December 28, 2019

梅の箱

梅の箱 知人から野点用の箱を剪画で飾って欲しいと依頼を受けました。令和最初のお正月に向けて、梅の樹を描くことにします。
 樹の素材感を活かすように、台紙には落水の生成りの和紙を貼り込みました。細長い箱ですが、3面を使うと正方形に近い形になります。左側に樹を配置して、ピンクの色味の梅を咲かせ、根本には春の小川を流しました。正面の蓋の部分には花だけを散らします。
 普段と違って、立体の箱に張り込むのは思ったよりもむずかしかったです。が、色味が明るいので、春らしい雰囲気にはなったと思います。見る角度によって見え方が違うのも作っていて面白いところでした。
 同じ絵柄のものを正方形の和紙に貼り込み、額装。こちらは新春からレストランナカムラさんで展示して頂く予定です。