May 01, 2019

雨の独克宗古城周辺

雨の独克宗古城周辺 今日はシャングリラの旧市街地である独克宗古城に宿を取りました。チベット族が作ったこの街は一度火災で失われているそうですが、寺院や塔、市街地の一部は焼け残り、再建された建物とともに古の雰囲気を残しています。残念ながら小雨が降っていたため、今日撮った写真は暗くなってしまいましたけれど…。
 街の中心の亀山公園には朝陽楼とマニ棒があり、多くの人がお祈りに来ています。階段を登ったところにあるため、そう広くない街の中を見渡すことができました。大きなマニ棒は、その功徳を求めて何名かが引いて回しています。
 街中はチベット風の装飾がされた建築の中にレストランやお土産屋さんが並び、なかなか良い雰囲気です。ただ、雨で寒かったため、今日は静かな感じではありました。