March 01, 2024

河津桜@水元公園

河津桜@水元公園 水元公園では河津桜がきれいに咲いていました。まだほとんど花も見られない公園の中で、遠くからでもこのピンクの色が目に入ってきます。
 この河津桜は先週末にはすでに開いていたとのこと。確かに少し葉も出てきていますし、雨を受けたせいか少し花びらが縮れているものもあります。それでも花々はまだたくさん開いていて、この樹の周囲には春の気配が漂っていました。
 水元公園ではこれから大寒桜や染井吉野が順々に開いていくことでしょう。今年の冬は暖かいので桜は早く咲き始めるかも知れませんが、なるべくゆっくり開いて、長く咲いてくれるといいですね〜。  

Posted by sengaart at 22:42Comments(0)

February 24, 2024

寒い日と暖かい日と…

寒い日と暖かい日と… 今週初めが暖かかっただけに、祭日であった昨日は寒すぎて出かける気になれませんでした。さすがに運動不足。そう感じたのは私だけではないらしく、今日は主人と姪っ子と共に犬を連れて散歩に出かけました。
 空気が冷たくても日差しがあるだけで、かなり暖かく感じます。もちろん桜の木々はまだ変化が見られなかったのですが、梅の花や水仙は咲いていました。少しは春が近づいているのかな…と思います。
 が、明日の天気予報にはまた雪マークが…。しばらくは寒かったり暖かかったりが続くのでしょうか。変化の多い天候ですから、皆様も体調にはお気をつけてお過ごしください。  
Posted by sengaart at 22:39Comments(0)

February 11, 2024

まだ冬の風

まだ冬の風 立春過ぎて日差しは暖かくなってきましたが、今日は公園に冷たい風が吹いていて、思ったよりも寒く感じました。まだまだ冬の風ですね。それでも冬の空は青く、高く、気持ちが良いのでたくさんの方が散歩していました。木々の葉が落ちていて見通しの良い冬の季節は、鳥を観察するのに良い時期なのだそう。確かに菖蒲田でも多くの鳥たちが草の根をついばんでいました。
 天気予報では来週から気温が上がるそうです。3月並の暖かさと聞いたので、桜が開いてしまわないかとちょっと心配です。暖かくなるのは嬉しいのですが、季節の移り変わりがあまりに急過ぎるのも困りますよね。  
Posted by sengaart at 21:01Comments(0)

February 05, 2024

雪の日

雪の日 昨年はほとんど降らなかった雪でしたが、今日はついに積もりましたね〜。おまけに雷まで鳴っていましたし…。今日の外の施設での教室は、リスケジュールとなりました。この雪が明日の朝までにさらに積もらないことを祈るばかりです。
 外出せずにずっと家に籠もることができるのならば、雪もなかなか風情があって良いのですが、家の前を雪かきしたり、ダイヤの乱れた交通機関を使って外出するのはやはり大変です。もちろん雪対応のタイヤを履いていないので、車を運転することもできません。
 久しぶりの雪景色に見とれながらも、ちょっと心配な夜でした。  
Posted by sengaart at 22:28Comments(0)

February 01, 2024

冬の花

冬の花 ブルガリアは2月の初めが春の始まりにあたるそうで、友人がスノードロップの写真を送ってくれました。下向きに咲くこの白い小さな花は楚々とした感じですが、群生しているととても華やかに見えます。
 かわりに私も花の写真を送ろうと庭に出てみましたが、サザンカは花びらが茶色く変化しはじめていて、あまり綺麗ではありません。が、隣まで足を伸ばしてみたら綺麗に咲いている花が見つかり、写真に撮らせてもらいました。サザンカの向こうには柑橘類も大きな実をつけています。
 日本ではまた春がやってきた…という感じにはなっていませんが、それでもあちらこちらに花が咲いているんですね〜。  
Posted by sengaart at 22:05Comments(0)

January 13, 2024

今日の空

今日の空 今日は夕方から雪が降ると聞き、午後早めに公園へ…。思ったほど寒くはなかったのでゆっくりと散策します。最初に歩いていた頃は青い空と白い雲が見えていて、冬の日射しの中、多くの人がのんびりと歩いていました。が、遠くの方から黒くて思い雲が流れてきて、思ったよりも早く空の色が変わっていきます。それでも陰影のある雲と空はとてもきれいでした。
 そして家に帰ってから数時間後、いきなり雷とあられ。そのあと雪も振りましたが、すぐに止んでしまいました。今年の初雪。ようやく冬らしい空になってきましたね。  
Posted by sengaart at 21:22Comments(0)

January 04, 2024

冬の風

冬の風 ふと気がつくと三元日は終了。何をしていたのか確かな記憶がないくらい、あっという間に過ぎてしまいました。年賀状を書いて、紙を染めて、片付けものをして…。食べ過ぎの重い胃だけが、毎年のお正月らしい感じを残しています。
 日差しは暖かかったので、水元公園へ。気温はそれほど低くないものの、強い風が吹いていました。それでも気持ちよく散歩できるくらいの寒さで、食べ過ぎでなまった体をほぐすのにはちょうど良かったです。
 そんなこんなでソロソロと2024年が始まっていきます。  
Posted by sengaart at 21:08Comments(0)

December 31, 2023

2023年 大晦日

2023年 大晦日 あっという間に過ぎてしまった1年。コロナ禍で制限の多い年も大変でしたが、一度抑えられていた行動が一斉に活発化し始めた今年も、バタバタとして慌ただしかったです。いつもと同じように準備しているつもりが、後手にまわっていることも…。
 新しい年こそはもっとじっくりと向き合いたい…と考えているのもいつものこと。まぁそんな風にまた1年が経ってしまうのでしょうね。
 ともあれ、今年も多くの方々にお世話になりました。2024年もよろしくお願いいたします。皆様、良いお年をお迎えください。  
Posted by sengaart at 23:46Comments(0)

December 16, 2023

晩秋の水元公園

晩秋の水元公園 水元公園が少し遅れて紅葉に彩られているのは知っていたのですが、干支展を開催中はバタバタしていて見に行くことができませんでした。久しぶりに水元公園にでかけてみると、木々の葉はすでに赤から茶色へと変わりつつありました。もちろんところどころまだ燃えるように赤い葉も残されていますし、遅れて黄色に色を変えた銀杏の樹もありましたけれど…。
 今日はお天気が良く、この時期にしては異常なくらい暖かい日。薄いダウンを着ていても暑く感じるくらいです。多くの人がベンチに腰掛けて、食事をしたり、話し込んだり…。もちろんワンちゃんとお散歩している人も多かったです。
 一番美しい時期の葉を写真に取れなかったのは残念ですが…晩秋を感じさせる木々の色合いも風情がありました。暖かすぎて、冬に向かう感じはしなかったのですけれど…ね。  
Posted by sengaart at 21:46Comments(0)

November 03, 2023

秋の日のゴルフ観戦

秋の日のゴルフ観戦 ゴルフの試合の観戦のために茨木まで行きました。ゴルフをプレーしたことはなく、特に関心がある理由でもなく、ルールもよく知っている訳ではないのですが…。それでも今日のような気持ちの良い秋の日にゴルフ場を歩くのはなかなか気持ちが良かったです。
 11月としては暑い日。それでも9月まで続いていた湿気の多い日に比べればかなり過ごしやすくなりました。日なたを歩くと汗ばんでしまうので、日陰を選んで芝の上を歩きます。ギャラリーは多いものの、コースも広いので、何となくのんびりとした気持ちで観戦できました。
 普段歩かないような起伏の多い道をずいぶん長く歩いたので、すっかり疲れてしまいましたけれど…。時にはこれくらいの運動も必要だとも思ったのでした。  
Posted by sengaart at 21:58Comments(0)

October 29, 2023

秋の色

秋の色 「茶色は秋の色」展が終了して、水元公園へ…。暑くも寒くもなく、とても気持ちの良い日で、多くの方がお散歩をしていました。
 まだ紅葉は始まっていないものの、散歩道には枯れ葉が落ちていて、木々の葉も少しずつ色を変えていっているのがわかります。風に揺れる秋草、黄色に色を変え始めた葉々、赤い実、すでに葉が落ちていって露出している枝…。例年に比べると寒くなるのが遅いので、秋もゆっくりと進行しているようです。
 できれば急に寒くならずに、もう少しの間、この気持ちの良いお天気が続いてくれると嬉しいのですけれど…。そう願いつつ、代わりゆく色彩を眺め、さわやかな秋の日を楽しんだのでした。  
Posted by sengaart at 21:19Comments(0)

October 07, 2023

秋草や…

秋草や… 今日の午後は水元公園へ…。すっかり秋らしい空気になって、風もかなり吹いていました。池の周りや道端には、草が生い茂っていて、風に吹かれて揺れています。そしてところどころで虫の声が…。本当に、急に秋が訪れた感じです。
 木々の葉が色づき、葉が散りしきるまでにはまだ時間がありそうですが、週ごとに公園を訪れると、秋らしい風景に変化していくのを楽しめることでしょう。公園をお散歩する人々も急に増えた感じです。
 次の水曜日から剪画アート&スペースでは「茶色は秋の色」展が始まります。公園のお散歩がてら、ぜひお立ち寄り下さい。  
Posted by sengaart at 20:56Comments(0)

October 06, 2023

レストランナカムラの展示替え

レストランナカムラの展示替え 9月の間、水元のレストランナカムラさんで私の絵を7点ほど飾っていただきました。今日はその搬出のためにナカムラさんに向かいます。水元公園の土手のところには、キバナコスモスが秋の青空に冴えて、とても綺麗でした。
 レストランでいただいたのは、秋ナスのトマトソースパスタ。友人と久しぶりにゆっくりとしたランチを楽しみました。
 食事後、作品を撤収して、替わりにナカムラさん所有の秋の絵を壁に掛けます。今まで夏の雰囲気だった室内が、一気に秋に変化しました。奥にある1点は私が切った剪画です。ランチにおでかけの節はこの絵もご覧いただければ嬉しいです。  
Posted by sengaart at 22:29Comments(0)

September 29, 2023

ススキと萩と

ススキと萩と 空は曇っていて月は見えませんが、今日は中秋の名月。ちょうど今、庭の一角にはススキがフサフサと茂っています。月と共に鑑賞するには少し開きすぎてしまったような感じではありますが…。
 そしてその後ろには萩の花が咲いています。少し前からピンクの萩が開いていたものの、白い萩が咲き始めたのは今週に入ってから。やはりススキと萩の花は日本の秋に似合いますね。
 今日も夏日でしたが、その中でも少しずつ秋が進行しているのを感じます。彼岸花、萩の花、そしてススキ…。あと少し涼しくなってくれれば、秋を実感できるのですけれどもね〜。
 
   
Posted by sengaart at 19:29Comments(0)

September 27, 2023

曼珠沙華

曼珠沙華 水元公園の彼岸花が咲き始めました。例年に比べるとまだ少し蒸し暑いのですが、やはりお彼岸を過ぎているので、曼珠沙華も咲く時期なのですね。
 彼岸花は咲いている時期が短いため、すぐに見に行かないと数日で散ってしまいます。妹が犬の散歩に出て、咲いているという情報をくれたので、慌てて公園に行きました。それでもまだ花々は全開ではなく、丘の中腹にはまだつぼみが残っています。この分ならばまだ数日はだいじょうぶそうです。
 真っ赤に咲く彼岸花。その名前のせいかあまり縁起の良い花とされませんが、たくさん咲き誇っているところを見るとやはり美しいです。ようやく訪れた秋の気配と共に楽しみたいですね〜。  
Posted by sengaart at 22:00Comments(0)

September 10, 2023

まだまだ暑い日…

まだまだ暑い日… 相変わらずの暑い日。昼間はあまり外に出ませんが、夕方になってから水元公園へ…。公園を歩くのは久しぶり。暑いながらも少し風があったので、散歩をしている人は多かったです。
 雑草だけは元気で、木々の葉を見る限りはまだ秋の気配はありません。が、空は少し雲が流れて涼しげではありました。そういえば、蝉の声も聞こえていなかったような…。例年に比べると長い夏ではありますが、やはり少しずつ秋に近づいているのでしょうね。
 先週は台風と雨の影響で少し気温は低かったものの、今週はまた30度以上の日々が続くようです。厳しい残暑の中、皆様も体調にはお気をつけてお過ごし下さい。  
Posted by sengaart at 21:13Comments(0)

August 15, 2023

雨とワークショップと

雨とワークショップと 来週から鳥取で剪画のワークショップを開催するために、準備を進めています。そんな時に、鳥取では大雨の特別警報が出されました。台風の影響を受けた今回の雨はかなり強力なようで、来週通るはずだった道が陥没している写真も送られてきています。まだしばらくは降りそうなので、この夜が心配です。
 今年の暑さや雨の量は本当に異常な気がします。世界的な規模で起こっている山火事や水害も…。こうした異常事態が今まで以上に大きな規模で、しかも頻発しているようです。
 雨雲レーダーを何度もチェックしつつ…今回の鳥取の大雨もこれ以上ひどくならないことを祈っているのでした。  
Posted by sengaart at 21:56Comments(0)

August 11, 2023

盛岡花火

盛岡花火 途中事故渋滞もあったので東京から車を走らせて約9時間、盛岡に到着しました。そのまま盛岡の花火へ…。駐車場となる場所に車を置いてバスで河川敷に向かいます。夏の宵も暗くなった頃、花火大会が始まりました。
 規模はそう大きくないものの、混雑具合もまぁまぁという感じで快適に見ることができました。音楽と共に連発で揚げる花火も綺麗でしたが、花火の製造元と花火の名前をを読み上げ、1発つず打ち上げた花火が特に見事でした。それぞれの作り手たちが色、形、変化してゆく姿などに工夫を懲らしているのが良くわかります。スピーカーから今風の音楽が流れてこないのも、花火に集中できて良かったです。
 しばらく無言で見入った盛岡の花火。東京では混雑しすぎてなかなか出かける気になれないのですけれど…やはり花火は心を浮き立たせてくれますね〜。  
Posted by sengaart at 23:59Comments(0)

July 18, 2023

猛暑日の夕方

猛暑日の夕方 今日も猛暑。できる限り外に出ないようにしていると、やはり運動不足になります。夕方6時過ぎてから水元公園に行ってみました。
 陽は射していなかったので日中ほど暑くはなかったのですが、やはり湿気があります。夕方になってもまだ聞こえる蝉の声、元気よく茂る雑草、ぬるい空気をかきまぜるような風…。それでも夕方になって散歩に出てきた人たちがたくさん歩いていました。確かに暑くても昼間に比べれば、歩きやすい方です。
 明日から少しは気温が下がるようですが、まだ夏は始まったばかり。今年の夏は厳しくなりそうです。それでも時にはお散歩をしたいですね〜。  
Posted by sengaart at 22:43Comments(0)

July 08, 2023

枯れ色のあじさいの花々

枯れ色のあじさいの花々 水元公園の土手の散歩道。数週間前まで鮮やかな色の紫陽花が咲き誇っていました。今は盛りを過ぎて少し枯れ色になっています。が、鮮やかさのかわりに少しあせた感じの色がまた美しいのです。鮮やかな紫は薄くなったり、縮れたり…ピンク色も少し灰色がかっています。そして白い花びらは黄色から茶色っぽく変化している途中…。それでも全体にバランスが取れていて、大人っぽい落ち着いた色合いです。
 今まで枯れかけた紫陽花をあまりじっくりと見たことがなかったのですが、土手沿いの花々が増えて、歩いていると自然に目に入るようになりました。かなり暑い日光の下ですが…紫陽花の枯れ色の変化を楽しみながら歩くのもいいものですね。  
Posted by sengaart at 20:56Comments(0)

June 05, 2023

水元公園の菖蒲 見頃です

水元公園の菖蒲 見頃です 午前9時すぎにはすでにむし暑くなっていましたが、水元公園に向かいました。公園の中はいたるところで花盛り。雨がたくさん降った後なので、菖蒲も紫陽花もとても元気です。
 桜と違って菖蒲や紫陽花は一気に咲かず、少しずつ時期をずらして咲くので、しばらくの間は楽しめるのではないかと思います。特に紫陽花は咲いている時期が比較的長く、散歩する度に私たちを楽しませてくれることでしょう。
 来週に「波」展が始まる頃には、菖蒲の盛りは少し過ぎているかもしれません。それでも遅咲きの花々を楽しむことはできるのではないかと思います。これから雨の多い時期となりますが、その分花々は元気になるなりそうです。是非お散歩におでかけ下さい。

(「波」展 2023.6.14〜7.1 於:剪画アート&スペース)  
Posted by sengaart at 22:32Comments(0)

April 28, 2023

レモンの花

レモンの花 うちと隣の家の間にレモンの樹があって、秋頃に収穫しています。が、多く実をつけると春までいくつか残っていることもありました。実が下がっている時はよく機を見ているものの、花がいつ咲いているのか実は覚えがなかったのです。
 先日、ふと気づくと、ピンクの可愛らしい蕾がたくさん付いていました。そして昨日、ついに花が開花。蕾は赤味がかっているのに、花は真っ白でした。写真で見たことのある花でも、実物を見るのは初めてのような気がします。
 今日の昼過ぎには花は落ちていたので、花が咲く時期は短いのでしょう。だから見た覚えがなかったのですね。蕾の数だけ実がなるのかどうかはわかりませんが…レモンがなるのがなおさら楽しみになりました。  
Posted by sengaart at 22:38Comments(0)

April 23, 2023

ぼたん苑を散策

ぼたん苑を散策 ポーランドから友人のダヌータが日本に遊びに来ているので、上野東照宮のぼたん苑を一緒に散策しました。東京都美術館には良く来ていますし、そう遠くないにもかかわらず、ぼたん園を訪れたのは初めてです。
 少しずつ牡丹が咲く時期が早くなっているようで、現在は遅咲きのぼたんが咲いているところでした。苑内は様々な色、形のぼたんが並んでいます。やはり大輪のぼたんの花はとても華やか。ダヌータはこうした花々の写真をたくさん撮っていました。彼女はとても美しい練りきりを作るので、これらの牡丹もそのヒントになるのでしょう。
 大輪のぼたんを眺め、友人と語らった楽しい日となりました。  
Posted by sengaart at 22:02Comments(0)

April 21, 2023

新緑!

新緑! 桜が終わり、様々な花が交互に咲いていて、とても美しい水元公園。もっとも菖蒲や紫陽花が作までにはまだ間があります。代わりに今美しいのは新緑。薄い緑や、若々しい黄緑、そして青々とした緑と、公園は様々な緑色に彩られています。水元公園が最も美しいのはこの時期ではないかと思うのです。
 そんな緑が広がる中、今日は夏日で、少し歩くだけで汗ばむほどの気候でした。日差しも強いので、日陰を探しながら歩きたくなります。それでもまだ空気はサラサラした感じで爽やか。湿気が出てきて、本当に夏バテするような暑さまで少し間があるので…お散歩には最適のシーズンですね。  
Posted by sengaart at 23:08Comments(0)

April 10, 2023

桜の後に…

桜の後に… 先週の強い風でほぼ散ってしまったソメイヨシノ。それでも水元公園の桜土手を歩いていると、まだ八重桜が残っています。ソメイヨシノよりももったりした感じはありますが、色はより鮮やかでとても綺麗です。
 また、今年は温かいためか、様々な花が一気に開いたような気がします。赤、ピンク、黄色、紫、白…小さな野の花から植えられたチューリップまで、花々の鮮やかな色彩が公園にあふれていました。
 そして桜が咲く前に比べると、あきらかに緑が広がってきてます。ひと雨ごとに元気に伸びていく木々の葉や草々。これからは本当に新緑が美しい季節で、お散歩には最適ですね〜。  
Posted by sengaart at 23:22Comments(0)