September 22, 2009

公園で…

公園で… 夕方に近くの公園に散歩にゆくと、芝生の広場でいつも子供たちがアメフトの練習をしています。小学校の低学年くらいの子供たちが、いっちょまえにアメフトのコスチュームを身に付けているのは、微笑ましい姿です。
 広場の中心には大きな黒人のコーチが2〜3人いて、かけ声をかけています。子供たちは芝生の坂を上がったり下がったりしてランニングをしているのですが、それほどキビキビと動いているようには見えません。長い間走らされるためか、タラリタラリという雰囲気です。
 周囲はディレクター・チェアにドンと腰掛けた父兄が参観。世間話をしながらも時折応援を送っています。全米にはこんな風に子供たちがアメフトの練習をしている広場がたくさんあって、小さな頃から練習を重ねているのかな…と思うと、裾野の広さを感じます。
 この中から将来のNFLのスターが生まれたりするのかも知れません。


この記事へのトラックバックURL