November 09, 2018

エチオピア料理で女子会

エチオピア料理で女子会 久々に地元ネット仲間と女子会。四つ木のリトル・エチオピアに集合しました。3名共エチオピア料理は初めて。それでもベジタリアンも食べられるお料理があると聞いていたので、とても楽しみにしていました。
 インジェラというイネ科の穀物を水で溶いて発酵させて焼いたパンは、癖が強いと聞いていたのですが、柔らかくとても美味でした。豆や野菜を使って作ったカレーは濃厚で、ふわふわしたインジェラと良く合います。最後にゆっくりとコーヒーを入れてもらい、その香りも楽しみました。
 おいしいお料理を楽しみ、久しぶりに顔を合わせた友人たちとおしゃべりを楽しんだ夜でした。  

Posted by sengaart at 23:46Comments(0)

October 31, 2018

果物な季節

果物な季節 フルーツの詰め合わせの箱をいただきました。みかん、メロン、マスカット、りんご、柿…中には秋のフルーツがいっぱい。まず冷やさなくても良いみかんを食べてみたら…甘〜い!フルーツのおいしい季節です。
 同じ甘いものを食べるならばお菓子よりもフルーツの方がビタミンも摂れるし健康的。おいしそうな果物を見るとそう思います。あまりマメな方ではないので、普段から果物を欠かさず食べる…というタイプではないのですけれど…。
 ここしばらくは、秋の味覚を果物で楽しませていただこうと思っています。  
Posted by sengaart at 22:15Comments(0)

October 27, 2018

買ってきたバター

買ってきたバター パリで買ってきたバター。それほど詳しいわけではないので、いっしょに行った南館さんが買っているバターと同じものを横から見て買ってきました。
 日本で買うとそれなりに高価なものも、フランスではそれほど高くありません。持って帰るのが少し心配だったのですが、季節的にそれほど危険な時期ではないと思い、厳重にビニールに包んで持って帰ってきました。
 少し柔らかくなったものの形は変わらず、今は無事にうちの冷蔵庫に入っています。今朝パンに付けて食べたらとてもおいしかったです。香りが良くて、こってりとしたバター。パンを買って帰れなかったのは少し残念でしたけれど…。  
Posted by sengaart at 22:31Comments(0)

October 20, 2018

キトゥル・シロップの甘み

キトゥル・シロップの甘み いつも葛飾の産業フェアへ出かける生徒さんがキトゥル・シロップを買ってきてくれました。葛飾の産業フェアには様々なお店が出ています。以前、スリランカの紅茶を売っているブースで、キトゥル・シロップを見たことがあったのを思い出し、お願いしたのです。
 スリランカで買ってきたシロップのボトルが空いて以来、久々のキトゥル。黒蜜のようなコクのある甘みで、ヨーグルトに良く合います。ナチュラルなものなので栄養豊富で、しかも健康にも良いとのこと。
 ちょっと癖になるキトゥル・シロップ。日本で買うとちょっと高めではありますが、常備しておきたくなる一品なのです。  
Posted by sengaart at 21:48Comments(0)

October 15, 2018

栗の季節

栗の季節 秋は栗の季節。色々なお菓子が出回っていて、和菓子のおいしい季節です。
 先日は友人が実家から送られてきた栗で渋皮煮を作った…ということで、おすそ分けをいただきました。おばあちゃんに教わりながら作ったそうですが、その味には満足していないとか…でもとても柔らかくて、おいしかったです。
 もう一つはお土産にもらった岐阜の栗きんとん。マッシュした栗がしぼってあります。口溶けが良く上品な甘さ。お茶といっしょに頂きたくなる味です。
 そろそろ温かい日本茶が飲みたくなる頃。栗のお菓子を探すのも楽しそうです。
   
Posted by sengaart at 22:14Comments(0)

September 24, 2018

蒟蒻と豆腐と

蒟蒻と豆腐と この連休、家で食べたのはたこ焼きと餃子。もちろん、両方ともベジ仕様です。どちらもメインを入れ替えればそれなりにおいしく作ることができます。
 たこ焼の場合はタコの代わりに一度炒めた蒟蒻を使用。タコのような旨味はありませんが、食感はまぁまぁです。ソースとベジマヨをつければ、たこ焼を食べている気分に…。
 餃子はひき肉の代わりに炒った豆腐を入れます。ニラとネギ、白菜、キノコを入れ、紹興酒と醤油で味付け。さっぱりとした餃子なので、結構食べてしまいます。
 粉物中心の連休でした。  
Posted by sengaart at 21:06Comments(0)

September 23, 2018

今日はナスのカレー

今日はナスのカレー 三郷まで買い物に出たので、久しぶりに足を伸ばして八潮のカラチの空へ。このあたりはパキスタン料理店が多く、どのお店も本格的で美味しいのです。
 前回はカリフラワーのカレーを食べたので、今日はナスのカレーをオーダーしました。ナスにピーマンにトマト、そして細切りの生姜がたっぷり。それぞれの野菜の火の入り加減が絶妙で、とても美味しかったです。
 パリッとしたローティもナスのカレーにはぴったり。秋ナスのおいしい時期は、なすカレーの時期でもあるのでした。  
Posted by sengaart at 23:13Comments(0)

September 09, 2018

洋風料理ナカムラさんでの9月の昼食会

洋風料理ナカムラさんでの9月の昼食会 今月はギャラリーがあるので、ナカムラさんでの昼食会は日曜日になりました。月末までは私の作品を飾って頂いています。
 今回は女性4名だったので、女子会のようなノリでゆっくりと午後の食事を楽しみました。今年の夏の活動のことや、引っ越しなど最近の話題、年末の干支展の作品について…。こうした作家さん同士が顔を合わせて話す機会は、作品制作の励みにもなります。
 食後はギャラリーにもどって、さらにおしゃべり。夕方まで楽しい時間を過ごしたのでした。  
Posted by sengaart at 23:40Comments(0)

August 23, 2018

ナカムラでの8月の昼食会

ナカムラでの8月の昼食会 洋風レストランナカムラでは、8月の間、剪画秀作展を開催しています。剪画アート&スペース出展アーティストさんたちの作品を展示。そのうちの4点は花の絵で、偶然にもみんな黄色い花を描いています。シックな和モダンな雰囲気のナカムラさんの内装にも良く合います。
 昼食会の参加者は6名。それぞれの出展作品を眺めながらも暑い夏に負けないようにしっかりとおいしいお料理を頂きました。普段同じようにギャラリーに作品を展示していても、実際に顔を合わせるのは初めての作家さんたちも…。こうした交流の時間も大切。毎年ナカムラさんでの夏の展示は、出展作家にとっても楽しみな催しなのでした。  
Posted by sengaart at 23:17Comments(0)

August 20, 2018

濃厚なゴマ味のお菓子

濃厚なゴマ味のお菓子 成田のお土産にごまのお菓子を頂きました。金ゴマキューブという名前からしてパワフルな感じがします。
 1.5cm角くらいのキューブで、見た目がキャラメルのようですが、そのまま指でつまんでみると、意外にソフト。指先に力を入れるとそのまま砕けてしまいそう。
 口に入れるとスッと溶けて、かわりにゴマの香りが口の中に広がります。甘みは抑えめで、ちょっとくせになる味。お茶をを飲みながらいくつも口の中に放り込んでしまいました。何となく健康に良さそうな、ゴージャスなおやつです。  
Posted by sengaart at 23:21Comments(0)

August 01, 2018

大江の郷でビュッフェランチ

大江の郷でビュッフェランチ  今日はワークショップがないので、友人と大江の郷でランチ。大江の郷は平飼いの養鶏から始まった牧場が作ったリゾート施設です。以前にスイーツを食べに寄ったことがありますが、ここでのランチは初めてでした。
 2階の大江の郷テラスはランチに卵と野菜のビュッフェがあり、メイン料理を足したり、パンケーキを追加オーダーできます。ビュッフェには様々な野菜料理…サラダ、温野菜、ラタトゥイユ、キノコのソティ、グリルドポテト…。シンプルで野菜の味を活かしたお料理をたっぷりと堪能しました。どの品も、とてもおいしかったです。
 1階のカフェに降りて、ゆっくりとお茶を飲んでいたらあっという間に時間が過ぎてゆきました。外は真っ青な空とむせ返るような緑。私は食べられませんが、卵を使ったスイーツのカフェもあるので、ここでゆっくり過ごすのは至福の時間だと思います。  
Posted by sengaart at 22:09Comments(0)

July 18, 2018

鳥取のベジランチ

鳥取のベジランチ あおや和紙工房さんの建物内にはBerryというカフェがあります。今回の飾り付けをしている時は、お世話になりました。前回伺った時にベジタリアン・ランチを頂いたことがあったので、今回も…。1日目は厚揚げの上に野菜の甘辛ソースがかかったもの。そして2日目にはミニグラタンと私の大好きなフライドポテト…。どちらもおいしくて、感激のランチでした。
 そしてかみんぐさじさんにはみつまたという食事処。あらかじめサラダをお願いしておいたら、大きなトマトとりっぱなアスパラガス。どの野菜も新鮮で甘みがあって…東京では食べられないような味の濃い野菜たちでした。
 和紙処プラス美味しいランチ。本当に極楽な鳥取なのでした。  
Posted by sengaart at 23:05Comments(0)

July 14, 2018

猛暑のBBQ

猛暑のBBQ 暑い暑い日。こんな中でも午前中、午後の教室に生徒さんにはおいでいただきました。確かに涼しい部屋で紙を切っているのは極楽ではありますけれど…。ここまでいらっしゃるのが大変だったと思います。
 そして夜は夏恒例のBBQ。家族や友人家族が集って火を囲みます。夜になっても空気は湿気を帯びていて暑かったです。もっとも焼き方の男性陣と違って女性陣はクーラーの効いた家の中で食べていたので、リラックスできたのですけれど…。
 肉だけではなくキノコ、とうもろこし、ポテト、玉ねぎなどをクッキングホイルに包んで焼いてもらいました。暑い日のBBQ。水分と栄養をしっかり取って、暑さにまけないようにしたいですね  
Posted by sengaart at 22:26Comments(0)

July 03, 2018

暑い時に食べ過ぎる

暑い時に食べ過ぎる 早めに梅雨が明けてしまって、ここ数日ものすごい暑さですね。体がまだ慣れていないせいもあって、ちょっとだるい感じです。
 でもこういう時、私は夏バテで痩せたりせず、なぜか体重が増えてしまうことも…。暑い時はアイスクリームを食べ過ぎるのか、暑くて普段より歩かないのか…。自分でもはっきりとした理由は良くわかりません。
 そして暑くなってくると余計に食べたくなるのがカレー。週末は八潮にパキスタンカレーを食べに行きました。きっとこういう折に食べすぎてしまうのでしょう。今月はワークショップが多いので、体が重くなりすぎないように気をつけなくては…。
 この暑さ、皆様も体調にはご注意を。  
Posted by sengaart at 22:05Comments(0)

June 13, 2018

美しくおいしいベジタブルライスバーガー

美しくおいしいベジタブルライスバーガー 友人とANNIVERSARY GARDENでランチ。このお店はオーガニック ライフ レストランで、直接取り寄せた有機野菜を使って健康的なお料理を出しています。そしてベジタリアン向きのメニューも…。
 メニューから選んだベジタブルライスバーガーは、とても美しく盛り付けられていました。お米を使ったパテ、大豆を使ったミート、低温で調理された野菜…。味もしっかりとしていてとてもおいしかったです。アスパラの冷製スープも美味。ハーブティのミントとレモングラスの香りをじっくりと楽しみました。
 友人と近況を話ながらゆっくりと頂いたランチ。楽しいひとときとなりました。  
Posted by sengaart at 23:02Comments(0)

May 22, 2018

意外に美味しい糖質オフチョコ

意外に美味しい糖質オフチョコ 妹から差し入れでもらったシャトレーゼの糖質オフチョコとアイス。最近は糖質オフのものが流行っているので様々なものが出ています。私もなるべく糖質カットしたいところですが、糖質オフのお菓子は比較的高いし、売っていないこともあるので、甘いものはなるべく少なめに食べるようにしています。
 で、このチョコ、食べてみたら意外に美味しかったです。甘みが抑えめなのはもちろん意外にコクがあって生チョコのしっとり感もあります。アイスの方もなかなか…。抹茶もバニラも甘さは控えめであるものの、普通のアイスと同様のクォリティで、むしろ好みの味でした。
 ちょっと口さみしい時のために、家に常備しておくのも良いかも知れませんね。  
Posted by sengaart at 22:22Comments(0)

May 14, 2018

ソムタム

タム タイで何度か食べたソムタム。青パパイアを細切りにして、インゲンやピーナッツ、ニンニク、唐辛子などを入れ、魚醤で味付けします。
 バンコクのソムタム専門店では、ベジタリアンだということを告げると魚醤を使わずに野菜だけで仕上げてくれました。ちょっと甘めの酢醤油の味でシャリシャリとした食感が美味。主人がオーダーしたおすすめのソムタムはエビ入りでした。このお店は何種類ものソムタムがメニューに並んでいて、昼食でも順番待ちをするほどの人気店です。
 アユタヤでのツアーで連れて行ってもらったビュッフェにもソムタムがあり、並んでいる素材を自分でよそって入れました。インゲンにセロリにキャベツにピーナッツ…。やはり魚醤を使っていないドレッシングをもらって食べます。癖になるこの歯ごたえ。
 健康的で美味しいソムタムは、自己流のアレンジでも色々できそう…。日本でも手軽に手に入れば良いのに…と思っています。  
Posted by sengaart at 23:00Comments(0)

May 08, 2018

バンコクのブルーエレファント

バンコクのブルーエレファント タイ旅行の最終日、ブルーエレファントというレストランに行きました。タイ料理のお店なのですが、本店はベルギーにあってバンコクのお店は逆輸入された支店だそうです。ちょっと高級なお店だったので、夜ではなく昼食に…。
 ランチコースは曜日ごとに違っていて、前菜、スープ、お料理の盛り合わせ、デザートがセットになっています。私はコースではなく、ベジタリアン用メニューの中から青マンゴーのサラダと、ナスの炒め物を選びました。サラダは少し甘めの酸味のあるドレッシング、ナスは塩味が中心で、ピリッと辛味が効いていました。どちらも一流店の名に恥じまい複雑でバランスの取れたお味。とてもおいしかったです。ご飯はボーイさんが籠の中からサーブしてくれました。
 見た目も美しいブルーエレファントのお料理。バンコクに立ち寄る機会があったらぜひまた訪れたいです。  
Posted by sengaart at 23:08Comments(0)

April 06, 2018

ケールのサラダ

ケールのサラダ ちょっと前になりますが、麻布十番の WE ARE THE FARM AZABU(ウィーアーザファーム)で友人と夕食をとりました。このお店は自社農園で育てた野菜を使ってお料理を作っています。中でもケールは様々なメニューに使われていました。
 ケールはゴワゴワしていて苦いイメージがあったのですが、こちらで頂いたサラダの山盛りケールは柔らかく、美味でした。ピンク色のビーツのドレッシングがとても綺麗です。
 他にもオレンジとケールのスムージーやビーツのカルパッチョなど、ヘルシーなメニューがたくさん。ドレッシングはベジ仕様にしてくれたのも助かりました。野菜をたくさん食べたい時に、また寄りたいと思っています。  
Posted by sengaart at 23:24Comments(0)

April 03, 2018

桜ももう終わり:桜のお菓子

桜ももう終わり:桜のお菓子 おみやげにもらったお菓子、羅櫻(うすざくら)。葛粉や白あんを使ったお菓子です。もちもち、ぷよぷよした食感のお菓子は桜エキスが入っていて、桜餅のような香り。薄い桜色の記事の上に塩漬けの桜があしらわれているのも素敵です。
 今年の桜はあっという間に咲いて、たちまちのうちに散ってしまいました。桜が咲いている間、花冷えの日がなく、とてもうららかな日々でした。まだ八重桜が少しだけ残っていますが、ほとんどの樹々は花びらがすっかり散って葉が付き始めています。
 ゆく春のなごりを惜しみつつ…せめて桜のお菓子をもう少しだけ楽しみたいと思います。  
Posted by sengaart at 22:57Comments(0)

March 16, 2018

アーンドラ・ダバで南印度料理を食べる

アーンドラ・ダバで南印度料理を食べる 御徒町のアーンドラ・キッチンには何度か行ったことがあるのですが、その姉妹店である神田のこのお店は初めてです。メニューにはベジ料理も多く色々興味も湧いたのですが、とりあえず定食であるベジタリアン・ミールをオーダーしました。
 ラッサムと呼ばれるスープ、南インドのサンバル、他カレー2品、ポテトのお惣菜、チャパティ、ライス、パパド、ヨーグルト…少しずつ色々な野菜カレーが並ぶミールは優しいお味で美味。友人たちと話しながら綺麗に完食しました。
 …しかし…ポテトと豆と小麦とお米がたくさん使われているこのお皿を平らげてしまったので、帰りはかなり苦しい状態に…。次回からはもっと自制することにします。まだまだ食べたいメニューもたくさんあるので…。  
Posted by sengaart at 23:09Comments(0)

March 10, 2018

久々にアラビアータ

久々にアラビアータ パスタバール・タサキは人気店なので予約が必要なのですが、思いついた時にふと寄る私たちは入れないことも…。今日は比較的遅い時間に電話をしたので予約が取れました。
 野菜が高いこの時期にボリュームたっぷりなサラダ。しかもベジの私のためにちゃんと卵を別のお皿に持って、ドレッシングとは別にオリーブオイルも添えてくれます。
 それからべったら漬とアボカドの前菜、これが絶妙な組み合わせなのです。そしてアラビアータ。ここのショートパスタはもちもちとした歯ごたえがあって美味。ソースもおいしいのでパンですくって食べます。
 今日はあまり歩いていないのに、たっぷり食べてしまいました。(実はパスタの前にフレンチフライも…。)明日は少し動いた方が良いかもせん。  
Posted by sengaart at 23:13Comments(0)

March 05, 2018

久々のスリランカ料理

久々のスリランカ料理 昨日は土浦にあるスリランカ料理、バナナリーフに寄りました。家の近くにはあまりスリランカ料理店はないので、久々に食べられて嬉しかったです。
 スリランカは仏教徒やムスリムも多いためか、ヒンドゥー教徒が多い地域に比べるとベジタリアン料理が少ない感じ。このお店でもお昼のビュッフェメニューのベジ料理は、豆カレーが1種類と炒め物が2種類でした。が、お店の方が気を利かせてポテトの炒め物とカボチャカレーを後から届けてくれました。そのサービスに感謝。
 スパイスが効いていて少し辛めのカレーは、とてもおいしかったです。もう少し近くにあったら時々来られるのに…と思いつつ、しっかりと食べた日曜の遅めのランチでした。  
Posted by sengaart at 23:22Comments(0)

February 04, 2018

ひつじ屋さんでベジカレーを食べる

ひつじ屋さんでベジカレーを食べる ディナーは新松戸のひつじ屋さんへ。羊肉をおいしく食べさせてくれるお店ですが、基本的にはインド・ネパール料理のお店なので、ベジタブルカレーもちゃんとメニューにあるのです。
 8時ちょっと前に到着、店中はたくさんの人で賑わっていました。メニューには羊のたたき、タン、スペアリブ、カレーと、様々な羊料理が並んでいます。主人はスペアリブをオーダー、私はサラダとベジタブルカレーを注文しました。カレーはネパールカレーらしく穏やかな味で美味。写真ではあまり野菜が写っていませんが、ルーの中に沈んで人参、インゲン、ポテト、カリフラワーなどたくさんの野菜が入っていました。
 日本では羊肉を出すお店はそう多くないので、好きな方にはおすすめ。スペアリブはとても柔らかくておいしかったそうです。  
Posted by sengaart at 22:37Comments(0)

February 03, 2018

豆まきの豆

豆まきの豆 昔から節分はあまり好きな行事ではありませんでした。鬼を追い出すというのもなんだか失礼な気がしたし、豆は家の中に散らばるし、外に向かって「鬼は外〜!」と叫ぶのもなんだか気まずい感じ。加えて関東には昔はなかった恵方巻きも、ベジタリアンには食べられない代物です。
 そんな訳で大人になってからはうちは節分はなし。夜になってから、節分だったっけ…?と思い出す程度です。…でも…節分にまくカラッと炒った豆は好き。そっけない豆をボリボリ食べていると、懐かしいような、元気が出て来るような…知らない間に年の数くらいは食べてしまいます。最近は小分けになっているので…節分というよりは、ロカボなおやつに最適ですね。  
Posted by sengaart at 21:36Comments(0)