March 22, 2018

…調べ…

…調べ…青山 政枝 作 286×375mm

 春の調べをバイオリンで優雅に奏でる黒猫。青山さんらしい、明るく楽しげな作品です。
 背後の青いタイルは1枚1枚小さな和紙を貼り込んだもの。濃淡のある水色、黄緑、紫色などがバランス良く配置されています。その上にピンクの花がレイアウトされ、最後に黒い和紙で猫が貼り合わされました。猫の後にある淡い黄色はパステルによる彩色です。
 実はこの黒猫、2017年のセンガ・フェミナに出展された大きな作品に出演しています。今回の作品展のテーマに合わせて、その時よりも小さな作品として再構成されました。
 美しいメロディーを奏でながら、春を呼び込むかのような黒猫。絵の中から美しい音楽が流れてきそうな作品です。

(「春の調べ」出展作品 2018.3.21〜4.14 於:剪画アート&スペース