October 06, 2010

マレーシアの豆腐料理

マレーシアの豆腐料理 休日にランチを食べようとドライブしていて見つけたマレーシア料理のお店。メニューにベジタリアンマークが付いていた前菜を頼んでみました。
 出てきたのは厚揚げの間にキューリと大根の千切りを挟み、上からちょっと甘めのお味噌をかけた一皿です。このお味噌はピーナッツの味と、グルテンの粒のような歯ごたえがほどよくマッチしていて、なかなか美味。油をたっぷり使っているので、お豆腐の淡白な味によく合っていました。
 全く同じものは作れそうにありませんが、お味噌の味をアレンジすれば、家でも作れそう。挟むものを色々と変えても面白いような気がします。ただお豆腐は売っている厚揚げではなくて、揚げたてでなくては、このおいしさを味わうのは難しいかも知れません。
 ちょっとお惣菜のヒントになったマレーシアン料理でした。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sengaart/51501698
この記事へのコメント
お豆腐料理美味しそうですね。是非自分でもやってみたいと思います。
昨日は大いなるショックを受けました。あまりにも剪画協会の事をやって頂けることをいいことに甘えて全てを押し付けていたことは反省すべきでした。今後も何らかの面で関係していただけることは嬉しい限りです。
アメリカで色々広く検分されて新しい刺激のもとに新たなる挑戦をなさることは素晴らしいことだと思います。結城
Posted by 結城公子 at October 06, 2010 22:19
>結城さんへ

結構おいしいですよ!
是非お試しを!

剪画協会の件に関しては、たくさんの仕事をまとめてやっていた事が原因ではないです。
そう長くない期間でしたが、色々な仕事がとても勉強になって楽しかったです。
一応剪画協会内の仕事はそれぞれに定着し、私がいなくてもちゃんと廻っているので…もとのところに戻るよりも、さらに新しい事を始めた方が…と思ってのこと。

剪画協会では、すぐには動けないようなプロジェクトを積極的に行い、もし許可が得られれば、協会とも提携しながら仕事をすすめてゆきたいと考えています。

今後ともよろしくくお願いいたします。
Posted by SengaArt at October 07, 2010 00:12
よかった!剪画協会の作業が負担でなかったこと、マヤノさんにとって良い経験の一つになっていたと言う事で安心しました。
大いに新たなる目標に向かって飛躍してください。剪画協会にも時々は振り向いてアドバイスなど頂き連携していただければ良いなと思います。 結城
Posted by 結城 公子 at October 08, 2010 22:30
>結城さんへ

負担どころか…とても楽しい日々でした。
できることならば、同じ仕事を繰り返してそのままやってゆきたいという気もあったのですが…。
年々過激化してゆく私の考え方と、伝統を守っている協会の運営はどこかで食い違ってくることもあるでしょう。

今まで通り作品集やHPの更新などはお手伝いするつもりでいます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by SengaArt at October 09, 2010 00:42