December 30, 2017

2017年の師走に…

2017年の師走に… 今年デジカメで撮った写真をサッとチェック。2017年は年明けから銀座でセンガ・フェミナ展があって、充実した時間を過ごしました。2月にはドイツのハーナウに出かけ、学校でワークショップ。交流を通して、剪画について様々な可能性を考えました。2月からはギャラリーでの作品展開始。前半は「きいろ」「風をおこす」「私の風景」展。桜や菖蒲の時期にはことさら多くのお客様にご来廊頂きました。
 夏にはレストランナカムラさんで展示。お食事をしながら作品を楽しむのも良いものです。「青枢展」では、90cm×90cmの大きな作品を制作。とても良い経験になりました。ギャラリーの後半期は「麒麟獅子」「Natural Surface」「干支戌プラス猫2018」展。特に「麒麟獅子」展は鳥取の各地で展開し、18年の3月まで続く予定です。
 多くの方々との出会いと交流のあった2017年。本当にお世話になりました。2018年もよろしくお願いいたします。