October 23, 2020

頂上へ向かう前にひとやすみ

頂上へ向かう前にひとやすみイリエバ マルタ 作 195×275mm

 この作品もブルガリアの作家さんの作品です。遠くに望む山々。手前に置かれているカップには、どうやらハーブティが入っているようです。この絵については作者のコメントを記載したいと思います。
 「お茶を最高に楽しむ方法…それは山で美しい景色を眺めながら飲むことです。この作品ではブルガリアで最も飲まれているハーブティを表現しています。通常は私たちの山で育ったタイム、ミント、ムルサルスキーを使って淹れます。」
 ブルガリアでは、紅茶よりもハーブティがポピュラーだとのこと。中でもムルサルスキーと呼ばれるハーブはブルガリア独特の高山植物だそうです。
 シンプルで明るい色彩の緑の中に温かいハーブティを入れたカップ。作者の生活の一部を伺うことができる素敵な作品です。

(「Tea Time」出展作品 2020. 10.14〜10.31 於:剪画アート&スペース