July 14, 2024

雨の合間に

雨の合間に 雨が降ったり止んだり…梅雨らしいお天気です。午後の雨が止んだ隙に、水元公園に行ってみました。蓮の花が咲き始めたと聞いたのは数週間前で、もう終わってしまったかな…と思いつつ蓮池の方へ…。午後だったため、すでにつぼんでしまった花と開き切ってしまった花しかありませんでした。が、朝早く来ればまだ少し咲いているところが見られそうです。
 温度は高くないものの、湿気があり、歩くと暑くなってきます。夏草が伸びていて、野の花もあちらこちらに咲き、水辺にはガマの穂も見られました。蝉の声も聞こえてきます。もうすでに夏は始まっているかのようでした。
 来週に梅雨が開ければ、本格的に夏がやってきますね。  

Posted by sengaart at 22:47Comments(0)

July 07, 2024

猛暑と七夕と冷製パスタと

猛暑と七夕と冷製パスタと 今日も猛暑。投票所まで10分歩いて買い物をして帰ってきたら、それだけでぐったりです。そんな中でも投票所には切れ目なく人が来ていたので、世の中はそれなりに動いているのだなぁ…と感心しました。
 家の前まで戻ってきたら、姪っ子が笹の葉に短冊を結びつけていました。今日は七夕だったのですね。笹にはピンクやみどりの髪がヒラヒラ…。私も何か書こうかと思いましたが、願い事が思い浮かばず…七夕らしい雰囲気だけを楽しみました。
 夜は暑すぎたので冷静パスタを作ってもらいました。姪っ子とその友達もジョイン。この暑さにもかかわらず、食欲だけは落ちていないので、しっかりと野菜を食べました。まだまだ暑い日は続きそうです。皆様もお気をつけてお過ごしください。  
Posted by sengaart at 22:05Comments(0)

July 05, 2024

猛暑

猛暑 今日の午前中、水元公園を通ってでかけました。空は青く、日の光は強く、そして雑草は濛々と茂っています。梅雨も明けていないというのに、すでにこの猛暑!
 本来だったら梅雨の間中綺麗に咲いているはずの紫陽花も、今年は早く開いてすでに萎びている花々が多いです。それでも遅咲きのものがところどころに咲いていて、とても綺麗でした。残念ながらそれをじっくりと鑑賞する人はほとんどなく、日陰を選んで通り過ぎていきましたけれど…。
 毎年さらに暑くなっているせいなのか、まだこの暑さに慣れていないせいなのか、細々とした仕事をやるきにならず、呆然と時間を過ごしてしまうことも…。冷房をうまく使いながら、水分補給をして、徐々にこの蒸し暑い夏に適応していくりかなさそうです。
 皆様も暑さの折、ご自愛くださいませ。  
Posted by sengaart at 22:53Comments(0)

June 05, 2024

ギャラリーの準備と菖蒲と紫陽花と

ギャラリーの準備と菖蒲と紫陽花と 次回の作品展「金の輝き」が来週から始まります。毎年色をテーマにした作品展を開催していますが、今年はオリンピックにちなんで金色をタイトルにしました。金色は印刷にすると黄土色になってしまうので、今まで避けていた色なのです。
 作品も集まり、パンフレットも入稿し、今日DMはがきを発送したので、あとは飾り付け。いくつかの作品は額装する必要があるので、少しずつ作業を始めています。今回は作品数が多く、見応えのある作品展になりそうです。
 一方、快晴の今日は水元公園で菖蒲が満開。日差しが強すぎるのか、紫陽花の方は少し元気がないようにも見えますが…お天気次第でまた綺麗に咲くかも知れません。雨は嫌ですけれど…花のためには雨も必要ですよね。

(「金の輝き」展  2024.6.12〜6.29 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 22:10Comments(0)

June 04, 2024

夕暮れの水元公園

夕暮れの水元公園 パンフレットの入稿が終わって夕方水元公園へ…。先週に比べると菖蒲も紫陽花もかなり開いていて、夕方でも散策いるしている人がかなりいます。昼間の日差しは暑いものの、夕方の風は涼しく、まだ湿気もそれほど出ていないので、本当にお散歩日和。夕方も良い感じですが、菖蒲は朝が綺麗なので、早いうちにお散歩をするとさらに綺麗でしょう。
 花々が満開で今週はお天気が良いというのに、残念ながらギャラリーは準備期間。来週になると盛りは少し過ぎてしまうかも知れませんね。次の作品展「金の輝き」は来週から始まります。まだその頃に花々が咲いていることを祈りつつ…。

(「金の輝き」展  2024.6.12〜6.29 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 22:42Comments(0)

May 26, 2024

水元公園の菖蒲:咲き始めました

水元公園の菖蒲:咲き始めました 午後に水元公園へ…。日差しはだんだ強くなってきていますが、空気は乾いていて、程よい風が吹いていました。まさに初夏のお散歩日和。菖蒲田では少しずつ花が開き始めています。全体を見渡せば、まだまだ花は少ないものの、早咲きの株がいくつかあって、固まって花が咲いているところも…。5月27日からは菖蒲祭りなので、菖蒲田に水を入れて一斉に花を咲かせるのでしょう。
 同時に紫陽花も咲き始めています。白、水色、紫…まだまだ開きかけですが、その色合いはとても魅力的。紫陽花は少しずつ開いていくので、当分の間楽しめます。これからの水元公園、とても良い時期です。ぜひお散歩に。  
Posted by sengaart at 21:32Comments(0)

May 12, 2024

少しだけ…

少しだけ… 今日の午後水元公園へ。日差しはありませんでしたが、涼しくてお散歩には最適な気候でした、時折風が強く吹き、緑の香りが漂ってきます。新緑が美しい季節です。
 菖蒲田はまだまだ葉が茂っているのみで、蕾さえも付けていませんでしたが、数か所だけ先に咲き始めた菖蒲の花を見かけました。今年の菖蒲祭りは5月27日〜6月16日の間だそうです。最近は菖蒲の花は早めに咲くことが多いので、菖蒲まつりが始まる前に美しい花々を見ることができるかも知れません。その頃にはきっと紫陽花の花も咲き始めることでしょう。
 あまり暑くならないうちにぜひお散歩におでかけ下さい。

(「温泉」展  2024.5.13〜6.1 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 21:35Comments(0)

April 13, 2024

散る桜と開く花々と

散る桜と開く花々と 今日もお天気が良かったので、水元公園を散歩。ほど良い感じの風がそよいでいて、桜の花びらがハラハラと散っていました。咲き誇る桜も綺麗ですが、ピンクの花びらが散りしきる風情もなかなかです。
 芽生え始めた新緑が美しく、あちらこちらで花々が開き始めています。黄色、白、紫…。雑草の花も多く、満開の桜に比べればささやかではありますが…。歩きながら様々な花が開いているのを見つけるのは、なかなか楽しかったです。
 これからは様々な花が咲く時期。紫外線は強くなってくるものの、寒くもなく、熱くもなく、お散歩には良い季節ですねぇ〜。  
Posted by sengaart at 21:47Comments(0)

April 10, 2024

水元公園の桜:葉桜

水元公園の桜:葉桜 昨日は雨が降り、強い風が吹いていたので、桜の花びらはたくさん道に落ちていました。それでもまだ枝には多くの花々が残っています。少し花びらが縮れていますし、枝にはすでに葉が出始めていますけれど…。空は真っ青、木々の幹は水を吸って深い茶色、そして芽吹き始めた葉の色は柔らかい黄緑色…。そうした色が桜のピンクとピッタリで、公園は春らしい彩りで覆われていました。
 休日よりも人は少なく、盛りを少し過ぎた桜を見る人々はなんとなく以前よりものんびりした感じ。ゆっくりと道を歩きながら桜を見上げて散歩をしていました。まだしばらくはハラハラと散る桜を楽しむことができそうです。  
Posted by sengaart at 21:58Comments(0)

April 07, 2024

水元公園の桜:8分咲き

水元公園の桜:8分咲き 都内では満開の桜。水元公園は少し遅れるので、まだ7〜8分咲きくらいだと思います。それでも今日は暖かく、外でゆっくりと過ごせる気候だったので、公園の中ではたくさんの人がお弁当を食べたり、寝転んだり…ゆっくりと春の1日を楽しんでいました。
 上野やお堀端に比べれば人口密度はそう多くなく、ゆっくりと散歩ができる感じではありましたが、土手沿いの道はギッシリと車が並んでいてほとんど動かない状態。桜の咲く休日は自転車か徒歩で散策すべきですね。
 日差しは射していましたが空は雲が多かったため、写真は今ひとつ。雨や曇りの日よりはまだいいのですけれど、薄いピンクの桜はやはり青空の下で撮った方がきれいですね〜。  
Posted by sengaart at 21:06Comments(0)

April 02, 2024

水元公園の桜:1〜2分咲き

水元公園の桜:1〜2分咲き 昨年はもう今頃散る姿が見えていた桜ですが、今年は2週間ほど遅れて、少しずつ咲き始めています。水元公園では都内よりも少し遅くなるので、今1分〜2分咲きといったところ。早く咲き始める樹は固まって花が開いていますが、まだ全く花を付けていない樹も…。今日はお天気が良かったので、夕方にはもう少し開いていたかも知れません。
 明日から金曜日にかけて曇ったり雨が降ったりの予報なので、桜が開くのは、週末にかけてゆっくりになりそう…。「桜 –我が心のふるさと–」展の間は満開にはならないことも考えられます。
 そんな状況ではありますが、作品展は土曜日まで。お時間のある時にぜひお出かけくださいませ。

(「桜 –我が心のふるさと–」展  2024.3.13〜4.6 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 21:47Comments(0)

March 24, 2024

久々のいちご狩り

久々のいちご狩り 姪が、現在カナダから遊びに来ている友人に日本のイチゴを食べさせてあげたい…ということで、古河までいちご狩りに行ってきました。
 べにほっぺ・章姫・かおり野・ソフィアと4種類のイチゴに加えて白いイチゴエンジェルナイトを食べ比べることができるこの農園は、ちょうど先週が食べごろでたくさんのお客さんがいらしたものの、次のイチゴが熟するまでのちょうど端境期になっていたそうです。そのため本日は休業になっていましたが、予約をして急には連絡がつかなかったお客さんだけ入れてくれました。
 そんな事情があったとは思えないほど甘いイチゴで、みずみずしくてとてもおいしかったです。姪っ子たちもたっぷりと日本のイチゴを堪能した様子。春らしい味覚を楽しんだ1日でした。  
Posted by sengaart at 22:55Comments(0)

March 22, 2024

大寒桜

大寒桜 3月になってから寒い風が吹いていて、昨年は今頃開いていたソメイヨシノもまだ蕾は硬いまま…。水元公園は風が強く都心よりも少し桜が遅れるのです。それでも大寒桜は先週から開いています。先に咲いた花は少し色が変わってきていますが、気温が低いため、まだ咲いていない枝先も…。もうしばらくは楽しませてくれるかも知れません。
 ソメイヨシノが開いていない園内はまだ少し寂しい感じではありますが、大寒桜やコブシの花、野の花が少し咲いていて、少し春らしい雰囲気を演出しています。水元公園の開花予想は27日。来週からは園内が賑やかになるのではないかと、期待しています。  
Posted by sengaart at 22:26Comments(0)

March 08, 2024

桃太郎とマルテニッツァ

桃太郎とマルテニッツァ ブルガリアの友人、マリアから小さな小冊子が届きました。彼女が桃太郎の物語を詩としてブルガリア語で構成し、挿絵を自身で描いたものです。実は数年前にこの詩を日本語に訳すように彼女から頼まれ、2、3日で仕上げて送った経緯があります。それから数年を経て、先日この冊子が完成したそうです。
 もちろん私はブルガリア語ができる訳ではないので、彼女が英語に訳したものを日本語にしました。元の文がわからないだけに、正確さよりも話の流れや、読み上げるための調子の方を優先させています。
 彼女が一緒に送ってきてくれたのは、ブルガリアで春を告げるマルテニッツァという小さなペアの人形。赤と白の色合いがとてもかわいらしいです。作品展の期間、襟元に付けていますので、こちらも是非見てくださいね。  
Posted by sengaart at 21:26Comments(0)

March 01, 2024

河津桜@水元公園

河津桜@水元公園 水元公園では河津桜がきれいに咲いていました。まだほとんど花も見られない公園の中で、遠くからでもこのピンクの色が目に入ってきます。
 この河津桜は先週末にはすでに開いていたとのこと。確かに少し葉も出てきていますし、雨を受けたせいか少し花びらが縮れているものもあります。それでも花々はまだたくさん開いていて、この樹の周囲には春の気配が漂っていました。
 水元公園ではこれから大寒桜や染井吉野が順々に開いていくことでしょう。今年の冬は暖かいので桜は早く咲き始めるかも知れませんが、なるべくゆっくり開いて、長く咲いてくれるといいですね〜。  
Posted by sengaart at 22:42Comments(0)

February 24, 2024

寒い日と暖かい日と…

寒い日と暖かい日と… 今週初めが暖かかっただけに、祭日であった昨日は寒すぎて出かける気になれませんでした。さすがに運動不足。そう感じたのは私だけではないらしく、今日は主人と姪っ子と共に犬を連れて散歩に出かけました。
 空気が冷たくても日差しがあるだけで、かなり暖かく感じます。もちろん桜の木々はまだ変化が見られなかったのですが、梅の花や水仙は咲いていました。少しは春が近づいているのかな…と思います。
 が、明日の天気予報にはまた雪マークが…。しばらくは寒かったり暖かかったりが続くのでしょうか。変化の多い天候ですから、皆様も体調にはお気をつけてお過ごしください。  
Posted by sengaart at 22:39Comments(0)

February 11, 2024

まだ冬の風

まだ冬の風 立春過ぎて日差しは暖かくなってきましたが、今日は公園に冷たい風が吹いていて、思ったよりも寒く感じました。まだまだ冬の風ですね。それでも冬の空は青く、高く、気持ちが良いのでたくさんの方が散歩していました。木々の葉が落ちていて見通しの良い冬の季節は、鳥を観察するのに良い時期なのだそう。確かに菖蒲田でも多くの鳥たちが草の根をついばんでいました。
 天気予報では来週から気温が上がるそうです。3月並の暖かさと聞いたので、桜が開いてしまわないかとちょっと心配です。暖かくなるのは嬉しいのですが、季節の移り変わりがあまりに急過ぎるのも困りますよね。  
Posted by sengaart at 21:01Comments(0)

February 05, 2024

雪の日

雪の日 昨年はほとんど降らなかった雪でしたが、今日はついに積もりましたね〜。おまけに雷まで鳴っていましたし…。今日の外の施設での教室は、リスケジュールとなりました。この雪が明日の朝までにさらに積もらないことを祈るばかりです。
 外出せずにずっと家に籠もることができるのならば、雪もなかなか風情があって良いのですが、家の前を雪かきしたり、ダイヤの乱れた交通機関を使って外出するのはやはり大変です。もちろん雪対応のタイヤを履いていないので、車を運転することもできません。
 久しぶりの雪景色に見とれながらも、ちょっと心配な夜でした。  
Posted by sengaart at 22:28Comments(0)

February 01, 2024

冬の花

冬の花 ブルガリアは2月の初めが春の始まりにあたるそうで、友人がスノードロップの写真を送ってくれました。下向きに咲くこの白い小さな花は楚々とした感じですが、群生しているととても華やかに見えます。
 かわりに私も花の写真を送ろうと庭に出てみましたが、サザンカは花びらが茶色く変化しはじめていて、あまり綺麗ではありません。が、隣まで足を伸ばしてみたら綺麗に咲いている花が見つかり、写真に撮らせてもらいました。サザンカの向こうには柑橘類も大きな実をつけています。
 日本ではまた春がやってきた…という感じにはなっていませんが、それでもあちらこちらに花が咲いているんですね〜。  
Posted by sengaart at 22:05Comments(0)

January 13, 2024

今日の空

今日の空 今日は夕方から雪が降ると聞き、午後早めに公園へ…。思ったほど寒くはなかったのでゆっくりと散策します。最初に歩いていた頃は青い空と白い雲が見えていて、冬の日射しの中、多くの人がのんびりと歩いていました。が、遠くの方から黒くて思い雲が流れてきて、思ったよりも早く空の色が変わっていきます。それでも陰影のある雲と空はとてもきれいでした。
 そして家に帰ってから数時間後、いきなり雷とあられ。そのあと雪も振りましたが、すぐに止んでしまいました。今年の初雪。ようやく冬らしい空になってきましたね。  
Posted by sengaart at 21:22Comments(0)

January 04, 2024

冬の風

冬の風 ふと気がつくと三元日は終了。何をしていたのか確かな記憶がないくらい、あっという間に過ぎてしまいました。年賀状を書いて、紙を染めて、片付けものをして…。食べ過ぎの重い胃だけが、毎年のお正月らしい感じを残しています。
 日差しは暖かかったので、水元公園へ。気温はそれほど低くないものの、強い風が吹いていました。それでも気持ちよく散歩できるくらいの寒さで、食べ過ぎでなまった体をほぐすのにはちょうど良かったです。
 そんなこんなでソロソロと2024年が始まっていきます。  
Posted by sengaart at 21:08Comments(0)

December 31, 2023

2023年 大晦日

2023年 大晦日 あっという間に過ぎてしまった1年。コロナ禍で制限の多い年も大変でしたが、一度抑えられていた行動が一斉に活発化し始めた今年も、バタバタとして慌ただしかったです。いつもと同じように準備しているつもりが、後手にまわっていることも…。
 新しい年こそはもっとじっくりと向き合いたい…と考えているのもいつものこと。まぁそんな風にまた1年が経ってしまうのでしょうね。
 ともあれ、今年も多くの方々にお世話になりました。2024年もよろしくお願いいたします。皆様、良いお年をお迎えください。  
Posted by sengaart at 23:46Comments(0)

December 16, 2023

晩秋の水元公園

晩秋の水元公園 水元公園が少し遅れて紅葉に彩られているのは知っていたのですが、干支展を開催中はバタバタしていて見に行くことができませんでした。久しぶりに水元公園にでかけてみると、木々の葉はすでに赤から茶色へと変わりつつありました。もちろんところどころまだ燃えるように赤い葉も残されていますし、遅れて黄色に色を変えた銀杏の樹もありましたけれど…。
 今日はお天気が良く、この時期にしては異常なくらい暖かい日。薄いダウンを着ていても暑く感じるくらいです。多くの人がベンチに腰掛けて、食事をしたり、話し込んだり…。もちろんワンちゃんとお散歩している人も多かったです。
 一番美しい時期の葉を写真に取れなかったのは残念ですが…晩秋を感じさせる木々の色合いも風情がありました。暖かすぎて、冬に向かう感じはしなかったのですけれど…ね。  
Posted by sengaart at 21:46Comments(0)

November 03, 2023

秋の日のゴルフ観戦

秋の日のゴルフ観戦 ゴルフの試合の観戦のために茨木まで行きました。ゴルフをプレーしたことはなく、特に関心がある理由でもなく、ルールもよく知っている訳ではないのですが…。それでも今日のような気持ちの良い秋の日にゴルフ場を歩くのはなかなか気持ちが良かったです。
 11月としては暑い日。それでも9月まで続いていた湿気の多い日に比べればかなり過ごしやすくなりました。日なたを歩くと汗ばんでしまうので、日陰を選んで芝の上を歩きます。ギャラリーは多いものの、コースも広いので、何となくのんびりとした気持ちで観戦できました。
 普段歩かないような起伏の多い道をずいぶん長く歩いたので、すっかり疲れてしまいましたけれど…。時にはこれくらいの運動も必要だとも思ったのでした。  
Posted by sengaart at 21:58Comments(0)

October 29, 2023

秋の色

秋の色 「茶色は秋の色」展が終了して、水元公園へ…。暑くも寒くもなく、とても気持ちの良い日で、多くの方がお散歩をしていました。
 まだ紅葉は始まっていないものの、散歩道には枯れ葉が落ちていて、木々の葉も少しずつ色を変えていっているのがわかります。風に揺れる秋草、黄色に色を変え始めた葉々、赤い実、すでに葉が落ちていって露出している枝…。例年に比べると寒くなるのが遅いので、秋もゆっくりと進行しているようです。
 できれば急に寒くならずに、もう少しの間、この気持ちの良いお天気が続いてくれると嬉しいのですけれど…。そう願いつつ、代わりゆく色彩を眺め、さわやかな秋の日を楽しんだのでした。  
Posted by sengaart at 21:19Comments(0)