January 22, 2020

やまびこ館での剪画展示

やまびこ館での剪画展示 現在、鳥取市歴史博物館やまびこ館では、「佐治の名品」展を開催中です。佐治町は「話・和紙・梨・星・石」と、5つの「し」がつく宝を持っています。
 そのうちの話のコーナーで佐治谷話を題材にした剪画を展示していただいています。昨年剪画アート&スペースで開催した「昔話ものがたり」展の中に「和尚にならえ」「きじとからす」「みょうがの子」など佐治谷話を描いた作品が出展されていました。この「昔話ものがたり」展は、昨年中すでに鳥取市内のいくつかの公民館を巡回していて、今回のやまびこ館さんの企画にピッタリとテーマが合っていたので展示していただくことになったのです。
 残念ながら会場に直接伺っていないのですが、先日写真を送っていただきました。会場にはイベントとして語りをする場所があり、その周囲に飾っていただいているようです。佐治谷話と共に、剪画も楽しんでいただければ嬉しいな…と思っています。
 お近くの方は是非ともお運びくださいませ。

「佐治の名品〜鳥取市佐治歴史民俗資料館収蔵資料展示〜」
2020年1月18日〜3月22日
於:鳥取市歴史博物館 やまびこ館1階特別展示室