April 07, 2018

ピアノ道

ピアノ道小柳 欣也 作 368×504mm

 今回の作品展「春の調べ」では、明るい色彩で楽しい作品が多いのですが、中でもひときわ人気の高いのがこの作品です。樹々の間に広がったピアノの鍵盤の道。その中を楽しげに踊りながら通ってゆく動物たち…。
 遠くから手前まで繋がってくる鍵盤のダイナミックな表現や、擬人化された動物たちの躍動的な動きなど、描かれているもの全てがとても良くできているのです。それを見ているうちに絵本の一コマのような物語性のあるシーンにどんどん引き込まれてゆく…。この絵の前で立ち止まって絵に見入っている方が多いのもうなずけます。
 ちょっと不思議で夢のある小柳ワールド。それぞれに創造力を膨らませながら楽しんで頂けることでしょう。

(「春の調べ」出展作品 2018.3.21〜4.14 於:剪画アート&スペース