November 30, 2020

猪突もー進

猪突もー進居木井 啓子 作 242×272mm

 色紙サイズの作品です。向こうから走ってくるのは来年の干支、牛たち。かなりの勢いで走って来ているのを感じます。猪突猛進をもじりつつ、来年の丑年の力強さを表現しているのでしょうか。
 居木井さんは、既成の色紙の金の丸をうまく利用して訴求力のある構図を作り上げました。フラットな感じの金色に対して、足元に和紙の素材を感じさせるムラ染の和紙を使ったのも良い工夫です。
 また、小さな画面では見えにくいかも知れませんが、一番向こうにグレーの和紙で切り抜いた牛3頭、その少し手前に霜降り和紙で切り抜いた牛4頭、そして一番前に黒い牛と色のこさを調節して遠近感を出しました。それでいて足をたくさん描かず、省略してすっきりと見せているところに作者の手腕を感じます。
 新たな年を駆け抜けようとする強靭な意志と意気込みをを感じさせる、力強い作品です。

(「干支2021丑+縁起物+クリスマス」出展作品 2020. 11.18〜12.12 於:剪画アート&スペース