February 03, 2020

冬枯れの水元公園

冬枯れの水元公園 季節柄、確定申告などのあまり嬉しくない作業が多い今日この頃…。気分転換のため、昼に妹の犬を連れて水元公園へ向かいました。先週に比べれば少し風は冷たくなっているものの、日差しが暖かいので、いい気持ち。お散歩日和です。
 水元公園は、花々が咲く前の準備…といった感じで、あちらこちら工事中でした。菜の花や水仙は少し咲いているものの、全体が葉の付いていない枯木色。ちょっと味気ない風景ではあります。それでもくっきりとした青い空が美しく、気持ち良かったです。
 寒いし、悪い菌も蔓延していそうだし…ついつい外にでるのが億劫になるのですが、たまには外を歩いた方が良いですね〜。  

Posted by sengaart at 22:57Comments(0)

December 13, 2019

12月の庭

12月の庭 今朝、隣の庭から落ちて地面に広がっている落ち葉があまり赤くないことに気づきました。黄色い葉の先が少し赤いだけで、もう落ちてきています。これはこれで綺麗ではあるのですが…。今年は気温があまり下がっていないからかな…と思いつつ庭を見ると、ちゃんと葉が赤く染まっている樹もありました。

 レモンは昨年よりも多く実を結んでいて、ツワブキの黄色い花がわりと長い期間咲いています。そしてなぜかツツジの花が2つだけ開いていました。ふだんからそれほど観察している訳ではないのでこの状態が、例年と同じなのかどうか良くわかりません。それでもちょっとずつ何かがズレているような…そんな気がする12月の庭なのでした。  
Posted by sengaart at 23:15Comments(0)

November 18, 2019

水元公園の秋の色

水元公園の秋の色 例年に比べると暖かいものの、少しずつ秋らしい気候になってきました。水元公園にはあまりモミジがないのですけれど、それでも少しずつ樹々の葉が色を買えつつあります。
 緑が青みを失い、茶色くなって落ち着いた色合いになったり、赤い葉が秋の光に映えたり…。紅葉狩りをするような華やかな雰囲気ではないものの、しっとりとした秋を感じることができます。
 今日はとても暖かかったので、お昼頃にはベンチでお弁当を食べたり、釣りをしたり、愛犬の散歩をしたり…公園にはたくさんの人がいました。今週、ギャラリーが開いている水曜日から土曜日は比較的お天気が良さそうです。
 ぜひ水元公園にお散歩にいらして下さい。とても気持ちの良い季節です。  
Posted by sengaart at 22:54Comments(0)

October 30, 2019

10月末の水元公園

10月末の水元公園 お天気が良い日の昼に水元公園へ…。10月は雨が多くあまり秋晴れの日がありませんでした。それでも気温は例年よりも少し高い感じで、晴れた日は暖かく気持ちが良いです。
 公園の奥の方へ歩いていけば、樹々の色付いているかも知れません。が、菖蒲田のあたりは、華やかな彩りはありません。そのかわり真っ青な空と、落ち着いた緑。普段散歩に来る人たちがゆったりと公園の中を歩いています。ことさらに見るものはないものの、水元公園らしい穏やかな日常の風景がありました。
 晴れた日の平日の水元公園。ゆっくりとした時間を感じるには最適です。  
Posted by sengaart at 23:55Comments(0)

June 13, 2019

晴れやかな空と花々と

晴れやかな空と花々と 梅雨に入り、曇の多い日が続いていましたが、今日は快晴!教室が始まる前に水元公園に足を向けました。いたるところに瑞々しい緑が広がっています。新し緑が綺麗な季節です。
 中央の菖蒲園は花々が真っ盛りで、多くの方がその美しさに目を奪われているようでした。日差しはかなり強くなりつつあったものの、まだ湿気が少なく、風が爽やかです。
 そんな初夏のお散歩日和、ギャラリーにも多くの方々がお運び下さいました。まだ作品展は今月末まで続きますが、今が一番良い季節かも知れません。空模様と相談しながら、是非おでかけ下さいませ。

(「細なが〜い!」出展作品 2019. 6.5〜6.29 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 23:28Comments(0)

June 06, 2019

水元公園:菖蒲が少しずつ…

水元公園:菖蒲が少しずつ… 今朝教室が始まる前に水元公園を散歩しました。8時でも、すでに日差しが強く今日は暑くなそりそうな予感…。菖蒲田は場所によってまちまちで、かなり開いている場所もあれば、まだ葉ばかりのところもありました。これから順次花が開いてゆくのだと思います。それでも多くの人がカメラを構えて菖蒲の花々を撮影していました。
 土手には紫陽花の花がすでに開いています。こちらも場所によって花の咲き加減に差がありました。が、この強い日差しの中では花々がかわいそうな感じもします。水を多く吸う菖蒲や紫陽花は雨の中の方が生き生きと見えるので…。
 これから梅雨に入り、お天気は少しくずれるかも知れませんが、しばらくは水元公園の花々が楽しめそうです。ギャラリーと共にお散歩にどうぞ。

(「細なが〜い!」展 2019. 6.5〜6.29 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 21:53Comments(0)

May 20, 2019

ナカムラさんでの5月のランチ

ナカムラさんでの5月のランチ 友人が遊びに来てくれたので、ナカムラさんのランチに行きました。現在レストランの壁の片面には2点の菖蒲の剪画をかけて頂いています。反対側の壁には水墨画の菖蒲の絵も飾ってあり、すでに菖蒲祭が始まっているような風情。多くのお客様に楽しんで頂いていると伺い、とても嬉しかったです。
 ベジタリアン用にグリーンアスパラのパスタを用意して頂き、初夏らしい爽やかな味を楽しみました。友人も海老料理を堪能してくれた模様。7月から9月にかけては剪画の展示が続くので、また近々伺いたいと思っています。
 菖蒲の剪画は6月末頃まで展示予定です。水元公園をお散歩する前に、ぜひ予約を入れておいしいお食事も楽しんで下さい。  
Posted by sengaart at 23:09Comments(0)

April 23, 2019

美しいガーデンから

美しいガーデンから おつかいに伺ったお宅の庭には美しい花々が咲き乱れていました。白いハナミズキ、ツツジ、菖蒲…華やかな季節です。花々に見とれていたら、菖蒲と紫蘭を少し切って分けて下さいました。八朔のような大きな柑橘類も…。ちょうど今が収穫時とのことで、とても美味でした。
 綺麗にお庭を整えているお家を見ると感心してしまいます。家の中で作業している私は、庭には全くノータッチ。お花の水を取り替えるのを忘れてしまい、すぐに枯らしてしまったりもします。
 花々や樹々に対する愛情とこまめなお手入れ…自分が絶対にできないだけに、美しい庭には憧れがあるのだと思います。  
Posted by sengaart at 23:38Comments(0)

April 22, 2019

4月末の水元公園

4月末の水元公園 3月から4月の初めにかけて咲いた桜が終わり、5月末から咲き始める菖蒲はには早すぎ。休憩時間のような水元公園ですが、新緑は綺麗な季節です。
 夕方水元公園を歩いてみると、菖蒲田はまだ葉っぱだけでした。それもすごく間隔が空いている状態です。あと1ヶ月も経てば咲き始めると思うのですけれど…。桜の樹は、もうすでに葉に覆われているものの、八重桜はまだ花を付けていて、夕方の光の中でも綺麗でした。
 風が冷たくなくなり、暑さも感じない快適な夕方、お散歩をしている方が多かったです。派手さはないものの、今の時期の公園は歩くのに最適かも知れません。  
Posted by sengaart at 21:27Comments(0)

April 04, 2019

水元公園の桜:8分咲き

水元公園の桜:8分咲き 都内ではとっくに満開を迎えた桜。今日あたりは満開かな…と思って朝行ってみたのですが、まだ枝の上の方には蕾がたくさん残っていました。
 咲き始めてからずいぶん経っているものの、気温が低いのでゆっくりと花々が開いているようです。強い雨や風;も比較的少なく、今年の桜は長い間楽しめています。
 朝はまだ寒く、ダウンコートを着ていても指先が冷える感じ。が、昼間には暖かくなってお散歩には気持ちの良い日でした。今週末もまだ桜を見ながらのお散歩ができることでしょう。
 「Pink」展も残ることろあと2日。是非お散歩にどうぞ。

(「Pink」展 2019. 3.20〜4.6 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 23:07Comments(0)

March 31, 2019

水元公園の桜:8分咲きで たくさんの人々

水元公園の桜:8分咲きでたくさんの人々 昨日、一昨日ととても寒かったので、春の日差しが暖かかった今日はたくさんの人が水元公園に来ていました。桜の樹々を見ながらそぞろ歩いている人々、芝生の上でお弁当を広げている家族連れ、ワンちゃんたちとお散歩する人たち…。
 ほぼ満開の桜の樹もありましたが、全体的にはほぼ8分咲き。下の方の枝は花開いていましたが、樹の上部の方はまだ蕾のままでした。都心に比べると3〜4日遅れているので、あと数日は桜の花を楽しむことができそうです。
 今年は一気に開かずに、ゆっくりと開いている桜の樹々。毎日のお散歩が楽しみです。  
Posted by sengaart at 23:36Comments(0)

March 27, 2019

水元公園の桜:2分咲きくらい

水元公園の桜:2分咲きくらい 少し風が冷たいものの、日差しが春めいてきた今日の午前中、水元公園の土手を歩いてみました。4分〜5分くらい花が開いている桜の樹もありましたが…全体的にはまだ2分咲きといったところ。まだ全く花を付けていない樹もあります。これから少しずつ時期をずらしながら桜は開いてゆくのでしょう。
 それでも春休みとなった公園にはたくさんの人がお散歩をしていました。自転車でゆっくりと土手を巡る人々や、ワンちゃんといっしょに散策する方…。この時期は人が家の中から外に出てくるので、公園にも人が多くなってきます。
 今日から2週目に入った作品展。まだ少し桜の満開には早いけれど、お散歩には良い時期です。是非ともお立ち寄りを。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)

March 23, 2019

水元公園の桜:開くか開かないくらい…

水元公園の桜:開くか開かないくらい… 今週暖かくて、このまま桜が開くかな…と思ったのですが、今日はいきなり寒くなりました。昨日の朝、まだ暖かい時に水元公園の土手を散歩したところ、幹に付いている花が1輪開いていました。でも、ほとんどの花はまだ…。今日は気温が低かったので、まだ花は開くか開かないか、わからないくらいのところだと思います。
 急激に気温が下がった週末。ギャラリーには少しづつお客様が訪ねてくださって、思ったよりも多くの方に作品をご鑑賞いただくことができました。皆さん、やはり桜と共にやってくる春の訪れを心待ちにされているようです。
 来週は桜が少しずつ開き、賑やかな週になるのではないかと楽しみにしています。

(「Pink」展 2019. 3.20〜4.6 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 22:02Comments(0)

March 11, 2019

早春の水元公園

早春の水元公園 昼過ぎてから水元公園へ…。晴れたのかと思ったのですが、どうやらお天気雨。日差しは明るくて暖かいにもかかわらず、ポツポツと雨が降っていました。
 土手の桜の樹々はまだまだ。それでも水仙の花や、小さな枝についた花は開いていました。多くの樹々にはまだ葉がついていないものの、地面は少しずつ緑に覆われて、冬の様子とは違ってきています。
 予想どうりならば、今年の桜の咲き始めは早いはずなので、あと数週間もすると花が咲き始めるでしょう。今日のような気候が続くならば、その日はそう遠くないような気がしています。  
Posted by sengaart at 21:36Comments(0)

June 18, 2018

水元公園の菖蒲:まだなんとか…

水元公園の菖蒲:まだなんとか… 今年は桜も藤も…そして菖蒲も早く咲き始めました。そのためいつもなら満開の菖蒲はもう盛りが過ぎた…と聞いたので、水元公園に足を伸ばしてみました。
 確かに小さな区画ではほとんど花がないところもあります。が、メインの広い菖蒲田にはまだかなりの花々が残っていました。萎れてしまった花をカゴに積んでいる方のおかげもあって、それなりに美しさを保っています。今日は雨が降っていたこともあり、花々はみずみずしく、綺麗でした。
 そして紫陽花の花も、まだ場所によっては美しい色合いを見ることができます。今週は雨の日が多そうですが、散策をする価値はあると思います。ギャラリーにも遊びにいらして下さいね。

(「狛犬」展 2018.6.6〜6.30 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 23:12Comments(0)

June 05, 2018

水元公園の菖蒲 かなり開いています

水元公園の菖蒲 かなり開いています 今月に入ってから菖蒲祭りも始まっている水元公園、今日の午後行ってみたら、菖蒲の花はかなり開いていました。場所によってまだ全然開いていないところもありますが、一番大きな菖蒲田は花盛りです。
 土手に咲いている紫陽花も色とりどり。紫、ピンク、白…とても綺麗でした。今年は桜や藤も早かったのですが、菖蒲もかなり早めです。月の後半になると終わってしまうかもしれませんので、ご注意を。
 一方剪画アート&スペースでは明日から「狛犬」展が始まります。前回の作品展でDMを配ってしまったため、今回の作品展ではご案内を郵送していません。例年通り6月いっぱい開催しておりますので、是非こちらにもお立ち寄り下さいませ。

(「狛犬」展 2018.6.6〜6.30 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 23:18Comments(0)

May 25, 2018

水元公園の菖蒲は咲き始めていました

水元公園の菖蒲は咲き始めていました 今年は暖かくて桜も藤も早めにひらいて、すぐに終わってしまいました。きっと菖蒲も…と思い、水元公園へ様子を見に行ってみました。
 もうすでに5月の末なので早すぎるというほどではありませんが、確かにもう咲き初めています。植える時期や水を入れる時期を調節しているので、全く咲いていない菖蒲田もありましたが、かなり開いている場所も…。やはり今年は花の開くのが早いようです。
 紫陽花の花もかなり開いていました。まだ雨が少ないので少しずつ…という感じではありますけれど…。一方睡蓮の方はもうかなり終わりに近づいている様子。公園の中の池だけでなく、溜池の方にも咲いている場所があったのは意外です。
 水元公園の菖蒲を見にゆく方は、例年より少し早めに行ったほうが良さそうです。来週あたり、かなり開くと思います。  
Posted by sengaart at 22:55Comments(0)

May 10, 2018

温度差

温度差 春から暖かい日が続いていたのに…ここ2、3日は寒くて、少し前に戻ったかのようです。バンコクでは30度以上の気温でしかも湿気があり、慣れない暑さの中たくさん歩いたたので、その時の疲れが今頃になって引き出されているような気がします。
 少しボーッとしていて眠かったりダルかったり。集中力が少し散漫でブッキングミスをしてしまったり…。明日からは葛飾区の美術展が始まるし、来週からはギャラリーでの展示が始まるので、雑用は山積み。そろそろ休みボケを直さなくてはなりません。
 それにしてもこの温度差。今日は寒いのに、来週にはさらに30度に?しばらくは暑さ対策と寒さ対策両方しておく必要がありそうです。  
Posted by sengaart at 23:34Comments(0)

May 07, 2018

新緑の水元公園

新緑の水元公園 お天気はそれほど良くなかったのですが、水元公園を散歩。園内の緑はとても綺麗でした。少し深い色の緑や、まだ若めの明るい緑、今年は暖かい日が続いたので樹々の緑は青々として元気です。
 菖蒲はまだ葉ばかり、紫陽花も咲いていません。華やかな風景ではないものの、小さな野花や、睡蓮はもう開いていました。暑くも寒くもないこの時期は釣りをしたり、ベンチで寛ぐ人がたくさんいます。
 次回の作品展「エチオピアン・カフェ」は5月16日から6月2日まで。ちょうど様々な花々が開いてゆく、とても良い季節です。新緑の中のお散歩がてら、是非お立ち寄り下さいませ。

(「エチオピアン・カフェ」展 2018.5.16〜6.2 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 23:14Comments(0)

April 09, 2018

暖かい4月の水元公園

暖かい4月の水元公園 風は少しあるものの、陽射しが暖かい4月の初旬。出かける時に水元公園を横切って行きました。桜はすっかり終わっていましたが、何本か八重桜は残っています。対岸を見るとやはりそこにも八重桜のピンクが…。
 春らしい黄色を見せてくれる菜の花はまだかなり残っていましたし、橋の向こう側にはチューリップが植えられている場所もありました。最近は公園内に様々な花を植えているようです。樹々の緑も少しずつ色が濃くなってきて、とても綺麗。
 公園内ではお散歩をしている夫婦連れ、スケッチをしている人、釣りをしているおじさんたち…と平日にもかかわらず、かなりの人が行き交っていました。お弁当を持って出かけたいような暖かい春の水元公園でした。  
Posted by sengaart at 23:02Comments(0)

April 03, 2018

桜ももう終わり:桜のお菓子

桜ももう終わり:桜のお菓子 おみやげにもらったお菓子、羅櫻(うすざくら)。葛粉や白あんを使ったお菓子です。もちもち、ぷよぷよした食感のお菓子は桜エキスが入っていて、桜餅のような香り。薄い桜色の記事の上に塩漬けの桜があしらわれているのも素敵です。
 今年の桜はあっという間に咲いて、たちまちのうちに散ってしまいました。桜が咲いている間、花冷えの日がなく、とてもうららかな日々でした。まだ八重桜が少しだけ残っていますが、ほとんどの樹々は花びらがすっかり散って葉が付き始めています。
 ゆく春のなごりを惜しみつつ…せめて桜のお菓子をもう少しだけ楽しみたいと思います。  
Posted by sengaart at 22:57Comments(0)

March 27, 2018

水元公園の桜:今週が見頃です

水元公園の桜:今週が見頃です 水元公園の桜は都心よりちょっと開くのが遅いよう…。とはいえここ数日はとても温かいので、朝と夕方では開き方が違います。昨日まではまだ蕾だった上の方の枝も、もう8〜9分咲きになってきました。公園沿いの土手は2kmの桜並木が続いていて、とても見応えがあります。是非お散歩にいらして下さい。
 一方、剪画アート&スペースは水曜日から土曜日の12時から18時までオープン。「春の調べ」をテーマに30点近くの作品を展示しています。春らしく桜を描いたもの、楽器を奏でる動物や人々、そして咲き乱れる花々…。桜と共に剪画でも春を楽しんで頂ければ幸いです。

(「春の調べ」展 2018.3.21〜4.14 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 23:18Comments(0)

March 25, 2018

お花見日より:水元公園は5分咲き

お花見日より:水元公園は5分咲き 今日はとても良いお天気。水元公園の桜の様子を見に行きました。都心では満開だということですが、水元公園の染井吉野はまだ5分咲き。木によってはまだほとんど花が開いていないものもあります。
 それでも公園には人がいっぱい。樹の下に陣取ってお弁当をひろげる家族連れや、ワンちゃんを連れてお散歩、ベンチに座ってゆっくりと寛ぐ人々…。菜の花も咲いているし、風は穏やか…本当に気持ちの良い日でした。
 …が、1時間も歩いて帰って来るとくしゃみが止まらず、目のかゆみもマックス。お花見シーズンは花粉シーズンでもあるのでした。
  
Posted by sengaart at 22:59Comments(0)

March 20, 2018

明日から「春の調べ」展

明日から「春の調べ」展 ギャラリーの冬のお休みが終わって、明日から「春の調べ」展が始まります。今回の展示は思ったより作品数が多く、壁はとても賑やかになりました。どの作品もテーマに沿って春らしい色合いのものばかりです。
 ギャラリーの飾りつけが終わった後、水元公園の土手を歩いてみました。今年の桜は少し早い…と聞いていたのですが、今日の空気はとても冷たく、桜の花はまだ開いていませんでした。が、一房だけ…。まだ花びらも寒そうに見えました。
 今週末から少し暖かくなるようなので、実際の見頃は多分来週から。ギャラリーもその頃にお客様が一番多くなりそうです。

(「春の調べ」展 2018.3.21〜4.14 於:剪画アート&スペース
  
Posted by sengaart at 23:07Comments(0)

March 18, 2018

水元公園の桜:開花寸前

水元公園の桜:開花寸前 先週あたりから花粉が飛び始め、なるべく外に出かけなくない今日この頃。目が痒く、くしゃみが止まりません。それでも東京では早くも開花宣言がなされたので、水元公園の桜が気になります。そのため、散歩にでかける主人にカメラを託しました。
 橋の向こう側にある大寒桜はかなり開いていたとのこと。写真を見ると少し濃い目のピンクが綺麗です。が、土手沿いにこれから咲く染井吉野の方はまだ開いていなかったそうです。少しずつ蕾が膨らんでいるようなので、ギャラリーが始まる21日頃には少しずつ開くのでないかと思われます。
 私の方はギャラリーで「春の調べ」展の準備。タイトル札を作ったり、ポスターや販売用の絵葉書を作成しました。作品展は水曜日から始まります。お花見がてら、是非遊びにいらして下さい。

(「春の調べ」展 2018.3.21〜4.14 於:剪画アート&スペース
   
Posted by sengaart at 22:12Comments(0)