June 10, 2019

作品の仕上げと余るパーツと

作品の仕上げと余るパーツと 剪画作品を制作する時、私はいくつかのイメージを描き、染められた(または自分で染めた)和紙を選び、紙を切り抜きます。そして切り抜いたものを背景の紙の上で組み合わせ、貼り合わせてゆきます。切った紙のパーツのコラージュ。
 が、最初からきっちりとそれぞれの位置を決めてある訳ではなく、台紙に配置する際に貼る場所を調整します。そのため、完成するまで、作品はどんな感じになるか全くわからないのです。作品完成に十分な材料を揃えるため、パーツは何枚かの紙を重ね、多めに切っておきます。
 当然仕上がった時は、沢山のつかわなかったパーツがかなり残ってしまいます。いつか使おう…と思いつつ、どんどん使っていないパーツは増えてゆくのでした。