November 15, 2018

猪の目に福

猪の目に福猪の目に福

日野 晴美 作 270×326mm

 竹の装飾を背後に猪が走っている姿を描いた作品。
 この装飾については作者の日野さんが説明しているので、引用します。「可愛いハートの形ではありますがハートではありません。猪の目(いのめ)=イノシシの目に似ている所からという一説=というもので神社やお寺のいろいろな所の装飾に施されている形です。水を守護するイノシシの目という事で火除けのお守り そして獣の目力には魔除け 厄除けの意味があるとか…。福を招く護符の意味合いもあるそうで そういえば鈴の穴の部分にもこの形を見る事があります。」
 色合いも美しく、新年を寿ぐにふさわしい作品だと思います。

(「干支 亥+豚」出展作品 2018. 11.14〜12.8 於:剪画アート&スペース