January 01, 2011

ワインを購入

ワインを購入 日本と違ってそれほど実感が湧かないLAの大晦日、それでもトータル・ワインはいつもより多くのお客さんがつめかけていました。アメリカではカウント・ダウンのパーティも結構あるそうなので、乾杯用のワインやシャンペンを買いに来ているのかも知れません。
 私たちもお土産用のワインを物色。あまりにも沢山並んでいるので、どのワインにしたら良いか迷ってしまうのですが、一般的な評価の高いワインにはポイントが記入されています。他にもバイヤーのチョイスと記入されていたり、ここの定員さんのオススメが写真入りで紹介されていたり…。さらに価格の割に価値がある…というワインには、ぶどうの種類別に1~3位まで札が付けられています。
 しかも売り場でウロウロしていると、「カベルネを買うの?僕のオススメはこれだよ!」という感じで店員さんが気軽に声をかけてくれるのです。(そのワインは早速カゴに入れました)そんな情報を元に、あまり高くないカリフォルニア・ワインを数本購入しました。
 そのうち何本かは、2月26日のギャラリーの最終日に行うレセプションで開ける予定なので…テイスティング希望の方は遊びに来て下さいね。高いワインはありませんから…あまり期待し過ぎないで、お気軽に。


この記事へのトラックバックURL