November 21, 2017

「麒麟のまち」で剪画作品の展示始まる

「麒麟のまち」で剪画作品の展示始まるg 麒麟のまちは大阪にある鳥取東部、兵庫北部エリアのアンテナショップです。麒麟獅子舞を伝承しているこの地域の食材を販売したり、観光案内をしたり…そして郷土食を頂くこともできます。
 そのレストランエリアの壁に麒麟獅子の剪画作品を展示…と言ってもオリジナルではありません。こちらの壁は展示のための設備がなく、壁に展示品をテープで留める必要があるので、担当の方が方法を考えて下さいました。因州和紙で特殊加工してある紙を利用。インクジェットプリンターで印刷すると、かなり迫力のある複製画が完成しました。
 できることなら大阪に言って展示を見てみたいのですが…まだ行けるかどうかは不明。人の出入りが多い場所や、汚れやすい場所でも和紙にプリントしたら展示できますね。作品展示の可能性がまた少し広がりそうです。
 剪画作品の展示は2018年1月14日まで。お近くの方は「麒麟のまち」の営業時間を確認の上、是非お運び下さいませ。

麒麟のまち