August 05, 2017

段ボール箱の処理

段ボール箱の処理 十何年ぶりに洗濯機を購入。大きな段ボール箱に入ってきました。また、家の中に大きな機械を搬入するために入り口のところにあった段ボール箱をチェックしてみると、長い間置いたままのものが結構あります。
 ここ数年秋に作品を鳥取に展示して頂いていて、まとめて送るのに大きめの段ボールを使用しています。そのため、大きめの段ボールを見るとついとっておきたくなってしまうのです。とは言ってもキリがないので処分することに…。
 それでも捨てる前に、必要な大きさに段ボール板を切り出しました。和紙やカッティングマットを購入頂いた時の梱包用に…。そして残りをリサイクル用にまとめます。意外と時間と力が必要な餡ボール箱の処理なのでした。  

Posted by sengaart at 23:47Comments(0)

April 14, 2017

第26回 葛飾の美術家展の印刷物揃う

第26回 葛飾の美術家展の印刷物揃う 5月に開催される「葛飾の美術家展」のポスター、DM、チラシができ上がってきました。私は数年前から参加させて頂いていますが、今年は事務局としても参加。昨日は印刷物を袋詰して会員・関係各位に向けて発送しました。
 葛飾美術会は会員が近くに住んでいるので、仕事も分担されている上、こうした作業時は何名かが集まって手伝ってくれます。作品展自体が地域活動でもあるということですね。これから町内の掲示板などでポスターが張り出されることもあると思います。まだちょっと先になりますが、お近くの方は是非遊びにいらして下さいね。

会期:2017年5月19日(金)〜5月28日(日)
時間:10時〜18時(初日13時より・最終日17時まで)
会場:かつしかシンフォニーヒルズ 本館2F 「ギャラリー」
   葛飾区立石6-33-1 Tel : 03-5670-2222(代)
◆ギャラリートーク(作家による作品解説)
 5月20日(土) 14:00〜 ※予約不要・参加無料
◆ 「かつしか若手アートコンペティション 」入賞作品展示
◆ワークショップ「裸婦を描く」
 (会場:かつしかシンフォニーヒルズ別館4F 「アトリエ」)
 5月21日(日)・5月23日(火)・5月25日(木) 13:00〜16:00
●お問い合わせ:葛飾区美術会 080-2335-6866(布目)  
Posted by sengaart at 22:59Comments(0)TrackBack(0)

February 25, 2016

たまには…整理整頓を…

たまには…整理整頓を… 教材や剪画材料、ギャラリーのパンフレットなどをしまってある小部屋を整理。10年分のギャラリーのパンフレットとご案内はがきがごちゃごちゃになって積み重なっています。狭い通路にとりあえず…と画材屋和紙の箱を置いたので、探しものをする度に手前の物を動かして、部屋の中は足の踏み場もありません。
 片付けが苦手な私はついつい先延ばししていたのですが、意を決して整理を始めました。まずはパンフレットをプラスチックの箱の中に収めてゆきます。絵葉書やDMはがきもちちんと整理しなくては…。ダラダラとやっているうちに半日は過ぎてしまいました。まだまだ先は長そう…。
 十年も経つと様々ないらないものがたまってきてしまいます。本当は定期的にチェックして整頓すべきなのでしょうけれど…ね…。  
Posted by sengaart at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

February 03, 2015

やけ海苔

やけ海苔 Windowsの中古を購入。出荷伝票を作る…という目的のためだけだったので、小さなネットブックです。プリンタドライバがうまく入らず苦労した後、いよいよ目的の出荷用ソフトをインストール。
 が、設定画面で問題発生。設定値を入れて一番下の完了ボタンを押そうとしても画面が切れてしまってそこまで行き着かないのです。窓の大きさは変えられないし、タブを使ってもそこまで到達しているかどうかは不明…。サポートに電話すると、この画面の大きさのコンピューターでは、「使用に大変な困難を伴います。」だそう。その困難な状況で事実上使っている人はいるのか聞いたら、わからないとの事でした。
 パンフレットを見たら、確かに購入したコンピューターの画面は必要な解像度より小さい…。あーあ…。お酒を飲む習慣はないので、やけ酒ならぬやけ焼き海苔を食べたのでした。
   
Posted by sengaart at 23:37Comments(0)TrackBack(0)

September 18, 2014

紙門松のパンフ

紙門松のパンフ 紙門松のオーダー用のパンフレットが完成しました。紙門松は、実際の門松の代わりにお正月に門のところに飾るものです。地元の印刷屋さんのプロジェクトで、ご注文頂いた町会名を入れて印刷します。
 今年もこの紙門松の絵柄を剪画作家さんに何点か制作してもらいました。干支や門松の絵柄を剪画で切って頂き、バックグラウンドや文字を入れて、紙門松のサイズにレイアウトします。
 剪画以外のイラストも紙門松に仕上げ、並べてパンフレットを作成。まだどのデザインが実際の紙門松になるかはわかりませんが…お正月から剪画の紙門松があちらこちらに飾られ、新年をお祝いしてくれるといいな…と思っています。
   
Posted by sengaart at 21:53Comments(2)TrackBack(0)

August 14, 2014

ポタポタと…

ポタポタと… 2階で洗濯機を回しながら1階のアトリエで作業をしていると、ポツポツ…という感じの音が聞こえました。何かが軋んで倒れてくるのかな…と倉庫に使っている部屋を覗いてみると…ダンボールの上に水がポタポタと落ちてきています。
 ちょうど天井には扉のようなものが付いていて、そこの隅から漏れているのでした。まもなく洗濯機が止まって水滴も落ちなくなりました。そこで天井裏を探索。排水管のどこかに亀裂がありそうです。サポートに電話をしたら明日見に来てくれるとの事で、とりあえず周囲のものをどけてスペースを作ります。
 使っていない紙、紙を巻いてあった紙筒、細い木材、アクリル板の端材…。放っておけば永遠にそこにあったかもしれないものが沢山。これを機に片付けろという天の声でしょうか?
 それにしてもこんなに忙しい時に…。  
Posted by sengaart at 21:54Comments(0)TrackBack(0)

June 06, 2014

ペーパークレイ・ドールのワークショップのお知らせ

ペーパークレイ・ドールのワークショップのお知らせ 6月28日・29日にモン吉でお馴染みのペーパークレイ・ドールのワークショップを行います。紙粘土を使って作る10cmほどの小さな人形。成形した後、一晩乾かした後、アクリルで絵の具を塗って完成させます。綺麗に仕上がったら、公園へ行き写真を撮影する予定。(雨天の場合は室内に簡単なセットを作って撮ります。)完成した絵はがきをお持ち帰り頂けます。
 キュートなペーパークレイ・ドールの世界。是非体験してみてください。

日程 : 6月28日(土) 13:00〜15:00 紙粘土で成形
     6月29日(日) 10:00〜12:00 アクリル絵の具で彩色
     6月29日(日) 13:00〜15:00 公園、または室内で撮影
     (上記の時間はおおよその見積もりですので、もう少しかかる事もあります。)
場所 : 剪画アート&スペース アトリエ
受講料: 5,000円 (教材費込み)
持ち物等:材料・用具はすべてこちらで用意します。
     カメラは一眼レフデジカメをご用意しますが、普段使っているカメラ
     (小さいものでも可)があったら、持ってきて下さい。
申し込み:参加ご希望の方は6月22日までにinfo@sengaart.comもしくは03-5876-7075(tel)参加ご希望の旨をお知らせ下さい。皆様のご参加をお待ちしております。
(掲載写真はあくまでもイメージです。実際には他のキャラクターを制作する予定です。)  
Posted by sengaart at 21:21Comments(0)TrackBack(0)

April 24, 2014

図書館のショーケースを飾る

図書館のショーケースを飾る 来月行われる葛飾美術会の作品展で、剪画のワークショップを開催させていただく事となりました。その告知のために、金町の葛飾中央図書館で90cm四方のショーケースにポスター等を展示しました。今日は図書館の整理日だったのです。
 ケースの中に2枚の告知チラシとワークショップ用の色紙作品、開催日のお知らせなどを入れて並べます。少し高さのあるケースだったので、ボードを斜めにして少し離れたところからでも見て頂けるようにしました。
 担当の方は、近くのワゴンの上に剪画や切り絵の書籍を集めて下さいました。普段は書庫の中にある本もあるので、こうした機会に目に多くの方の目に触れるのは嬉しい事です。
 ショーケースを設置したのは、雑誌などを閲覧するコーナーです。中央図書館にお出かけの節は、チェックしてみて下さいね。
  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

April 18, 2014

東京鉄ランドがやってきた

東京鉄ランドがやってきた 剪画アート&スペースは企画ギャラリーなのですが、展示がない時にはこのスペースを使って頂ければ…と思っています。初めてのオファーは何と東京鉄ランドさん。インターネットで鉄道関係のグッズを販売しているお店です。
 今日はその搬入でギャラリースペースに色々なものが持ち込まれました。模型が走るジオラマ、鉄道の行く先表示の部分、つり革、バスの部品、鉄道写真の下敷き…駅の音を録音したものや駅で列車を撮影したDVDなどもあって、何ともディープな世界です。
 この販売会は19日・20日の午前10時から午後6時まで開催しています。お時間のある方は、是非覗いてみて下さいね。ジオラマを見ているだけでも結構楽しいですよ〜!  
Posted by sengaart at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

December 31, 2013

色々と終わらない年末

色々と終わらない年末 毎年時間が経つのが早くなってきている気がしますが…終わらない仕事リストの項目も増えているようです。
 お節はもちろん作っていません(ほとんど食べられないし、家にいないので…。)掃除もほとんどなし(今日の6時になって、辛うじて掃除機だけはかけました)。今日の夕方に年賀状は出しました(もちろん元旦には届きません)。
 その他作成し終わらなかった作品制作、ホームページの更新、パンフレットのレイアウト、和紙の整理、来年の予定表作成…。やり残したことがたくさんあっても、容赦なく年は暮れ、そして明けてゆきます。
 とりあえず除夜の鐘が鳴った後の初詣を待ちつつ、テレビをチラチラ見つつ、ナイフで和紙を切ったり、ブログを更新したりしているのでした。  
Posted by sengaart at 22:35Comments(0)TrackBack(0)

December 29, 2013

DVD制作合宿

DVD制作合宿 友人に頼まれた映像制作。今年1年の間営業所で撮った写真を順を追って並べ、映像にまとめてDVDに落としこむ…という単純なものです。とは言え年末の忙しい中、お互い時間のやりくりも難しいので、友人は泊まりがけでやってきました。
 iPadで撮影した写真を取り込むところから始め、 2千枚近い写真を分類、整理、そこから友人の指示で必要な写真を選んで映像のタイムラインに乗せてゆきます。タイトルを入れて音楽を付け、15分の映像を2本制作。最後にDVDに焼き付けて完成です。
 昨日の夕方に来て、夕食をはさみ、明け方の3時近くまで…さらに今朝の10時ころからかかって、夕方の5時過ぎにようやく仕事が終了しました。私と友人の様子を見ていた主人はひとこと「合宿だね…」。
 大変ではありましたが、友人とゲラゲラ笑いながら進めた作業は楽しく、やりがいのある仕事でした。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

October 15, 2013

ケーブルがいっぱい

ケーブルがいっぱい 机まわりのものを動かそうとして、机の下を見たら…使ってもいないケーブルがごちゃごちゃとありました。コンピューターの周辺機器を取り替えたりした時に、ケーブルだけ残ってしまったものとか…古い機器を繋がないでそのまま置いてあったりとか…とにかく使っていない、これからも使わないであろうラインがたくさん。
 プラスチックのケースの中にも、様子を見るために一時保存した古いものがいっぱい。少しは片付けないともう置く場所すらありません。なぜこんなにあるのか不明なUSBケーブル、恐ろしく重いSCSIケーブル、何とつながっていたか不明なパワーアダプター、フロッピードライブまでありました。
 ボチボチ捨てたいと思いますが…こういうのって捨てたとたん必要になったりするような気がして…ちょっと気が引けるんですよね…。
  
Posted by sengaart at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

September 22, 2013

過去のブログを振り返る

過去のブログを振り返る 使っているブログに新しい機能が追加されました。今までの記事のタイトルと写真が一望のもとに見ることができるのです。
 日記のようにブログを書いているものの、どんどん新しい記事が上から更新されてしまうので、わざわざ過去の事を振り返る事は滅多にありません。検索をかければこの必要な言葉に関する記事をチェックする事ができるのですが…。
 この新しいオーバービューの機能で写真を見ると、ここ数年の同じ時期にはどんなことをしていたのか…というのがすぐにわかります。写真が一覧に並ぶのが見やすくて便利。今月にやることをチェックしたり、数年前の状況を振り返ったり…。写真がカラフルなのは、やはりカリフォルニアにいた時だなぁ…と考えてみたりもします。
 記憶力があまりなくて過去を振り返る事が少なかった私には、かなり便利な機能なのでした。

剪画アート&スペースのオーバービュー  
Posted by sengaart at 22:20Comments(0)TrackBack(0)

September 16, 2013

バックアップの日

バックアップの日 台風で外に出かけることもできず…湿気でぐったりして、キビキビと働く気にもならず…。TVで台風情報をチェックしながらデータのバックアップを行いました。なるべくこまめにするべきだとはわかっているけれど、普段の日はなかなかまとまった時間が取れないのです。
 必要のないデータは削除し、取っておきたいデータを外付けのHDから予備のHDへ…。自動バックアップという手もあるのですが、それほど必要のないデータも多いのです。写真はDVDにもコピー。稀にここから写真屋さんでプリントする事もあります。
 そんなこんなで台風が過ぎ去る頃にはひと通りのバックアップが完了。台風と共に湿気もなくなって、すっきりとした夕方になりました。  
Posted by sengaart at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

August 08, 2013

紙角松のパンフレット

紙角松のパンフレット 今年も紙角松のパンフレットができあがってきました。紙角松は町内会などで作成し、門松の代わりに新年のお祝いの言葉を書いてドアなどに貼っておくポスターのようなものです。
 東カレさんで作成した16種類のオリジナル紙角松のうち、剪画をアレンジしたものが6セット。それぞれギャラリーに出展して下さる作家さんにお願いして描いてもらったものです。それらの絵と共に文字をレイアウトして、細長い形の中に収めました。
 紙角松そのものはオーダーを受けてから町会名を入れて印刷するのでまだ刷り上がっていませんが、パンフレットで見ると何となくお正月の雰囲気が伝わってきます。来年は馬年。剪画で描かれた午の絵が、様々な戸口を飾ってくれると良いなぁ…と願っています。  
Posted by sengaart at 22:48Comments(0)TrackBack(0)

January 18, 2013

この時期の仕事

この時期の仕事" 年が明けると、当然のことながら確定申告の準備が待っています。毎年、もっとこまめに書類をまとめておこう…と思いつつ…。ひとところに集まった書類がバラバラで揃えたり、足りないものを探したり、コンピューターに数字を入力したり…と私の苦手とするところの仕事がたくさん。やりたくない仕事はつい取りかかるのが遅くなって、ダラダラと過ごしてしまいます。
 外が寒いと出かける気にもならず、かと行ってキビキビと仕事が進む訳でもなく、この時期はなんとも鬱々した気分。かといって自分を励ますためにチョコレートなどの食べ物を用意すると、動かないのに食べ過ぎたりもします。
 なるべく分散して、楽しい仕事を挟みながらやっつけてしまおう…と思ってはいますけれども…ね。  
Posted by sengaart at 22:03Comments(0)TrackBack(0)

April 30, 2012

ゴールデン・ウィークの旅

ゴールデン・ウィークの旅 作品展間近でまだDMも出していないけれど…ちょっと旅に出ます。出られる時に出かけておかないと、旅行ってなかなかできないんですよね。
 とりあえず飾り付けにすぐ必要なものは今日出荷。パンフレットも入稿したので、到着するのを待つばかり…。DMを出したり、ギャラリー回りのものを準備するのは帰ってきてから…まぁなんとかなるでしょう。
 ラップトップを持って行こうと思ったのですが、短い旅なので、断念。荷物を持って移動する時にはちょっと重すぎです。主人が1台持ってゆくそうなので、情報収集はそれでOK。iPadも入力の手間を考えるとわざわざ持ってゆくのも…ね。たまには機器なしで、メールも受けずに過ごしましょう。
 …という事で金曜日まで留守をします。作品展前ですが、よろしくお願いします。  
Posted by sengaart at 12:12Comments(0)TrackBack(0)

April 10, 2012

クリアファイルのサイズ

クリアファイルのサイズ 紙を収納しておくための大きな引き出しがあるのですが…。色々な紙を入れてあると、下の紙をひっぱりだしたり、また戻したり…。そうこうしているうちに少しずつずれて後ろの方に引っかかったり、クシャクシャになったりします。和紙なので柔らかくて折れやすいのです。そんな状態をどうしたら回避できるかなぁ…とずっと考えていました。
 クリアファイルに挟んで収納すればだいじょうぶかな…と思い、ファイルのサイズを確認。そうしたら何とA1サイズ(594×841mm)までありました。設計の図面用に用意されているようです。紙の大きさに合わせてA3、A2、A1と数枚ずつ買い、色の種類に合わせてフォルダーに入れてから引き出しに…。クリアファイル毎に取り出すのはちょっと重くて面倒ですが、くしゃくしゃに鳴るよりは良さそうです。  
Posted by sengaart at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

January 21, 2012

蛇の話

蛇の話 今日は「教室展2012」の最終日。かなり冷え込んだのですが、ぼちぼちお客様がお見えになりました。雨の中、お越しくださったお客様に感謝しています。
 最後にご来廊されたのが地元仲間の春谷氏。毎年年賀状のための図案を描いていらして、「気持ちが伝わる 版画年賀状 2012年 辰年」にも作品が掲載されています。もうすでに来年の干支を描き始めているとの事で、蛇の話になりました。
 かなりたくさんの蛇を描いていたら、ついに煮詰まってしまったとの事。私も毎年秋になると年賀状の図案を用意し出すので人事ではありません。家にある様々な蛇の絵を持ちだしてきて話を始めました。…と言っても私の手元にあったのは、アメリカ・インディアンやメキシコ、もしくはケルト系のデザイン。日本調のデザインとはかなり違っていて年賀状用にアレンジするのは難しいのですが…。それでも私にとっては資料の確認になって、なかなか有意義な一時でした。
 おかげさまで作品展は無事終了。次回は2月22日から開催する予定です。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

January 18, 2012

端材のセール

端材のセール 今回の作品展は生徒作品を展示していますが、他に剪画用品の端材を並べてセールしています。剪画を作っている方が見に来られる機会が多いので、ちょっとした材料を使うことがあるかなぁ…と思ったのです。
 剪画アート&スペースでは剪画用品を販売していて、黒い和紙や台紙となる白い和紙、カッターマットなどは定番の品としてリストがあり、インターネットでも販売しています。が、熱圧着の色和紙等は教室で必要と思われる時に作っているので、通常は販売していません。色紙サイズのものは色も多様ですが、同じものを揃えられないため教室だけで使っています。実際に作品を制作する時は、少しだけ色和紙を使うことが良くあります。端材でも結構役に立つかも…。希望される方には熱圧着和紙の作り方や使い方も実演中。
 他にも絵葉書は半額、小さな額やアメリカで買ってきたカードは100円など、小物も販売しています。興味のある方はどんなものがあるか見に来て下さいね。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

January 13, 2012

書類と名刺のデータ化

書類と名刺のデータ化 今日のギャラリーはちょっとスロー。なぜか金曜日はお客様が少なめなのです。昨年の末に掃除ができなかったので、とりあえず机の周囲を整理。書類や名刺を見直します。捨てた書類や名刺に限ってあとから必要になったりするので、以前は取っておいたのですが、今はスキャンしています。
 たくさんの名刺から1枚を探すよりコンピューターに入れてしまった方がずっと見つけやすいし、使わなくても場所を取りません。ちょっとしたインフォメーションが書かれている書類や見積もりなども同様に…。時系列で取っておけば、ちょっと見たい時もすぐに取り出せます。
 ドキュメント・スキャナはこんな時にとても便利。名刺はそのままソフトの中にファイルして文字をテキスト化してくれますし、書類はPDFとして何頁もまとめて保存してくれます。古い書類はまだデータ化していないので、どこかでスキャンして棚をスッキリさせたい…と機会を狙っているのですが…。(実際にはいつできるか不明。)  
Posted by sengaart at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

August 01, 2011

機械の再生

機械の再生 剪画に使う熱圧着和紙を作っている途中で、機械からボキッという音がしました。暑い鉄板を上に跳ね上げるために取り付けられているバネの根元が折れています。上から下に鉄板を下ろすのは問題がありませんが、下に紙をセットする時に片手で取手を抑えていなくてはなりません。
 この機械はアメリカにいる当時700ドルくらいで買ったものなのです。ネットで調べてみると現在の日本では15〜30万円しそう…。ううむ…と唸っていたところ、主人が機械を分解し、バネを取り出していました。ネットでバネ屋さんを調べて写真を送付。どうやら作ってもらえそうだったので折れている実物を送って2本オーダーしました。
 1週間もたたないうちに新しいバネが送られてきます。セットして動作確認すると…全く問題なく動きました。費用は1万円未満。なるほど…何事も問い合わせてみるものですね。バネやさん、ありがとうございました。  
Posted by sengaart at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

July 17, 2011

うちわに絵を描く

うちわに絵を描く 今月末、南相馬で行われるイベント用のうちわを制作。通常うちで行われるワークショップでは、剪画を切ってうちわに貼るのですが、今回の会場ではどんな方が、どんな状況で参加されるのかがわかりません。そのため誰でも気軽に使えるクレヨンとマーカーで描いてみました。
 …が、骨のあるうちわにうまく絵が描けるのでしょうか…。クレヨンの方は苦手なので主人に試してもらいました。ちょっとかすれるけれど、そこがクレヨンらしい味となるのでまぁまぁOKです。
 マーカーの方はにじんでしまうのと、デコボコな画面に描きにくいので、あまりオススメの画材ではありませんでした。クーピーペンシルで描いて、ラメの糊でアクセントを加えたものは、簡単で、しかも華やかに仕上げることができました。
 出かけるまでには、もう少し魅力的なサンプルを作っておきたいと思っています。  
Posted by sengaart at 22:38Comments(0)TrackBack(0)

May 15, 2011

パンフレットのレイアウトと助っ人

パンフレットのレイアウトと助っ人パンフレットのレイアウトと助っ人

 来週から始まる切紙7℃の作品展用パンフレットのデッドライン間近。様々なオーダーが入ったり、作品集のレイアウトをしたり、遊んだり…。まとまった時間がなかなか取れず、仕事が進みません。しかも今回の作品展は参加者が7名とあって、情報が錯綜。作品写真や題名がバラバラに入ってきたり、プロフィールやコメントの長さが揃っていなかったり、はたまた作品サイズの記入がなかったり…問い合わせをするだけでも大変です。
 が…ここに助っ人登場。今回作品展参加の滝田さんは最年少ながらも、コンピューターのグラフィックソフトが使えます。家が遠いので昨日から泊りがけで作業に来てくれました。私が色々な情報を整備している間に彼女はレイアウトを担当。一人でやっていた作業も二人でやると思いの外進みます。なんとか校正に出すまでの作業を今夜中に終了。明日返事を待って、いよいよ入稿することができそうです。
 今回の切紙7℃の作品展は全体的に今までの剪画のイメージとは全く違った作品が多いのですが、中にはいくつかびっくりするような素晴らしい作品があります。興味のある方は是非会場に遊びに来て下さいね。
 剪画展「間 -Awai-」  
Posted by sengaart at 23:50Comments(2)TrackBack(0)

May 10, 2011

作品締切り前

作品締切り前 今月24日から始まる剪画展「間 -Awai- 」のための作品の締切りが13日。パンフレットを作るためには、ぎりぎりの日程です。あと数日ではたして作品ができあがるのか、ちょっと自信が持てず…しかも様々な作業が重なって部屋の中はかなり混乱しています。
 もともと締切りを破ってギリギリに作品展に持ち込むのが得意だった私が、いつの間にか締切りを守って欲しい立場になっています。ギャラリーの展示にしても、こうしたグループ展にしても印刷物を作る場合は、どうしても必要な日程なのです。
 若い頃は体力で徹夜をしてでもねじ伏せていた作業。今はスケジュールをやりくりしてなんとか無理のないように仕上げなくてはなりません。あと数日間、無事に作品が仕上がりますように…。  
Posted by sengaart at 22:58Comments(0)TrackBack(0)