September 18, 2009

干支のワークショップ用の小色紙を作る

干支のワークショップ用の小色紙を作る 「干支と縁起物2010」の日程が決まり、帰国の日程もメドもついて来たので、ワークショップ用の小色紙のサンプルを制作しました。
 干支の縁起物なので、色和紙で明るめの色を入れてにぎやかな感じにします。図案は3種類。それぞれの絵柄のアレンジをちょっと変え、作成したのは計6種類です。ワークショップ参加者に好きな絵柄を選んでもらうようにする予定。そのまま小さなイーゼルに飾っても良いし、額に入れても、カレンダーの台紙に付けても使えます。
 完成してから気づいたのですが、トラの黄色は色が薄めなので引き立てるために後ろに青っぽい和紙を貼ると、少し透けて見えてしまいます。…やはりバックはトラの部分をあらかじめ切り抜いておくべきですね。これから年賀状展の作品なども作らなくてはいけないので、時間があったら作り直してみたいと思います。


この記事へのトラックバックURL