September 23, 2010

「究極の切り絵 剪画テキスト」発刊

「究極の切り絵 剪画テキスト」発刊 日本剪画協会会長、石田良介著「究極の切り絵 剪画テキスト 初級教本」が日貿出版から発刊されました。剪画を全く経験した事がない人が、切ったり、貼ったり、描いたりできるように順を追って丁寧に説明した本です。
 協会から図案集・ワークブックは発刊しているものの、本当に初歩の段階から丁寧に説明した本が今までなかったので、これからはこの本が剪画協会の会員が主宰する教室などでテキストとして活用されることでしょう。技術的なことを説明してあるだけではなく、実際に手を動かして制作する課題も演習として掲載されているので、自習書としても使えます。
 私も準備の段階でお手伝い。手順を追って説明する写真は、日本に帰った時に剪画アート&スペースのアトリエを使って撮影して頂きました。
 この本はもう書店に並んでいるとの事です。剪画に興味のある方は、是非本屋さんに立ち寄って手にしてみて下さいね。
 「究極の切り絵 剪画テキスト 初級教本」


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sengaart/51495393
この記事へのコメント
早速購入しました。解りやすい言葉遣いと説明でとても良いテキストだと思います。初心に戻って納得しながら読んでいます。教室の皆さんにも是非お勧めしたいと思ってます。
制作段階で色々お世話をして下さったことに感謝いたします。
Posted by 結城公子 at September 23, 2010 23:08
>結城様

早速のリアルタイムなご感想、ありがとうございました。
後編のテキストも編集中です。
上下2巻で教室の教材としては完璧なものになるのではないかと…来たいしているんですよ〜。
Posted by SengaArt at September 24, 2010 00:24
週末、本屋でさがしてみるよ!
Posted by ヒロ at September 24, 2010 06:39
>ヒロさんへ

なかなか綺麗に仕上がってますよ〜!
よろしく〜!
Posted by SengaArt at September 24, 2010 07:14