March 17, 2010

ライムキルン・キャニオン・パークを歩く

ライムキルン・キャニオン・パークを歩く 家の側から谷へ降りて行ったところに、この細長い公園はあります。入り口からはわからないのですが、公園の下の方は開けていたのでびっくり。やがて小川のようなささやかな流れに沿うような形で道が続いてゆきます。お土曜日だったので、お昼すぎの暑い時間帯でも犬のお散歩をしている人が結構歩いていました。
 地図の上での長さは片道3Kmくらいだったのですが、アップダウンや回り道が結構あるのでもうちょっと長く感じます。初めて行ったこの日は、外側から一般道路を回り込んで、谷の下側から公園を登ってくるような形で歩いたので、全部で8Kmあまりの行程となりました。
 途中お花が咲いていたり、鳥やカエルの鳴き声が聞こえたり…ちょっとしたハイキングとして歩くには気持ちの良い場所なのですが、気軽に往復するにはちょっとキツイかなぁ…という感じではあります。


この記事へのトラックバックURL