の中にまた袋。しっかりと守られている感じです。
 中に入っているのはドライベジタブル(かぼちゃ、にんじん、さつまいも、じゃがいも、いんげん)が2袋、ドライフルーツ(りんご、かき、バナナ、ぶどう、キュウイ)が2袋、りんごが1袋。野菜も果物もパリパリとして歯ざわりが良く、濃縮された味がとても美味です。
 油菓子と書いてあるので、それなりに高カロリーなのでしょうけれど…。その分やはりおいしいので、あっという間になくなってしまうと思います。  
Posted by sengaart at 23:39Comments(0)

January 07, 2020

炭酸水を作る

炭酸水を作る 先日店頭でソーダメーカーの実演販売をしていました。うちは炭酸水の消費が比較的多いので、良いかも知れない…と思い後からネットで購入。なぜか派手な赤い機械です。
 最初に装置の内部にガスシリンダーを取り付けました。冷たい水を専用のボトルの中に入れ、噴射口のところに設置。上にあるボタンを押せばジュっと音がして炭酸水ができます。ガスシリンダーは約60回分。近くのお店で調達できるそうです。
 グラスに移して飲んでみると、口当たりは市販の炭酸水とちょっと違いますが、飲み心地はなかなか。ボタンを押す回数によって炭酸の強さを調節できるようなので、色々試してみたいと思います。  
Posted by sengaart at 22:35Comments(0)

January 05, 2020

初カレーはやはりカラチ

200105 今年の初カレーは八潮のカラチの空で…と以前も書いたような気がしたので、ブログを調べてみたら去年ではなく一昨年でした。毎年様々な新しいでき事が起きますが、毎年同じようなことも繰り返ししているのだなぁ…と改めて思います。
 今日いただいたカレーは菜の花のカレーとナスのカレーにローティとライス、それに塩味のラッシー。菜の花カレーは緑の葉をこれでもかというほど圧縮して煮込んだ滋味あふれる味で。ギー(バター)をたっぷりと入ってとてもクリーミーでした。ナスのカレーは私の一番のお気に入り。もちろんパリッと焼けているローティも美味です。
 来年ももしかしたらここで初カレーを食べるのでは…と思いつつ、満足してお店を後にしました。  
Posted by sengaart at 22:59Comments(0)

January 04, 2020

菜飯田楽

菜飯田楽 豊橋で立ち寄った菜飯田楽のお店「きく宗」。人気店だと聞いていたので開店の4:30に行きました。落ち着いた和風の古い建物ですが、通された席はテーブル席で中庭が見えます。定番メニューの菜飯田楽定食に加えて湯葉をオーダーしました。
 湯葉はできたてで温かく、たっぷりと食べごたえがありました。菜飯はそのままでOKだったのですが、田楽のお味噌はダシが少し入っているとのこと。お店の方が代わりにわさび醤油とからし醤油を付けてくれました。どちらを使って食べても美味。主人が食べた自家製の味噌ダレを付けてやいた田楽が、本来のお店の味ですけれど…。歯ごたえのあるしっかりとしたお豆腐と大根の葉を使った菜飯は相性もぴったりです。
 このお店の創業は文政年間だとのこと。昔から伝わる菜飯田楽は、本当にしみじみとしたお味でした。  
Posted by sengaart at 22:00Comments(0)

December 31, 2019

女系飯と男系飯

女系飯と男系飯 今夜は女系の家族が集まって夕食。メインは妹の手打ちのうどんと乾麺のそば。精進煮に豆腐にほうれん草に、カリフラワーのカレー炒めに紫キャベツのサラダと白菜サラダ。魚系のものはマグロの刺し身しかありません。
 が、デザートは紙コップ入のシフォンケーキにラズベリーチーズケーキ、おからのチョコケーキ+アップルクランブル。それぞれにバニラアイスやホイップクリームを盛って食べます。もちろんすべて妹の手作りで、最後の2つはラクト・ベジタリアン仕様です。ディナーと同じくらいのボリュームのデザート、どっちがメインかわからないくらい…。
 主人には申し訳ないのですけれど、明日は男系ディナーで牛肉とお酒たっぷりの食事会となるので、まぁ良しとしましょうか。年末年始はそれぞれの実家で食べるので、その違いが激しくて面白いです。  
Posted by sengaart at 22:58Comments(0)

December 15, 2019

揚げナスとマッシュルームのピーナッツカレー

揚げナスとマッシュルームのピーナッツカレー 久しぶりに近くまで行ったので八重洲口近くにあるダバ・インディアへ…。とても人気のある南インドレストランです。早い時間なら大丈夫かな…と思ったのですが、やはり並んでいました。寒風の中で待つこと40分、ようやく席に着きます。
 注文したのはお気に入りのマサラドーサと揚げナスとマッシュルームのピーナッツカレー、そしてタンドリーローティ。マサラドーサは大好きな一皿なので、ここではいつもオーダーします。今日初めて食べた揚げナスとマッシュルームのピーナッツカレーはクリーミーな感じでとてもおいしかったです。いつ行ってもおいしいダバ・インディア。時折しか行かないだけに、その感激はひとしおでした。  
Posted by sengaart at 21:04Comments(0)

December 10, 2019

秋の果物

秋の果物 鳥取の方から花御所柿を頂きました。つやつやとしていて、とても立派な柿です。いつも鳥取には夏に行くので、花御所柿の名前は聞いていたのですが、食べてことはありませんでした。一度だけ道の駅で見つけた柿のドライフルーツを頂きましたけれど…。早速頂いたら、まだ少し硬めではあるものの、とても甘くて美味。あと数日したら、さらにソフトに、甘くなりそうです。
 数日前には生徒さんから林檎、そして他の生徒さんからはキューイを少しずつおすそ分けして頂きました。林檎もキューイもとてもおいしかったです。秋は新鮮な果物がいっぱい。本当に良い季節ですね〜。  
Posted by sengaart at 23:37Comments(0)

December 05, 2019

無添加クッキー

無添加クッキー 友人が近くのお店で見つけたので…と購入して来てくれたほうじ茶と生姜のクッキー。NPO法人 忍菓ちょいまるというところが製造しています。卵や乳製品などの動物性の素材や香料や着色料などの科学的添加物不使用だとのこと。ベジタリアンとしては嬉しいスイーツです。
 パッケージも和風の柄を用い、ふくろう、鹿、イノシシなどの可愛らしいイラストが描かれていました。食べた後もイラストをとっておきたくなるくらい…。このパッケージを見るだけでも丁寧に作られているのがわかります。
 クッキーはかじると口の中でホロリと溶けるような感じでした。ほうじ茶や生姜の香りがして、あとひきです。甘さが抑えめなのも嬉しいところ。家に一袋常備しておきたくなるようなおやつでした。  
Posted by sengaart at 23:49Comments(0)

November 24, 2019

秋の練りきり

秋の練りきり お土産に持ってきてくれた練りきり。友人の家の近くの茶菓 あずきやというお店だそうです。
 小さなみかんの形をしたものや、ぽっこりと栗が入っているもの、椿の花など、どのお菓子も美しく仕上げられています。日本の季節を象った和菓子は、季節の風景を描くことが多い剪画と何か通じるものがあります。
 年々季節の行事が省略されてゆき、野菜なども1年中出回るようになると、季節感が薄れてゆきます。年ごとに時間の流れが早く感じるようになってくるとなおさら…。それでもこうした秋のデザインが施されたお菓子などを目にすると、あらためて外の自然に視線を戻して、季節を再認識することもあります。
 もちろん目で味わったあとは、渋めのお茶と共においしく頂きました。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

November 16, 2019

タコ焼き(もどき)な日

タコ焼き(もどき)な日 久しぶりにタコ焼きもどきを作ってもらいました。私用のタコ焼きは、タコの代わりにこんにゃくを使うので、実際にはこんにゃく焼きです。1回に24個焼くことができるタコ焼きプレート。以前は一気に食べていたのですが、今日は途中でお腹いっぱいになり、さすがにたいらげることはできませんでした。長芋と揚げカスを入れたのでわりとフワフワしていたのですけれど…。
 残ってしまった記事はチジミ風に焼いて、冷凍してしまいます。いくつか残ったタコ焼きもどきと共に…。しばらくしてからお腹の中でさらに生地が膨らんで、本当にお腹いっぱい。ごちそうさまでした。  
Posted by sengaart at 23:07Comments(0)

November 05, 2019

おばんざいプレート

おばんざいプレート 京都で友人と会う前に少し時間があったので、鴨川沿いにあるVeg Outでランチ。晴れた日で、窓際から見える鴨川の風景はのどかでした。少し前に到着したら、12時から始まるカフェの前には、すでに何人か並んでいました。人気のあるお店のようです。
 オーダーしたおばんざいプレートには野菜の和え物やベジミートの唐揚げ、お豆腐、そして玄米などが美しく並んでいて、さらにスープが付きます。どのおばんざいも玄米に良く合って、しみじみとしたお味。秋の鴨川べりでゆったりとランチを楽しみました。
 このビーガンカフェは朝と夜もオープンしているので、京都に行く機会があったらぜひともまた寄ってみたいと思っています。  
Posted by sengaart at 21:09Comments(0)

October 25, 2019

ハロウィーンのおやつ

ハロウィーンのおやつ 数年前までハロウィーンに近い日曜日にギャラリーでパーティを開催していたのですが、作品展の日程が重なるようになってやめました。アメリカでは子どもたちのためにお菓子を用意していたものの、日本ではごく最近の流行りものなので、パーティをやめてもあまり残念感はないのです。
 が、この時期、お店に並んでいるハロウィーン用のお菓子は楽しめます。昨日頂いたチョコもハロウィーン仕様。宇治玉露やニュージーランド産ボインセンベリーをベルチーチョコと合わせてコーティングしたプレミアムムギチョコです。
 大人も楽しめるハロウィーンのおやつなのでした。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

October 15, 2019

嵐の後にカレーを食べて

嵐の後にカレーを食べて 土曜日の夜は台風で…それでも葛飾区は何とか浸水を免れ、少しほっとしています。全国に広がった大きな被害を考えるとあまり喜ぶ気にもなりませんが…。
 月曜日は休日だったので、久しぶりに八潮までパキスタンカレーを食べに行きました。柔らかくなるまで煮込んだカリフラワーのカレーと、ナスのカレー、どちらも美味。そしてここのローティはパリパリとしていて抜群においしいのです。
 一難去ったあとのカレーは、スパイスが効いていて、滋味あふれる味がしました。ほっとした時に甘い物を食べるのも幸せではありますが、スパイシーなものを食べるのもなかなか良いものだなぁ…と思ったのでした。  
Posted by sengaart at 23:33Comments(0)