November 29, 2017

今月の剪画教室:干支年賀状

今月の剪画教室:干支年賀状 剪画教室では11月から12月にかけて、年賀状作りをする生徒さんがメインになります。2版〜3版のステンシルシートをカットし、スポンジの筆にゆるめに溶いてあるアクリル絵の具を付け、版の上からポンポンと叩いて彩色。必要な枚数に色を入れ終わったら、版を変えて同じ作業を続けます。2〜4時間の間に20枚〜50枚くらいの年賀状が完成。
 4名くらいの方が作業する分には問題ないのですが、人数が増えると絵の具が乾くまで干すスペースがなくなってしまいます。が、近年は年賀状を出す方が減ってきたせいか、同時に多人数の方が年賀状作りをすることがなくなりました。
 毎年1回、年賀状だけを作りに訪れる方も…。鮮やかな干支のはがきが机の上にずらりと並ぶとやはり壮観。一年の終わりを感じる年賀状作りなのでした。